JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ: AIRPORT LOUNGE 国内線




7月土曜日12:13pm。
早くも今年最後となる1泊2日那覇プチプチ旅行の為、
羽田空港国内線ターミナルへやって来ました。

夏休みシーズン到来という事もあり、
ターミナル内は非常に混雑しています。

因みに、今回、約2カ月前に購入したチケットも、
今年国内線最高値FOP単価8.5円となりました(苦笑)。
CIMG1140

この日は、朝から天候不良の為、遅延が続いてましたが、
私達の搭乗便JAL917便はギリセーフ。

CIMG1138

保安検査場を通過して、

20177dpl1

ランチを頂きにラウンジへ。

CIMG1143

ラウンジの窓から国際線ターミナル方向を。
お天気は蒸し暑い曇り空。

CIMG1144

バーカウンターへ。

CIMG1151

おにぎり2種類(きのこご飯&ねぎみそ)。

CIMG1146

焼きカレーパン、メゾンカイザーのパン2種類
(ヴィエノワーズショコラ&ライ麦とキャラ
ウェイシードのパン)。

CIMG1149

味噌汁、トマトポテトチャウダーなど。

こちらのスープ、毎回めちゃウマに頂いてますが、
この日は非常に蒸し暑い日だった為、

CIMG1150

私としては珍しく、旦那さんに倣い、ビールdeランチとなりました。

CIMG1145

この記事を書いている現時点で、次の搭乗まで約2.5カ月も。
これら美味しいラウンジフードの写真などを眺めながら、
目下、どうやって飛行機に乗らずに過ごせるか?
思案中です(苦笑)。


12:30pm 那覇空港へ。
CIMG0673

本日搭乗予定のJAL908便は満席。

CIMG0671

手荷物を預けた後、早速、2月28日(火)に
リニューアルオープンしたサクララウンジを訪れてみます。

CIMG0684

営業時間。

CIMG0686

セキュリティチェックをチヤッチャと済ませて、
レセプションで受付イン。

CIMG0689

ラウンジ内見取り図。

CIMG0690

ダイニングエリアへ。

CIMG0702

ダイニングエリアからシーティングエリアを。

CIMG0699

以前よりすっきり洗練されたインテリアになっています。

CIMG0700

こんな中央カウンターテーブル席に着席して、
更に奥のお席の方を。

ただ、以前に比べて顔が差すようになったというか、
カウンターに向かい合って座っている人達同士、
距離感が近く、顔も丸見え状態なので、なんとなく
落ち着かない空間になったような印象も受けました。

CIMG0715

旦那さんはビールを、私はジュースを1杯ずつ頂き、
そそくさとお暇する前にトイレをチェック。

男女トイレマークがついている木製ドアに
手をタッチして自動スライドオープン。

CIMG0703

女性用トイレの中。
トイレは2室あり、室内は木の香りプンプンです。

CIMG0713

そして、洗面には見た事ない蛇口があるので、
てっきり、両サイドに広がっている羽のような
先端から水が出て来るのだろうか!?と思い、
手をかざしてみたところ、両サイドから強烈
な風が「ぶわぁ~!」と飛び出してきて、
超ビックリしました(大汗)。

CIMG0709

よく見ると、カウンターの上に
小さな説明書が置かれていました(恥)。

蛇口はDyson製。

因みに、「男性トイレには無かったよ」
と旦那さんから聞いたので、試験的導入なのでしょうか?

CIMG0710

ラウンジ内からゲート方面のエントランスへ。
途中にできた喫煙ルームなど。

CIMG0717


CIMG0718

綺麗になったラウンジですが、個人的には、
いつも3袋ぐらいお土産で持って帰っていた
小さな袋入りハッピーターンが無くなって、
悲しかったりもしました(苦笑)。




今年最初の沖縄日帰り旅行の際、
那覇空港JALチェックインカウンターで、
サクララウンジ閉鎖代替サーヴィスとして、
空港内のお店で利用できるクーポン1,000円/人
を頂きました。
CIMG8418

