JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ:AIRPORT LOUNGE 羽田 > JAL FIRST CLASS LOUNGE



10:20am。
GW中日(なかび)の羽田空港国際線ターミナル。
今回も2泊3日シンガまでのチョイ旅です。

前日の段階で、搭乗する飛行機の空席がパラパラあった為、
多分、空港も混んでいないだろうと思ってやって来ましたが、
CIMG9015

4F江戸小路に上って、

CIMG9017

3F出発ロビーを。
GWの中日は料金も比較的安く、空いていてイイですね。

CIMG9018

手荷物を預けてチェックイン完了。

CIMG9021

イミグレをさっさと通過して、

CIMG9022

JALファーストクラスラウンジへ。

CIMG9025

ラウンジ内も空いています。

CIMG9028

早速、お目当てのガレットをオーダーしてから、
簡単にフードをチェック。

CIMG9029

筑前煮、ご飯のお供のお漬物など。

CIMG9030

カレー、ご飯、ホタテ粥など。

CIMG9031

コーンフレークやグラノーラなど。

CIMG9032

パン、サンドイッチなど。

CIMG9033

ピンチョス、

CIMG9036

スイーツ、ヴェジタブルなど。

CIMG9038

スイーツ:ミニ桜餅、ダブルチョコレートケーキ

CIMG9037

Champagne: Heidsieck & Co Monopole Silver Top
White Wine:kumeu village chardonnay 2015
CIMG9034

窓側のお席に着席。

CIMG9042

お天気はやや曇り。

CIMG9045

RED SUITEから持ってきた、
繊細な泡立ちでコク旨辛口のローランペリエと、
アツアツ焼きたてでライ麦の香ばしい匂いがプンプン漂う
ガレットの贅沢なシャンペーンブランチを頂きます。

CIMG9046

フードチェックをしておきながら、
私は今回もこの2つだけを食べ飲みホしてました。
(笑´・艸・)





先週末、JAL羽田国際線ファーストクラスラウンジ
RED SUITEを訪れた際、
CIMG0362

ジョンロブのシューマイスターさんとお話しする機会があり、

「今まで提供されてきたローラン・ペリエ ブリュット L・Pが、
ちょっと中身もお値段もよくなってリニューアル新発売された
ローラン・ペリエ ラ キュベに順次切り替え提供される事になりました」

と教えて頂きました。

CIMG0363

現行品:ローラン・ペリエ ブリュット L・P(右)
新発売:ローラン・ペリエ ラ キュベ(左)

CIMG0364

運良く、丁度、新発売の方の抜栓にもあたり、
早速、一杯飲んでみたところ、

現行品より更に飲み口スッキリ辛口で美味い!

CIMG0366

結局、この後のフライトの事を考え、3杯ほど頂きましたが、
普段、滅多に飲めないお酒なので、もっと飲みたかったです。
飲み過ぎセーヴが大変でした。(T┏_┓T)




8:34am 。
年明けの羽田空港国際線ターミナル。
予想以上にメチャ混みです。
CIMG7620

2017年最初のフライトはシンガポールまで。

CIMG7629

ファーストクラス、
上級会員のカウンターも結構混んでいます。

CIMG7624

そんな中、振袖を着た綺麗なスタッフさん達から

CIMG7626

新年の挨拶と共に
百人一首を模したプチ菓子を頂きます。

皆様お正月からお仕事お疲れ様ですが、
こういうちょっとした事で嬉しくなっちゃう
客(私)もいるんですよね~。(≧▽≦)ゞ

CIMG7628

保安検査優先レーンと自動化ゲートを利用して
約5分で出国完了。

CIMG7634

JALさんファーストクラスラウンジへ。

CIMG7637

混んでいません(笑)。

CIMG7644



CIMG7643

残念ながら、富士山は見えず。

CIMG7651

早速、年末年始限定で提供されている
「LAURENT PERRIER GRAND SIECLE
ローラン ペリエ グラン シエクル」
を頂きに参ります。

横に置かれたプレートには、

”「ファイン シャンパーニュ マガジン」により
世界NO.1シャンパーニュに選ばれた
「究極のアッサンブラージュ アート(立体アート)」
と言うべきローラン ペリエ グラン シエクル”

と説明されています。

CIMG7647

期待に胸を膨らませながら初めて頂きましたが、
正直、普通のローランペリエより重くて濃いお味。
コッテリしたお料理には合うのでしょうが、

私達庶民が故、普通の方がよかったです。
( ´゚m゚)アレマッ
31

その他のワインなど。
・BARONS DE ROTHSCHILD BRUT(CHAMPAGNE)
・Loss Grüner Veltliner Kamptal DAC2015(Jurtschitsch)

CIMG7664

・Barbabelle Costiere de Nimes 2014 (Marc Kreydenweiss)

