JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ:AIRPORT LOUNGE 海外 > SINGAPORE



帰国日 6:30am。
ホテルにたまたま1台停車していたベンツタクシーで空港まで。
初乗り料金SGD5~、乗車時間約15分、料金SGD22.2≒1,800円なり。

個人的には普通のタクシーで十分なのですが、
最近、街中に高級タクシーが増えてきましたね。(´-д-)-3
CIMG9322

この時間のロビー、カウンターは混んでおらず、

CIMG9325

JALカウンターで流暢な日本語が話せるスタッフさんに
受付してもらい、すぐにチェックイン完了。

BlogPaint

イミグレもスイスイ通過して、
旦那さんが免税店で買い物している間、

CIMG9327

私は飛行機撮影を試みますが、私のコンデジでは
こんな感じの写真しか撮影出来ませんでした(笑)。

CIMG9328

その後、ラウンジに向かいますが、
カンタスさんも、

CIMG9334

ブリティッシュさんもクローズしており、
必然的にSATSさんにお邪魔する事に。

CIMG9333

奥のワンワールドエメラルド会員専用エリアに着席。

CIMG9337

早速、手前のカウンターからフードチェック♪

CIMG9347

オムレツ、コーンビーフ、

CIMG9348

ベイクドトマト、ビーンズ、

CIMG9349

フレンチトースト、

CIMG9350

中華粥など。

CIMG9354

お隣のカウンターへ。

CIMG9342

野菜炒め、

CIMG9341

日本のご飯、照り焼きチキンなど。

これらを一通り食べた旦那さん曰く、

「やっぱり、SATSのアジアンフードは美味しいね~!」

との事。

CIMG9340

奥のカウンターへ。
パン類や、

CIMG9339

スナック、カップラーメンなど。

CIMG9346

セルフヌードルステーション。

CIMG9343

本日はラクサで、
作り方の説明書も置かれています。

CIMG9345

アルコール類。

CIMG9357

ワインの説明書も置かれるようになり、
チリとオーストラリアのワインが提供中。

CIMG9359

結局、私はさしてお腹も空いていなかったので、
コーヒーのみ頂いたのですが、

CIMG9356

その後、私が飛行機やオーストラリアの事などを
たくさん勉強させて頂いている”ぱぴるす”さんのブログ
「おおきなやかん・・・なみあし日記 from Australia」
の以下の記事を拝読して、

シンガポールチャンギ国際空港JAL指定ラウンジ変更


今回が最後の利用だったという衝撃を受け、
今更ながら、私も食べておけばよかった~!
と思いました。(-公- ll)

なお、プライオリティパス所有者は、
引き続きご利用可のラウンジです。



17:35pm。
とりあえず、シャワー浴びに、
カンタスシンガポールラウンジへ向かいます。
CIMG0218

この時は、エントランスを入ってすぐのところで、
イヴニングカクテルらしきものが振る舞われており、
2人とも「やったー!」と言いながらそれぞれ頂くも、

CIMG0219

モクテル(ノンアル)でしたわ~。
それでも、どちらも清涼感ある美味しいお味で、
旅の疲れが一気に取れました。(。-艸-。)

CIMG0220

そして、シャワーを浴びながら、
ラヴェンダー系のピュアエッセンシャルオイルをたっぷり含んだ、
オーロラスパのバスアメニティに癒され、気分もリフレッシュ!

CIMG0222

ひと風呂もとい、シャワーを浴びた後は、
早速、一杯と行きましょう♪

完全に、おっさんモードでスイマセン。(*≧∀≦)ゞ
CIMG0225

本日のダイニングメニュー。
チキンラクサとアジアン風エビのコールスローサラダをアテに、
CIMG0226

スパークリングワイン
「Morgan's Bay Sparkling Cuvee, South Eastern Australia」
でカンパイ!

しかし、残念ながら、今回のこのワインも、
私にはちょい甘なお味だった為、1杯で終了
させて頂きました。m(_ _)m

CIMG0227

ラクサとサラダ。
ラクサはやはり鉄板なお味。
サラダもフレッシュパパイヤの酸味が
程よくアクセントになり、食欲をそそります。

ただ、この時は、それ以外のバフェイカウンターに並べられた
フードに食指が湧かなかった為、更なるお酒とフードを求め、

CIMG0230

ブリティッシュ ラウンジへ。
2人ともイギリス料理が好きな為、飛行機に乗らないのに、
いつもフードばかり漁りに来て申し訳ありません。(´>∀<`)ゝ

CIMG8233

※2017年1月撮影
CIMG8237

奥のビジネスセンター側のお席に着席。

CIMG0247

この時のフード、スイーツなど。

CIMG0250

ここのサンドイッチ、いつもこうやって出しっぱな割には、
意外とパンがシットリしているんですよ。

CIMG0252

品数は少ないけど、そこそこ美味しいものが揃っており、

CIMG0253

好みのお酒をセルフで作れるところも気に入っています。

CIMG8239

こんな感じで、今回も美味しく頂きました☆

CIMG0255




21:00pm過ぎ。
チャンギ国際空港にやって来ました。
CIMG8195

プレミアチェックインラウンジを利用して
約10分で出国。

軽くお食事がてらカンタスのラウンジへ。
CIMG4920


CIMG8224

この時のワインラインナップ。

白ワイン:
Whale's Tale Sauvignon Blanc(New Zealand)
Saltram 1859 Chardonnay(Australia)

