JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ:AIRPORT LOUNGE 海外 > SINGAPORE



17:35pm。
とりあえず、シャワー浴びに、
カンタスシンガポールラウンジへ向かいます。
CIMG0218

この時は、エントランスを入ってすぐのところで、
イヴニングカクテルらしきものが振る舞われており、
2人とも「やったー!」と言いながらそれぞれ頂くも、

CIMG0219

モクテル(ノンアル)でしたわ~。
それでも、どちらも清涼感ある美味しいお味で、
旅の疲れが一気に取れました。(。-艸-。)

CIMG0220

そして、シャワーを浴びながら、
ラヴェンダー系のピュアエッセンシャルオイルをたっぷり含んだ、
オーロラスパのバスアメニティに癒され、気分もリフレッシュ!

CIMG0222

ひと風呂もとい、シャワーを浴びた後は、
早速、一杯と行きましょう♪

完全に、おっさんモードでスイマセン。(*≧∀≦)ゞ
CIMG0225

本日のダイニングメニュー。
チキンラクサとアジアン風エビのコールスローサラダをアテに、
CIMG0226

スパークリングワイン
「Morgan's Bay Sparkling Cuvee, South Eastern Australia」
でカンパイ!

しかし、残念ながら、今回のこのワインも、
私にはちょい甘なお味だった為、1杯で終了
させて頂きました。m(_ _)m

CIMG0227

ラクサとサラダ。
ラクサはやはり鉄板なお味。
サラダもフレッシュパパイヤの酸味が
程よくアクセントになり、食欲をそそります。

ただ、この時は、それ以外のバフェイカウンターに並べられた
フードに食指が湧かなかった為、更なるお酒とフードを求め、

CIMG0230

ブリティッシュ ラウンジへ。
2人ともイギリス料理が好きな為、飛行機に乗らないのに、
いつもフードばかり漁りに来て申し訳ありません。(´>∀<`)ゝ

CIMG8233

※2017年1月撮影
CIMG8237

奥のビジネスセンター側のお席に着席。

CIMG0247

この時のフード、スイーツなど。

CIMG0250

ここのサンドイッチ、いつもこうやって出しっぱな割には、
意外とパンがシットリしているんですよ。

CIMG0252

品数は少ないけど、そこそこ美味しいものが揃っており、

CIMG0253

好みのお酒をセルフで作れるところも気に入っています。

CIMG8239

こんな感じで、今回も美味しく頂きました☆

CIMG0255




21:00pm過ぎ。
チャンギ国際空港にやって来ました。
CIMG8195

プレミアチェックインラウンジを利用して
約10分で出国。

軽くお食事がてらカンタスのラウンジへ。
CIMG4920


CIMG8224

この時のワインラインナップ。

白ワイン:
Whale's Tale Sauvignon Blanc(New Zealand)
Saltram 1859 Chardonnay(Australia)

スパークリング:
Seppelt Fleur De Lys Chardonnay Pinot Noir(Australia)

CIMG8208

赤ワイン:
Woolshed Cabernet Sauvignon(Australia)

など。

CIMG8209

個人的にどれも甘かったりやや重に感じる銘柄の為、
今回はビールを頂きます(笑)。

CIMG8205

この日のダイニングメニュー。

・エビ入り大根餅
・クミン風味の牛肉野菜添えサンド

など。

CIMG8204

1品ずつオーダーして、旦那さんとシェアしてみましたが、
大根餅は味が薄く、サンドはクミンたっぷりの味付け。

タダで頂いておきながら言うのもアレですが、
どちらも微妙なお味でした。( ´゚m゚)アレマッ

CIMG8226

という事で、
2次会と称してブリティッシュラウンジへ。

CIMG8233


CIMG8237

ここのラウンジは、
スピリッツの品揃えが豊富で、

CIMG8239

カクテル用の調味料なども揃っているので、

CIMG8256

チップスを頬張りながら自分好みの
マイカクテルを作れちゃうところがお気に入りです♪

CIMG8255

あと、イギリス本国同様、
香辛料の効いた本格的なカレーなども。

CIMG8241

その他、
サンドイッチ、フルーツ、チーズ、ツイーツなど。

CIMG8242

サンドイッチはパサ気味でしたが、
チキンティッカマサラやペンネなど美味しく頂きました。

CIMG8247

 



