JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ:AIRPORT LOUNGE 羽田 > SAKURA LOUNGE



9月15日(火)22:00pm。
シルヴァーウィーク前の平日ですが、
出発ロビーは予想以上の混雑です。
CIMG9265
JALさんのカウンター前は
こんな感じですが、
CIMG9267
人気のLCCカウンターには
長蛇の列。

話それますが、エアアジアの
CAさんの制服ってセクシーですね。
(。 ゝ艸・)
CIMG9269
今回は、
珍しく手荷物を預ける為
カウンターへ並びます。

と言っても、
2人で機内持ち込み可の
トランク1つだけ。

カウンターの方からも

「機内持ち込み出来ますよ~?」

と言われます。(笑´・艸・)


少し悩んで断りましたが。
CIMG9271
プライオリティ・レーンを使わせて頂き、
さっさと出国致します。
CIMG9273
今回の飛行機は、
00:05am発
JL002便
サンフランシスコ行き。
搭乗ゲート113です。
CIMG9274
ラウンジへ向かう途中、
新しい和菓子のお店を発見。
海外の方へのお土産等でも
重宝しそうですね。
CIMG9282
今回は、旦那さんたっての
ご希望でサクララウンジ
スカイビューへ。

深夜利用は今回が初めてです。
CIMG9284
ラウンジ見取り図。
CIMG9286
中に入って、
右側のダイニング。
CIMG9288
左側のソファ席を確保。
ダイニング席と違い、
こちらは結構混んでいます。
CIMG9290
奥のファーストラウンジ。
こちらはガラガラです~。
CIMG9291
ラウンジ奥から
ダイニングの方を。
CIMG9294
フードカウンターへ。
CIMG9317
ホットミール。
深夜でもメインディッシュ
になるお料理が豊富です。
CIMG9300


CIMG9326


CIMG9306
定番の人気カレー。
CIMG9323
お寿司。
CIMG9307
温うどん。
CIMG9309
サラダ。
CIMG9305
スープ2種。
トマトクリームスープ、
ワイルドライスと大麦スープ。
CIMG9312
名物のクロワッサン。
CIMG9313
サンドイッチなど。
CIMG9315
お酒。
CIMG9322
コーヒーなど。
CIMG9303

ジュースなど。
CIMG9310
こんな感じで持ってきました。
スパークリングは
「リオンド・プロセッコ」

個人的には少し甘く感じるお味です。
CIMG9329
旦那さんのビール。
CIMG9299
旦那さんのディナー。
大盛です~。(゚Д゚*)
CIMG9298
私のディナー。
野菜も頂けて有り難いです。

カレーは野菜やフルーツが
ふんだんに煮込まれた
濃厚なお味。

ニンニクが効いていなかったら
もっと頂いていました☆
CIMG9328

結局、この後、
お腹一杯になった
旦那さんを引き連れて、
2次会キャセイさんの
ラウンジへ向かう事に。
( ̄m ̄〃)


 





2月6日(金)8am過ぎ。
CIMG7562

3連休前とあって、
空港は思ったより
混んでいます。

中央セキュリティ前。
CIMG7565

やはり、北側の方が
空いているので、
前日送っていた
トランクを受け取り、
サッサと出国。
CIMG7569


10:00AM発
JL29便で香港へ。

今回、お席はちょっと
「マイル」で奮発して
プレエコです。

お恥ずかしながら、
プレエコでラウンジが
利用出来るって、
チケット取るまで
知らなかったんですよ(笑)。

IMG_2875


そして、香港国際空港と同じように、
てっきりキャセイさんのラウンジも
利用出来ると思っていたのですが、
やっぱり駄目でしたわ~。(TへT)

