JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ:JAPAN HOTEL > Vessel Hotel Ishigakijima




帰りは、ホテルフロントに置かれている
「石垣タクシー専用割引券」を利用して、
空港まで2,700円ジャストで行って貰います。

※通常ホテルから空港までは2,900円~かかります
CIMG8288
予約もせず、たまたますぐ来て頂きましたが、
ホテルの方曰く、予約された方が確実との事。


因みに、ホテルから徒歩約10分のところにある
「バスターミナル」から空港行のバス時刻表はこちら。
(クリック拡大可)
ve-bus time1
タクシーの車窓から、
綺麗な緑の畑や、
CIMG8300
またまた美味しそうな?
景色などを眺めながら、
CIMG8292
ふと、
運転手さんの後ろから
前方を眺めると、まさに
「On the Road」

対向車も無く、
道だけが真っ直ぐ伸びています。

次回来た時は、
レンタル自転車で風を切って観光しないと~!
って気持ちだけですが(笑)。
BlogPaint
約20分後、空港に到着。
お代は3,000円オーヴァー
でしたが、割引券を提示して
2,700円でOKでした☆
33





ホテルの宿泊プランには、
全て朝食バフェィが付いています。

朝食時間:6:30am~9:30am


7:00am頃、
朝食ラウンジを訪れてみました。 
 
ロビー横にある
朝食ラウンジエントランス。
CIMG8273

入ってすぐ、各自、器を頂き、
CIMG8237

お席を確保。
CIMG8238

 お席からラウンジエントランスの方を。
CIMG8242
フードコーナーの方を。
朝から結構な方々がいらっしゃいます。
CIMG8245
 さて、早速、お食事を取りに参ります。

「無料朝食」と思い、
さして期待もせずに伺いましたが、
来てビックリ!品数も豊富です。

手前から、サラダ、フルーツ、ヨーグルトなどのカウンター。
CIMG8264
右側の方へ移動して、ホットミールコーナー。

ウィンナ、ベーコン、さんまの甘露煮など。
CIMG8261

オムレツ、肉団子、野菜パスタなど。
CIMG8247
その横のカウンターには、
島豆腐やモズク海苔など、ローカルな食材も。
CIMG8249
納豆、海苔、ほうれん草の胡麻和えなど。

緑黄色野菜が豊富で非常に有難いです。
CIMG8252

スープ、味噌汁、御飯系など。
CIMG8255
その向かいのカウンターには、
パンやシリアル、コーヒー、紅茶などが置かれています。
CIMG8253

その他、冷たいお飲物も多種多様。

CIMG8257
こんな感じで持って来ました。

全体的に標準以上のお味。

特にローカル食の島豆腐、沖縄炊き込み御飯
「じゅーしぃ」は美味しくておかわり。
CIMG8259
そして、マンゴーやフルーツなども。
冷凍ものですが甘くて濃厚です。

フルーツは苦手ですが、
珍しくおかわりしちゃいました。
CIMG8266
食事後も、各自、セルフで器を返却。

人件費を節約してその分美味しい
朝食を提供する企業努力も伺えます。
CIMG8246
~勝手な宿泊編集後記~

個人的に、このホテルで
一番特筆すべきところは、
ズバリこの朝食バフェィでした。

この朝食でホテル宿泊代も
数段コスパの良いお値段になりました。
CIMG8283
出発までまだ時間もある為、
レンタサイクルでも借りて観光してみようと
旦那さんを誘いますが、外気は既に30℃。
このロビーに座ったまま、微動だにせず。

ウチの近所でたまに見かける
飼い主より大きなワンちゃんも、
散歩が嫌いでよく道端でダダをこねて
ふんぞり返っていますが、全く一緒です(笑)。
 
結局、どこも観光せず、
10:40amのフライトで帰京する事に(トホホ)。



館内インフォメーション。
CIMG8165
お部屋へ向かう前、各自、必要なアメニティ、
綿棒、剃刀などをフロント脇に置かれたデスクでGET。
CIMG8119
アサインされたお部屋は最上階10階です。

禁煙フロアですが、
廊下の2ヵ所に空気清浄機が設置。
CIMG8124

廊下の様子。

CIMG8127

お部屋に到着。

CIMG8129
お部屋の広さは21㎡。
やっぱり、ちょっと狭く感じますが、
寝るだけなら問題無し。
CIMG8134
窓側から入り口の様子を。

左側にデスク、右側に洗面、バスルームの入り口。

大きな柱が目立つので、もしかして、
2005年開業とHPなどに書かれているけど、
実際は、それ以前の建物をリノヴェしたホテルかな?

とホテルの方に図々しく聞いてみたところ、


「2004年11月に着工して
2005年10月に開業したホテルです」



と。


失礼致しました。
m(。´・_・`。)m


因みに、当時は「スリープイン石垣」
というホテル名だったとの事。


石垣は珊瑚礁に囲まれているので、
地盤があまり良くないのかもしれませんね。
CIMG8138
今回は、お部屋見取り図を撮影し忘れました。

小さく写っているのを引き延ばした写真で
申し訳ありませんが、お部屋の位置はこんな感じ。
フロアの部屋数は14室。

滞在中、両サイドの音が全く聞えなかったので、
空室かと思いきや、翌朝、廊下で両サイドの方々と
バッタリ遭遇。

なので、
防音設備もバッチリです。
mapfloor1
ベッド向かいのクローゼット、
 CIMG8135
その下の空の冷蔵庫など。
CIMG8140
ベッドはクイーンサイズで
150cm幅。
CIMG8150
メーカーは「フランス・ベッド」
寝心地もGOODです。
CIMG8282

