搭乗は110番ゲートなので、
すぐ手前にあるANAラウンジへお邪魔してみます。
CIMG8755

エスカレータで4Fまで。

CIMG8758

お邪魔しま~す。

20168analoune2

ラウンジ見取り図。
端が切れ切れで申し訳ありませんが、
今いるエントランスは右下青マルのところ。

20168analounge1

シーティングエリアへ向かう途中に展示されている、
玩具メーカー「ホットトイズ」のスターウォーズ フィギュアの数々。

CIMG8765

ファンやコレクターの方々にとっては、
これを見に来るだけでも価値があるラウンジですね。

CIMG8766

ラウンジ内へ。

CIMG8769

右側のフード&ベバレッジ コーナー。

CIMG8770

左側のシーティングエリア。
広っ~!∑(`艸´*)

CIMG8772

更に奥の席。

CIMG8774


CIMG8776

そして、更に奥の席。
ここ等辺でやっと窓側の席を確保して着席。

CIMG8784

窓の外。

CIMG8789

因みに、こちらの奥側にもフード&ベバレッジコーナーあり。

CIMG8830

女性トイレはシンプルながら清潔に保たれており、

CIMG8838

資生堂の化粧水と乳液も用意されています。

CIMG8840

さて、改めて、エントランス側のフードコーナーへ。

まず、手前のANAと日本酒造組合中央会が提携して
全国の「國酒 こくしゅ」を紹介している特設コーナーから。

今月8月の國酒は鹿児島県の焼酎。左から

・新平酒造株式会社 大金の露
・高崎酒造株式会社 しま安納
・大口酒造株式会社 黒伊佐錦  
・さつま無双株式会社 もぐら  
CIMG8797

有田焼焼酎サーバーで提供されています。

CIMG8799

中央のフードカウンターの様子。
因みに、こちらの写真は、私のようなオッサン達が大勢はけた後、
華のある方々がお見えになられたところを狙って撮影したものです(笑)。

CIMG8823

生ビールはアサヒのスーパードライ。

CIMG8802

スピリッツ、ワインなど。

CIMG8817

白ワインはフランス・ランドック地方の
Vin de Pays d'Oc Chardonnay Les Garrigues
ヴァン ド ペイ ドック シャルドネ レ ガリーク。

赤ワインはアメリカの高級スーパー
「ホールフーズ」のオリジナルブランド
Quail Creek Cabernet Sauvignon California
クエイル クリーク カルベネ ソーヴィニヨン カリフォルニア。

ともにコスパが高く飲みやすいデイリーワインですが、
私にとって白ワインはチト甘かったです。

CIMG8821

その他、フリッジ内のソフトドリンク、

CIMG8800

日本酒・純米酒の酔鯨と鮎正宗など。

CIMG8829

UCCのコーヒーメーカー、お茶類など。

CIMG8834

フードカウンターの上では、
唐揚げ、ポテトフライ、焼きそば、

CIMG8804

サラダ、サンドイッチ、

CIMG8832

オリーブ、チーズ、フルーツ、

CIMG8807

パン、

CIMG8811

海苔巻、稲荷、おにぎりなどが提供されています。

CIMG8809

奥にはヌードルコーナーも。
残念ながら食べる余裕はありませんでした(涙)。

CIMG8815

こんな感じで持って来ました。
フードの種類は多くないけれど、
唐揚げはサクサク、ご飯ものはシットリ、
どれもそこそこ美味しいです。

CIMG8828

殊の外、カレーは、古き良き日本の洋食屋さんで
提供されるような、マイルドながらコクのある
美味しいカレーを堪能させて頂きました。

CIMG8794

エコノミークラスでもこのラウンジが利用できるなら、
やはり、ANA上級会員プラチナを目指す価値は大ですね!


ちょっと考えちゃいました。(*・艸・)