CIMG7575


「サクララウンジ・スカイビュー」
営業時間:6:00AM~00:30AM

記憶があいまいで申し訳ありませんが、
この時は、見取り図左側の1区画が
「ファースト・ラウンジ」として利用
されていたように思います。

ラウンジ全体の見取り図
CIMG7586

因みに、
見取り図左側のお席群。
CIMG7577

プチ個室感覚のお席や、
CIMG7579

飛行機の行き交う眺望が
抜群の「スカイヒル」など。
CIMG7584

突当りには、マッサージ・チェアが
置かれたコーナーも設けられており、
CIMG7582

中を覗いて観ると、
各ブースで仕切られております。
CIMG7583


ダイニング・エリアの方へ。

CIMG7592

前回来た時も思いましたが、
陽射しがとても明るく、
空港までの寒い道のりが
ウソのように思えるくらい、
とても温かみのある空間です。
CIMG7593

端っこのお席に座り、
CIMG7597

ダイニング・エリアの方を。
CIMG7598

早速、お食事をとりに伺います。
白米の「はえぬき/山形」以外、
「ホタテ粥」もありました。
ホタテの貝柱のダシが効いて
とても美味しいです!
CIMG7606


玉子焼き、明太子、焼き魚。

CIMG7612

サラダ、フルーツ、ヨーグルト類。
CIMG7607

ポーク・ウィンナー。
porkwyn1

ハッシュ・ポテト、スクランブル・エッグ。
CIMG7609

今回は、メゾンカイザーの
クロワッサンの他に、
バニラとオレンジの
パンもありました。
CIMG7615

「JALラウンジ限定」だそうで、
もっちり&サクサク。
どちらも美味しく頂きました。m(_ _)m
CIMG7596

スープはオニオンとトマトの2種類。
CIMG7616

ナッツやサンドイッチなど。
CIMG7594

ビールはモルツと一番搾り。
CIMG7611

ソフトドリンク。
CIMG7610

その他アルコール類。
CIMG7602

スパークリングは
ルクセンブルグの
ベルナール・マサール社
「セレクシオン・ブリュット・ロゼ」

ルクセンブルクのモーゼル河畔
で生産されているワインという事で、
個人的には若干甘く感じます。

白ワインは
イタリアのヴェネト州
テデスキ社
「テデスキ・ソアーヴェ」
軽くて飲みやすいお味です。
CIMG7614

こんな感じで、
CIMG7601

朝から乾杯♪
CIMG7619

エアライン専用ラウンジなど、
普段、滅多に利用出来ませんが、
昔に比べ、JALさんの飲食レベルは、
機内食も含めて上がりましたね。
IMG_2879


CIMG7617


長居したくなる
(もっと飲み食いしたくなる)
ラウンジですが、機内食の為、
グッと我慢する事に(苦涙)。





9月12日(金)8:55AM。
三連休前の金曜日なので、
羽田国際線ターミナルは
まあまあの混み具合です。
CIMG4995

セキュリティの混み具合。
CIMG5009

10:35AM発CX543便の
搭乗ゲートは142番。
ひゃぁ~、殆ど端っこ~。(ノロ≦*)

ま、歩くエスカレーターもあるので
そんなに苦にはなりませんが、
時間の余裕は見ておいた方が
良いですね。
CIMG5012

今回は久しぶりビジネスを利用。
拡張前に、現在地近くの
「サクララウンジ」を利用した
事があるのですが、
CIMG5014

今回はゲートも端の方なので、
より近くの、新設された
「サクララウンジ・スカイビュー」
へ行ってみる事に。


各ラウンジの営業時間。
CIMG5016

各ラウンジへのエスカレーター。
4階はANAと特定のクレジットカード
提示でも利用できる「スカイラウンジ」
5階がJAL、
そして、今回利用出来るかも!?と
期待していたキャセイのラウンジが
6階に出来る予定です。
CIMG5018

2014年3月30日(日)にオープンした
「サクララウンジ・スカイビュー」
エントランス。名前の通り、
大きな窓が全面に広がり、
国内線ターミナルや都心の景色が
一望出来るラウンジです。
CIMG5021

ラウンジ見取り図。
firsttimeskyl1

赤丸辺りに座って
ダイニングエリアを写した様子。
ラウンジのコンセプトは
「モダンジャパニーズ」
全体の座席数は271席。
CIMG5028

いやぁ~、天気も良いけど、
広くて新しいラウンジ内は
一層明るく感じますね~。
CIMG5055

陽射しも強い為、
シェードが降ろされていますが、
飛行機ファンにはたまらない
お席でしょうか。
CIMG5054

窓の反対側には
電話専用ブースなども。
近隣諸国の方々にとっては、
「なんじゃ?こりゃ?」的な
コーナーかもしれませんが、

*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・

ラウンジはJALが追求し続けている
「日本のこころ」「日本のおもてなし」を
体現する空間です。
By JALのHPより

*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚・*:.。..。.:+・゚

日本独自?の文化でもある為、
なんとなく、見るだけでもホッと
してしまいます(笑)。
CIMG5052

その横にはコピー&FAXのブース。
奥にはシャワールーム2室。
CIMG5056

シャワー利用時間。
CIMG5057

トイレの手前には広い更衣室もあり、
gingerはここで飛行機用の軽装に
着替えさせて頂きました。
その他、授乳室もあり。
CIMG5024

早速、ダイニングの偵察へ♪
生ビール・サーバーは
キリン一番搾りと
サントリー・モルツの2種類。
CIMG5032

お酒も和洋いっぱい。
CIMG5037

スパークリングは
ニュージーランドの「シレーニ」
和食にも良く合う、フレッシュで軽く
ドライなお味です。飲み過ぎ要注意(笑)。
CIMG5045

和朝食メニューは山形のはえぬき、
CIMG5033

玉子焼き、明太子、
サゴシ西京焼きなど。
CIMG5035

サラダ。
CIMG5036

洋朝食はスクランブルエッグや
ポークウィンナーなど。
CIMG5040

オニオン、パンプキン・スープなど。
CIMG5041

3つ星レストランでも提供されている
メゾンカイザーの「焼きたて」パン。
保温&乾燥防止の為、
このように置かれています。
CIMG5042

ナプキンを広げると、
バターの香ばしい匂いが漂い、
食べるつもりはなかった!?のに、
ついつい1つ(苦笑)。
CIMG5043

こんな感じで持って来ました。
スクランブルエッグは生クリーム入り。
濃厚で美味しいお味です。
CIMG5048

クロワッサンも勿論、
スパークリングも美味しく、
ついつい長居をしたくなる、
とても居心地の良いラウンジでした。
 ( ̄m ̄〃)





はCXビジネス利用で
香港・マカオまで。
早速、サクラへ行ってみます。

(営業時間)
4:30AM~Last Flight
DSCF2611

入り口を入ってすぐ、
シャワーのご案内。
DSCF2612

ラウンジの真ん中に位置する
「Sakura Bar」
DSCF2625

ラウンジ内は平日の為
ガラガラ状態です。
DSCF2638


DSCF2637

早速、荷物を置いて
行ってみる事に。
DSCF2617

ジャパニーズ・ブレックファースト。
左から、卵焼き、明太子、魚の西京焼き。
DSCF2620

梅干や香の物など。
DSCF2621

「メゾンカイザー」のパン等。
DSCF2624

こちらにもBarカウンター。
DSCF2623

ワイン・ジャーナリストの
有坂氏と厳選されたお品。
期待度UPです。
DSCF2629

こんな感じで持ってきました。
DSCF2626

旦那さんは生ビールで。
DSCF2619

お食事はまぁまぁなお味(笑)。
白ワインは辛口で美味しかったです。
DSCF2631


↑このページのトップヘ