枕はホテルオリジナル。

CIMG8152
丸めたり、ひっくり返したり、
自分好みの枕に調節可。

販売もされていますが、
買ってまで使いたいとは思いませんでした(笑)。
CIMG8280
その他、
パジャマも用意されています。
CIMG8233
 
空気清浄機も。

CIMG8163
ベッドから26インチTVを。
寝転がって見るにはちょっと画面が小さいです。
CIMG8153

洗面。

CIMG8145
上に大きな鏡が設置されているので、
ドライヤーで髪の毛を乾かすのも楽チンです♪
CIMG8154
ユニットのバスルーム。
隅々綺麗にお掃除されています。
CIMG8147
バスタブは160cmぐらいの方なら
余裕で足を伸ばして浸かれます。
CIMG8148
そして、窓からの景色は
石垣シティビューでした(笑)。
CIMG8125
ホテル後ろの
石垣市民会館も見えます。
CIMG8136
ホテルから頂いたマップを見る限り、
お向かいのお部屋はシービューかもしれません。

(クリック拡大可)
vesmap2

因みに、
マルで囲まれた辺りが石垣の繁華街。

気温の低い時期や、夜など、
ブラリ散歩がてらアクセス出来る距離です。
 



 「ベッセルホテル石垣島概要」

・ ホテル開業年:2005年10月
・ ホテル階数:10階
・総客室数:126室
・1ベッドルーム:
54室(21㎡)
・2ベッドルーム:72室(26㎡
・チェックイン:14pm
・チェックアウト:11am 

(その他)
・朝食(バイキング)無料
・18歳以下のお子様添い寝
   朝食無料 
・レンタサイクル2時間無料 
・ビーチタオル貸出無料 

など。

※2010年リノヴェ済み



ロビーの様子。
エントランスを入り、
右側に置かれたソファから。

客室へのエレベータは、
奥に設置されています。

壁には、ここのホテル主催の
フォトコンテスト2014年度
応募写真が沢山貼られています。
CIMG8108
今度はソファの方を。
奥は朝食ラウンジです。
CIMG8109
フロント・デスク脇には、
さんぴん茶、ジュースなど
のウェルカムドリンクが
用意されています。

頂きませんでしたが(苦笑)。
CIMG8111
 エントランスの方を。
CIMG8113
ホテルは全館無料WiFi。

エントランスやホテル裏には、
レンタサイクルが沢山用意
されています。

●利用時間:8:00am-21:00pm
●利用料金:2時間まで無料
2時間~6時間まで500円
6時間以上1,000円など

いずれも良心的な値段設定です。
CIMG8279
チャイルド・シート付もアリ。
CIMG8169
その他ロビーには、
無料PCとプリンターが設置。
CIMG8274

CIMG8270
客室エレベーター手前には、
無料コインロッカーや、
CIMG8121
レンジ、レンタル傘、
自販機なども完備。
CIMG8168
因みに、
自販機飲料のお値段は、
通常自販機と同じで
缶120円、ペット水130円、
ソフトドリンク160円。

ま、こちらは近所のディスカウント
ストアやコンビニなどで買った方が
安いです。
 CIMG8167
その他、ホテルでは、
様々なものがレンタル可。
(クリック拡大可)

至れりつくせりのサーヴィスで、
口コミランキング上位ホテル
という事も納得です。
CIMG8277
さて、今回は、
1ベッドルーム
12,000円(税込)/泊
を全額楽天ポイントで決済。

今から思うと、
乗る機会が少ないとは言え、
ANAマイルに交換した方が
良かったかも(苦笑)?
 CIMG8118
フロントでスマホの
予約画面を見せ、
無事、チェックイン完了。
CIMG8285
 

 


15:05pm。
那覇から約10分早く到着。

空港ターミナルを出ると、
バスやタクシーなどの
案内パネルが掲げられ
ています。
54
タクシーは
身軽2人には割高なので、
 CIMG7951
やはり、路線バスで
ホテルへ向う事に。

ホテル近くの”離島ターミナル”
行きのバス時刻表を見ると、
丁度、15:15pm発があるでは
ないですか!
 CIMG8073
「急げ~!」
CIMG8075
という事で、とりあえず
ダッシュ。ε=┌(o゚ェ゚)┘
CIMG8076
このバスは、残念ながら
急行では無く普通。

主要バス停、空港からの
所用時間は以下の通り。
    ↓
・ANAインターコンチH(24分)(21分)
    ↓
・日航八重山H(35分)(32分)
    ↓
・終点バスターミナル(43分)(40分)

因みに、右側に急行バスの
所用時間を書いてみましたが、
そんなに変わりませんでした(笑)。
CIMG8079
電マ利用不可。
お金は後払い。
CIMG8081
 終点バスターミナルまでの運賃。
CIMG8085
出発~。
対向車も殆どなく、
ビュンビュン進んでいきます♪
CIMG8089
 車窓からの景色。
CIMG8090
 美味しそうな景色!?
CIMG8291
 ANAインターコンチネンタル
ホテルなど。
CIMG8099
16:00pm 。
終点の1つ手前
離島ターミナルで下車。

ここからホテルまで歩きます。
CIMG8106
10分後の16:10pm、
ホテル到着。
CIMG8173
ホテルエントランス。
CIMG8171

夕方とは言え、気温30度前後。
結構、疲れました(笑)。

荷物のある方、歩きたくない方
などへは、離島ターミナルから
タクシー・ワンメーター(430円)
で来られる事をお勧めします。 


ベッセルホテル石垣島

 



↑このページのトップヘ