結構、幅広く利用できるお店がありましたが、

CIMG8422

やはり、プチ新年会も兼ねて空港食堂へ。

CIMG8420

旦那さんはオリオン中瓶490円、
CIMG8423

私はいつもの久米仙2合セット¥1,080円で、
早くも1人クーポン赤字に陥りながら乾杯(苦笑)。

CIMG8427

お食事は、おつまみ各種から
見た事の無いニューフェースを注文してみます。

なお、各品540円に+100円でセット
(サラダ、味噌汁、御飯)にもアレンジ可。

CIMG8434

うちな~天ぷら。
具材は聞き忘れてしまいましたが、
多分、ツナ系のお魚でホクホク美味しく頂きました。
CIMG8429

アーサーボウル。
こちらは、ちょっと期待し過ぎ?
普通のさつま揚げのお味でした。
CIMG8432

そして、何気にこのお店で1番気に入っている
新鮮なもずくがたっぷり入ったもずく餃子も注文。

CIMG8428

旦那さんは〆にトーフチャンプルー600円を、

CIMG8424

私はお店の方お勧めのポーク玉子そば600円を注文。
沖縄らしい優しいお味で美味しく頂きました。

CIMG8436

今回はお食事券のお陰でトータル2,390円の支払いなり。

2月28日にオープンした新しいラウンジも楽しみですが、
個人的には今回のクーポンの方が有り難く感じます(笑)。
 



10月の週末@羽田空港国内線第1ターミナル。
今回は珍しく1泊2日の沖縄旅行でやってきました♪
CIMG1147

空港も街中同様、オリンピックムードで盛り上がっています。

BlogPaint

搭乗するJAL915便の空席情報。

CIMG1157

搭乗ゲート、お天気など。

CIMG1158

JGCチェックインカウンターに置かれた
ファーストクラスの飲食メニュー。

お得な乗り継ぎ便運賃やアップグレードクーポン
なども廃止されちゃったので、来年からは益々
ファーストに乗る難易度が高くなりますね~(涙)。

CIMG1160

専用セキュリティゲートを利用させて頂き、
ラウンジへ。

BlogPaint

ラウンジの窓から国際線ターミナルの方を。

CIMG1167


CIMG1164

早速、新しくなったラウンジのフードメニューをチェック♪

●おにぎり(この時は鮭&わかめ):終日提供

CIMG1170

●JAL特製焼きカレーパン:11:30amから営業終了まで提供

おにぎりもカレーパンも、
なくなると係りの方がどんどん補給してくれます。

CIMG1180

●オニオンスープ&味噌汁:終日提供

CIMG1174

こんな感じで持って来ました。

オニオンスープは塩分控えめながら、
じっくりオニオンをコンソメブイヨンで煮込んだコク旨なお味。

スープに浮かんだオニオンをシャキシャキ嚙むたびに、
オニオン本来の甘みが口の中にジワッと広がります。

そして、おにぎりも以前よりしっとり美味しくなっています。

正直、終日提供という事で、
あまり期待していなかったので驚きました(笑)。

CIMG1175

そして、焼きカレーパンはと言うと、
上手い表現が見つからず恐縮なのですが、
ズバリ、学校給食で食べていたカレーパンを
もう少し高級にしたようなお味でしょうか!?

CIMG1176

どこか懐かしさを感じるカレー味です。

もっとも、私が食べていた学校給食のカレーパンは、
100%牛肉使用ではなく、油で揚げられたもので、
食べるたび、手が油でベトベトになるので
あまり好きではなかったのですが、

こちらの焼きカレーパンは、JAL特製ビーフカレーを
ベースに開発された具が、ふんわりサクサク焼かれた
生地に包まれており、手についた油も簡単に
ティッシュオフ出来ます。

CIMG1178

ちょっと感動した反面、改めて、
食生活(時代)の変遷を大きく感じてしまいました(笑)。



5月28日(土)10:00am。
今回も日帰り沖縄旅行です(苦笑)♪
CIMG5118

ラウンジへ伺ってみると、

CIMG5120

初めてお目にかかるパンが提供されています。

CIMG5122

肉まんブレッド。

CIMG5125

香ばしいパンの中にジューシーなお肉の餡が詰めてあり、
旦那さん共々普通の肉まんより美味しく頂いたのですが、


次の週のお昼過ぎに期待して伺ったところ、
いつものメンバー構成となっておりました。( ´゚m゚)アレマッ


因みに、7月1日以降は、
いつものメンバー構成プラス11:30am~営業終了時間まで
JAL特製焼きカレーパンが提供されるとの事なので、


やはり、肉まんブレッドは人気無かったのでしょうかねぇ。

CIMG5126


久しぶりにJALさんHPでラウンジ情報をチェックしてみたら、
7月1日からおにぎりやスープなども終日提供されるように
なるんですね!

ご興味のある方はJALさんHPをチェックしてみて下さい。

※さっきまで新しいメニューのページが見れていましたが、
今見れなくなっちゃったので、7月1日以降、またチェック
してみて下さい。


羽田空港ダイヤモンド・プレミア ラウンジ



↑このページのトップヘ