スパークリング:
Seppelt Fleur De Lys Chardonnay Pinot Noir(Australia)

CIMG8208

赤ワイン:
Woolshed Cabernet Sauvignon(Australia)

など。

CIMG8209

個人的にどれも甘かったりやや重に感じる銘柄の為、
今回はビールを頂きます(笑)。

CIMG8205

この日のダイニングメニュー。

・エビ入り大根餅
・クミン風味の牛肉野菜添えサンド

など。

CIMG8204

1品ずつオーダーして、旦那さんとシェアしてみましたが、
大根餅は味が薄く、サンドはクミンたっぷりの味付け。

タダで頂いておきながら言うのもアレですが、
どちらも微妙なお味でした。( ´゚m゚)アレマッ

CIMG8226

という事で、
2次会と称してブリティッシュラウンジへ。

CIMG8233


CIMG8237

ここのラウンジは、
スピリッツの品揃えが豊富で、

CIMG8239

カクテル用の調味料なども揃っているので、

CIMG8256

チップスを頬張りながら自分好みの
マイカクテルを作れちゃうところがお気に入りです♪

CIMG8255

あと、イギリス本国同様、
香辛料の効いた本格的なカレーなども。

CIMG8241

その他、
サンドイッチ、フルーツ、チーズ、ツイーツなど。

CIMG8242

サンドイッチはパサ気味でしたが、
チキンティッカマサラやペンネなど美味しく頂きました。

CIMG8247

 



23:30pm。
空港免税店で香水セールなどを買い漁った後、
SATS プレミアラウンジにやって来ました。
CIMG0865

いつの間にか、奥のラウンジスペースが
ダイヤとエメラルド専用となっていましたが、

利用する際、特にチェックも無かった為、
皆様お好きなところに座っていたような気がします。

CIMG7286

とりあえず、TV前のフッドマッサージが置かれているシートに着席。

CIMG7287

後ろを振り返って、こちらのラウンジスペース全体を。
半個室シートもあり。

CIMG7289

早速、旦那さんと交代でシャワーを利用させて頂きます。

ラウンジのバスルーム構成は、
シャワー+トイレ5室(内1室はベビーチェンジング、車いす対応)、
トイレ1室。

この時は2人共待つ事無く利用出来ました。

CIMG7291

シャワールーム内。

CIMG0853


CIMG0850

アメニティの歯ブラシと櫛など。
シェーヴィングキットは受付で貰えます。

CIMG7297

シャワーはレインとハンドの2種類。

この時私が利用したシャワールームは、
ハンドシャワーの取っ手が故障中(苦笑)。
固定したままの利用は不可でした。

バスアメニティはシャワージェルとリンスインシャンプー。
フレグランス、質感等は、大量生産されているプロダクツ
そのものデス。

CIMG7296

水圧は強い程ではありませんが、普通に利用出来ます。

CIMG7299


satsrainshower1


●     ●     ●     ●     ●     ●


一風呂浴びた後、フードコーナーへ。

今回のラインナップは、
ミックス野菜炒めニョヤスタイル。
CIMG7313

ビーフボールwith トマト粗刻みソース&パスタ。

CIMG7314

焼きそば。

CIMG7315

炭火焼チキン&ゆかりチャーハン。

CIMG7321

マッシュルームパイとチキンパイ。

CIMG7323

ヌードルはラクサ。

CIMG7317

その他、サラダ、チーズ、スイーツなど。

CIMG7320

ビールを一杯やりながら、さほどお腹が空いていないにもかかわらず、
そこそこお料理が美味しい為、ついついまた食べ過ぎ。(ノロ≦*)

あっと言う間にボーディングタイムとなりました。

CIMG7309






20:30pm頃。
カンタスのラウンジで一風呂浴びさせて頂き、
SATS プレミアラウンジにやって来ました♪

次の乗り継ぎ便JL36のボーディングまで
約1Hといったところです。

チャンギ国際空港T1のラウンジの中では、
プライオリティパスでも入れるこのラウンジが、
お酒の種類は少ないけど、フードが美味しく、
シャワーの出具合も上々の為、個人的には
一番好きなラウンジです。

もっとも、全部回っていませんが。( ´゚m゚)

CIMG3759
 
この時間は空いており、お席も選び放題。

CIMG3761

中央のフードカウンターへ。

写真左奥の方には、
前回来た時に置かれていたリクライニングチェアに
取って代わってマッサージチェアが置かれています。

リクライニングチェア消滅。
ゴロンと横になるだけでも大分楽になれたので、
非常に残念です。(-_-)

ま、その分、前回マッサージチェアのあった場所に
シートが増えているので、少し広くなったようにも感じますが。

sats201651

この時のフードを簡単に。

ライス、お味噌汁の他、
フライドフィッシュと野菜の煮物。

CIMG3763

照り焼きチキン。

CIMG3764

焼きそば。

CIMG3765

手羽元焼きと野沢菜炒飯。

CIMG3771

ビーフシチューとマッシュポテト。

CIMG3773

セルフでラーメンも♪

CIMG3777

サラダやチーズなど。

CIMG3769

パン、ケーキなど。

CIMG3770

TVの前に置かれたレッグマッサージ機で
疲れた足をもみもみマッサージしながらサッカー観戦、

CIMG3776

そして、ビールにラーメン、、、って、
すっかりオジサン丸出し。(´>∀<`)ゝ

海外なのに日本にいるような気分を
満喫させてくれるラウンジです♪

CIMG3781



↑このページのトップヘ