CIMG7665

フードにはおせち料理も。

CIMG7655

ピンチョス左から

・インサラータ ディマーレ(魚介サラダ)
・アジアン風チキン唐揚げ
・紅茶鴨のピンチョス
・季節のピクルス(蕪)
・ハタハタの南蛮漬け

CIMG7657

旦那さんはいろいろ食べていましたが、
私はこのラウンジで1番好きなガレットを。

普段、朝も昼もほとんど食べない輩ですが、
これは無理しても食べる価値アリの美味しさです♪

CIMG7660

そして、また振袖を着た綺麗なスタッフさんから
お菓子のご提供。

CIMG7666

私達だけでなく、外国の方々も
その艶やかな姿にうっとり状態でした♥

CIMG7667





6月下旬木曜日22:00pm
羽田空港国際線ターミナル。

平日ですが結構混雑しています。
CIMG6204
 
今回もJL35便エコノミーでシンガまで
1泊3日の半分修行旅行です(苦笑)。

CIMG6236

3日前に空席状況を確認したところ、
ビジネスも含めて全席満席状態。

WEBチェックインの際には、
多くの席を指定出来たので、
ツアー客が多いような感触も。

ちょっと期待しながら
カウンターに並んでみましたが、
何事もなく予約通りエコノミーで発券(笑)。

CIMG6206

優先レーンを利用して出国。

CIMG6209

ラウンジへ。

CIMG6215

表の混雑とは打って変わり、
ラウンジ内は静寂そのもの。

CIMG6216


CIMG6217


CIMG6219

先月5月には見かけなかった品々を
簡単にピックアップしてみると、

まず、夏らしい内容に変わった
アペリティフを左から、

・季節野菜のピクルス
・ペッパーポーク
・小鯵の南蛮漬け
・カプレーゼ
・冷製コンソメジュレ仕立て

CIMG6223

スイーツも一新されており、

CIMG6224

・わらび餅3種盛り(柚子、抹茶、黒糖)
・ラズベリーレアチーズ
・りんごキャラメル

どれもさほど甘くなく、
スイーツが苦手な人でも頂けるお味です。

逆にスイーツ好きな方には、
いささか物足りない甘さでしょうか?
CIMG6262

メゾンカイザーJAL限定パンは、
先月のグリーンピースからトマトに。

CIMG6228

ほんのりトマトの甘さと酸味が入り混じる
チーズや洋食などによく合うお味です。

CIMG6264

新しく麻婆丼が提供されていたので、

CIMG6258

勝手に麻婆&カレー丼を作って
旦那さんに運んであげたところ、

「辛さが2倍になった!」

と汗をかきながら食していました。(笑´・艸・)

ラウンジを代表する
B級グルメとなりうるでしょうか?

CIMG6260

WINE:
・Duval-Leroy Blanc de Blancs 2005
・Shaw & Smith Sauvignon Blanc 2015
・Domaine de la Brillane Brillane 2010

CIMG6247

日本酒:
・HINOMARU 純米大吟醸
・山の井 純米大吟醸
・松の寿 純米吟醸 五百万石

CIMG6254

23:15pm過ぎ。
ボーディングまで30分を切ったので、
久しぶりにキャセイさんのラウンジへ行ってみようか?
など話していたところに場内アナウンスが。

旦那さんが鼻息荒くして伺ってみたところ、

CIMG6249

2人共、今年初めて&DIAになって初めての
インボラビジネスを頂きました。

感謝!!∑d(≧▽≦)

BlogPaint


 




22:30pm過ぎ。
羽田空港国際線出発ロビー。
4F江戸小路へ上るエスカレーター前の五月人形。
CIMG2209

江戸小路のこいのぼりと造花の藤棚など。

CIMG2215

空港内は混雑していますが、JALさんのファースト、
ビジネス、JGCチェックインカウンターは空いています。

CIMG2212

今回は、初めて南半球メルボルンまで。
それもシンガポール経由で。

マイルとFOPを稼ぐ為でもありますが、
単純にシドニー経由より安かったから決めました(笑)。

荷物は2人でトランク1つ。

メルボルンまで預けます。

CIMG2208

中央の出国手続き入口はこんな感じで長蛇の列。

優先レーンはガラガラです。
有り難くこちらを利用させて頂きましたが、

CIMG2206

北の出国手続き入口は、
いつもながら中央に比べて空いています。

中央が混雑している場合は、少し歩く事になっても
北を利用した方が時間短縮出来ますね。

CIMG2205

JALファーストクラスラウンジへ。

CIMG2220

あら、やはり結構な混雑ぶり。

CIMG2221

どこに座ろうかな?

CIMG2223

窓側は満席。

CIMG2225

鉄板焼きもフル回転中。

CIMG2236

なんとか、隅っこのソファ席を確保して、
滅多に飲めないローランペリエと、
旦那さんは一緒に炒飯ですって。(笑´・艸・)

しかしながら、旦那さん曰く
「あっ!この炒飯美味しい!」

と言うもので、飲んだらご飯は頂かない輩も
恐る恐る1口頂きます。

香ばしく、塩胡椒などの味加減も絶妙。
たかが炒飯、されど炒飯なお味でした☆

CIMG2232


11

私は飛行機での就寝に備えて軽く。
期待していたトマトは皮が硬くてハズレでした。(T0T)

CIMG2238

あと、興味本位でスイーツを。

CIMG2239

気軽に頂ける1口サイズです。
手前の餡子が入ったお饅頭は、
お上品なお味で思ったよりも甘くも無く、
スイーツ苦手な私でも美味しく頂きました。

後は、多分、普通のお味かな?
苦手なので評価は控えさせていただきます。(´∀`;)

CIMG2241


 

↑このページのトップヘ