23:30pm。
空港免税店で香水セールなどを買い漁った後、
SATS プレミアラウンジにやって来ました。
CIMG0865

いつの間にか、奥のラウンジスペースが
ダイヤとエメラルド専用となっていましたが、

利用する際、特にチェックも無かった為、
皆様お好きなところに座っていたような気がします。

CIMG7286

とりあえず、TV前のフッドマッサージが置かれているシートに着席。

CIMG7287

後ろを振り返って、こちらのラウンジスペース全体を。
半個室シートもあり。

CIMG7289

早速、旦那さんと交代でシャワーを利用させて頂きます。

ラウンジのバスルーム構成は、
シャワー+トイレ5室(内1室はベビーチェンジング、車いす対応)、
トイレ1室。

この時は2人共待つ事無く利用出来ました。

CIMG7291

シャワールーム内。

CIMG0853


CIMG0850

アメニティの歯ブラシと櫛など。
シェーヴィングキットは受付で貰えます。

CIMG7297

シャワーはレインとハンドの2種類。

この時私が利用したシャワールームは、
ハンドシャワーの取っ手が故障中(苦笑)。
固定したままの利用は不可でした。

バスアメニティはシャワージェルとリンスインシャンプー。
フレグランス、質感等は、大量生産されているプロダクツ
そのものデス。

CIMG7296

水圧は強い程ではありませんが、普通に利用出来ます。

CIMG7299


satsrainshower1


●     ●     ●     ●     ●     ●


一風呂浴びた後、フードコーナーへ。

今回のラインナップは、
ミックス野菜炒めニョヤスタイル。
CIMG7313

ビーフボールwith トマト粗刻みソース&パスタ。

CIMG7314

焼きそば。

CIMG7315

炭火焼チキン&ゆかりチャーハン。

CIMG7321

マッシュルームパイとチキンパイ。

CIMG7323

ヌードルはラクサ。

CIMG7317

その他、サラダ、チーズ、スイーツなど。

CIMG7320

ビールを一杯やりながら、さほどお腹が空いていないにもかかわらず、
そこそこお料理が美味しい為、ついついまた食べ過ぎ。(ノロ≦*)

あっと言う間にボーディングタイムとなりました。

CIMG7309






20:30pm頃。
カンタスのラウンジで一風呂浴びさせて頂き、
SATS プレミアラウンジにやって来ました♪

次の乗り継ぎ便JL36のボーディングまで
約1Hといったところです。

チャンギ国際空港T1のラウンジの中では、
プライオリティパスでも入れるこのラウンジが、
お酒の種類は少ないけど、フードが美味しく、
シャワーの出具合も上々の為、個人的には
一番好きなラウンジです。

もっとも、全部回っていませんが。( ´゚m゚)

CIMG3759
 
この時間は空いており、お席も選び放題。

CIMG3761

中央のフードカウンターへ。

写真左奥の方には、
前回来た時に置かれていたリクライニングチェアに
取って代わってマッサージチェアが置かれています。

リクライニングチェア消滅。
ゴロンと横になるだけでも大分楽になれたので、
非常に残念です。(-_-)

ま、その分、前回マッサージチェアのあった場所に
シートが増えているので、少し広くなったようにも感じますが。

sats201651

この時のフードを簡単に。

ライス、お味噌汁の他、
フライドフィッシュと野菜の煮物。

CIMG3763

照り焼きチキン。

CIMG3764

焼きそば。

CIMG3765

手羽元焼きと野沢菜炒飯。

CIMG3771

ビーフシチューとマッシュポテト。

CIMG3773

セルフでラーメンも♪

CIMG3777

サラダやチーズなど。

CIMG3769

パン、ケーキなど。

CIMG3770

TVの前に置かれたレッグマッサージ機で
疲れた足をもみもみマッサージしながらサッカー観戦、

CIMG3776

そして、ビールにラーメン、、、って、
すっかりオジサン丸出し。(´>∀<`)ゝ

海外なのに日本にいるような気分を
満喫させてくれるラウンジです♪

CIMG3781





18:00pm。
ボーディングタイムまで1.5H。
今度はブリティッシュラウンジへやってきました。

CIMG2471

この時間、ラウンジは空いており、

CIMG3757

バフェィコーナーを通り過ぎ、

CIMG2439

ラウンジの突き当りまでやって来て、

CIMG2469

ラウンジエントランス方向を。

CIMG3758

トイレを利用する際、
その横のシャワー受付の方が

「歯ブラシもいる?」

と聞いてくれたので、

CIMG2467

何気なく、

「シャワーは空いていますか?」

と聞いてみたところ、空いているとの事。

それなら時間もたっぷりあるので、
BAラウンジのシャワーもチェック!
という事になりました(笑)。

CIMG3729

シャワールームは全部で6室。

CIMG3733

シャワー、トイレ、洗面の3ポイントルーム。

CIMG3730

シャワー受付の方からタオル類、
その他必要なアメニティを頂きます。

CIMG3737

旦那さんはシェーヴィングキットも。

DSC04435

洗面のハンドソープ&クリームは、
イギリスのSPAブランド「ELEMIS エレミス」の
 Quiet Mind クワイエットマインド シリーズ。

ユーカリ&ウッディなアロマです。

CIMG2460

そして、シャワーはハンド、レイン、フォールの3種類。
新しいラウンジなのでシャワーも最新式です。

CIMG3736

バスアメニティはシャンプーとボディウォッシュの2種類のみで、
コンディショナーは無し。

シャンプーは同じくエレミスのリバイタライズミーシリーズ。
ボディウォッシュはクワイエットマインドシリーズ。

正直、カンタスの後なので、フレグランスが
妙にオジサンっぽく感じます(苦笑)。

DSC04432

そして、こちらも水圧は弱し。
MAXでこんな感じ。

CIMG3741

レインと一緒に出してみてもこんな感じです。

CIMG3745

因みに、フォール(滝)はこんな感じ。
滝と呼べる水圧ではありません(苦笑)。

CIMG3748

水はけもあまり良くなかった為、
結構、浴びるのに時間がかかりました。

この時がたまたまそうだったのかもしれませんが、
時間の余裕を持って利用される事をお勧めします。

CIMG3749

風呂上がりのいっぱい(苦笑)。

CIMG2458



↑このページのトップヘ