15:30pm過ぎ。
ホテルにチェックイン、両替をした後、
早速、5つ星ホテル「メリアハノイ」の中に入っている
ハノイ最大級のカジノ『スターダストEゲ―ミングクラブ 』
へやって来ました。

CIMG9166

気温35℃超の蒸し暑さの中、 お散歩がてら
旧市街のホテルからのんびり歩いて20分で到着。
体感的には40分ぐらい歩いたような気がします(苦笑)。

CIMG9169

ホテルエントランス。
さすが5つ星ホテル!と期待に胸が膨らみますが、

中に入り、カジノの場所を尋ねたところ、
「カジノのエントランスは写真右の小さな所」
と教えて頂きます。

CIMG9171

普通のオフィスビルのようなエントランスです。(´・∀・`)アラマァ

CIMG9176

外からカジノ内の様子を窺い知るすべは、
エントランス横の小さなモニターに映し出された
スロットマシーンの映像のみ。

ま、スロットは多そうです?

CIMG9174

中に入り、エレベータで2階へ。

CIMG9179


CIMG9180

1階の受付と同じような大きさの受付で
パスポートを提示して中へ。

カジノ内を軽く1週してみて、
おぼろげな記憶でやや正確性に欠けると思いますが、
ざっとゲームの内訳を記載させて頂くと、


■カジノゲーム内訳

スロット:30~50台前後
電子ルーレット:2台
ディーラーバカラ(USD10~):1台
ディーラーBJ:1台(USD10~):1台

備考:
プレイはUSD ドルのみ。
小さな無料お食事処、キャッシャーあり。



むっちゃ小さい!∑(*゚艸゚*)


 

スロットの機種は、古くは無いけれど新しくも無く、
全部見たりやったりした事のあるものばかり。
閑散とした中、5人ぐらいの方がプレイ中。

各電子ルーレットは、4~6人前後座れる席が設けられ、
誰も座っておらず。

そうした中、個人的に唯一参戦出来そうな
バカラとBJのテーブルは、隣国Cグループが独占状態。

おまけにプレイよりも会話が盛り上がっており、
全く入って行く事が出来ず。

結局、スタッフさん達からおしぼりや飲み物など
甲斐甲斐しくお世話して貰ったのにもかかわらず、
プレイせずに帰って来ちゃいました。(苦笑´・艸・)


やはりカジノは、ゲームの幅広い選択肢がある中、
ダラダラやると負けるようになっているので、
的を絞って短期決戦勝ちが一番ですね。


言うは易く行うは難しですが。。。(´-ェ-`)