JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ:JAL搭乗記 国際線 > NARITA-LOS ANGELES



17:22pm。
この日は出発が約20分ディレイ。
新しいボーディングタイムちょい過ぎにラウンジを後にして、

20169gate71

徒歩3分で71番ゲートに到着♪

CIMG9265

FLIGHT SUMMARY

■Gate:71
■Airline:JL
■Flight Number:JL62
■Aircraft type:Boeing 777-300ER(773)
■Cabin Class:Premium Economy
■Schedule(local time):
NRT 17:25am- LAX 11:40am
■Flight Time: 10h 15min 

CIMG9264

JAL SKY PREMIUM
■40 recliner seats
■2-4-2 Configuration
■107cm Seat Pitch
■48cm Seat width
■12.1-inch touch-panel monitor

CIMG9268

このような2人席に着席させて頂きます。

CIMG9271

そして、なかなかプレエコに乗る機会は無いだろう
って、ビジネスもだけど(苦笑)、

今回はメジャーで嫌らしく
シートの足元間隔などを実測してみました。

なお、使用メジャーは業務用のものではなく、
至って普通のメジャーなので、多少の誤差はお許しください。

感覚的に座り心地を掴んで頂けたらと思います。

20169preeco777-1

JALさんHPに記載されているJAL SKY PREMIUM 
シートピッチ(座席前後幅)107cmのところ、

シート座面前方からそのままメジャーを真っすぐ
前方シートバック(背もたれ)まで伸ばした
足元間隔は52cm前後ぐらいありました。

シートポケットの厚みを加味して47cm前後。

単純に比較出来ませんが、感覚的には、
新幹線や成田エキスプレスの普通車並みの足元空間です。

CIMG9277

次に、シート幅(アームレスト内側間)を測ってみたところ、

JALさんHPに記載されているJAL SKY PREMIUM
 シート幅(アームレスト内側間)通り48cm前後。

新・間隔エコノミー JAL SKY WIDER より
約1cmほどゆとりある座り心地です。

CIMG9278

次に、シートをリクライニングした際の
ヘッドレストトップからレッグレストエンドまで
(フットレストは除く)のシートの長さを測ってみたところ、

約155cm前後。

小柄な方ならシートに体が収まってしまうかもしれませんが、

難点は、リクライニングしても、
シートがフラットにならない事でしょうか。

凹凸がある分、人それぞれ合う合わないが
ありそうな印象を受けたので、

場合によっては、トラベルグッズなどを利用した方が
快適に過ごせると思います。

私は、それらのグッズを持ち歩くのが面倒な輩なので、
このままリクラインニングしたシートで約6時間ほど
爆睡して起きた際、

エコノミーでは経験した事がないくらいの
首の痛み=寝違えを感じてしまいました。

もっとも、エコノミー席に体が慣れちゃっている
という事もあるのでしょうが(苦笑)。

CIMG9370

その他、シートスペックやアメニティなどを簡単に。

シート前方のタッチパネル式12.1 インチモニター、
USBポート、映像入力端子、
500mlのペットボトルも楽々収納できるホルダーなど。

CIMG9288

スリッパ。
その他、アイマスク、耳栓、歯ブラシセット、
保湿マスク、アイリフレッシャー等のアメニティあり。

CIMG9298

隣の方と顔がささないセンターディバイダ―、
夜間でも周囲をさほど気にせず明かりを灯せるライトなど。

CIMG9295

アームレスト下の収納と
ソニーのノイズキャンセリングヘッドホンなど。

CIMG9342

トイレはウォシュレット完備。

CIMG9353

ルートマップ。
事前アナウンス通り、約20分少々遅れて出発~。

CIMG9315

機内エンタメ雑誌。

CIMG9322

機内誌など。

いずれも、北米線往路では寝て行かないと現地で
時差ぼけしちゃうので、今回は諦めて速攻就寝。

CIMG9323

離陸1時間後、
ドリンク配布の音でしばしウェイクアップ。

ベヴァレッジメニュー。
CIMG9379


CIMG9380

撮影用にシャンペーン
「Vollereaux Brut Réserve ヴォレロー ブリュット」
を頂きますが、結局、全部飲んじゃいました。(笑´・艸・)

CIMG9312

離陸2時間後、
機内夕食の配膳スタート。

メニュー。

CIMG9378

私はポークシチューをチョイスしましたが、
結局、またシャンペーンだけ飲んで速攻就寝継続。

私の分まで食べてくれた旦那さん曰く、
普通に美味しかったそうです。(*-艸・*)

CIMG9330

旦那さんのチョイスしたカジキのカツ丼。

CIMG9331

離陸約7時後。
再びベヴァレッジ配布の音で起床。

CIMG9356

Good Morning, America!!!

CIMG9355

って、只今日本時間深夜0:30am頃。
早速、寝起きにオレンジジュースを頂きます。

感覚的には、寝酒しながら夕方寝て、
これから築地にでも仕事へ行くような感じっすかね!?

CIMG9359

間食と到着2時間前のお食事メニュー。

CIMG9377

吉野家牛丼+ビニールパックに入った
だし醤油入り玉子など。

17

おいしい食べ方の説明書付き。

しかしながら、体内時計がすっかり朝の私にとって、
寝起きの牛丼はチトきつくてまたまた旦那さんへ。

CIMG9368

CAさんが何も食べていない私を見かねてか、
間食スイーツを持って来てくれたのですが、

残念ながら、こちらも苦手(苦笑)。
持ち帰りさせて頂きました。m(_ _)m

CIMG9365

そろそろ着陸態勢。

CIMG9393

窓の外。

CIMG9399


CIMG9407

Local Time 11:25am。
ロスアンジェルス トム ブラッドリー
国際線ターミナル駐機場に到着。

結局、出発が約20分遅れたのにもかかわらず、
当初の予定より早く到着する事が出来、
約9時間40分のフライトとなりました。

CIMG9413

今回、自腹では乗る事が出来ない長距離線の
プレエコに乗せて頂き、本当に有難うございました。

正直、身長160cmぐらいの私にとっては、
新・間隔エコノミーでも十分過ぎるくらいなのですが、、、

身長175cmぐらいの旦那さんにとっては、
やっぱり、エコノミーよりプレエコの方が良いね~!
という感想になりました。





 搭乗72時間前


今年9月のシルヴァーウィークに行ったラスヴェガス旅行は、
鼻息も荒く、旅行の約1年前にチケットを購入してスタンバ
っていました。券種はもちエコノミー。

途中、飛行機の時間変更→経由地の変更などがあり、
結果、旅行日程が1日減っちゃったりもしましたが、

なんとか、Webチェックインが出来る72時間前を迎え、
それ以前の段階では、自分達のステイタスでは、
座席指定が出来ない最後尾2席も無事確保出来ました。

JALさん曰く、
この最後尾の座席は、お体の弱い方や、
お子様がいらっしゃる方などが優先されるので、
Webチェックインが出来る段階になって、
もし空きがあれば座席指定出来ると伺いました。

本当のところは良く分かりませんが、
少なくとも私達新米なんちゃってダイヤでは、
Webチェックインじゃないと座席指定出来ない
ところです。それでも、指定難易度高いんですが。

実は、ここ、何気に一番お気に入りの席なんですよ。
後ろからコッソリ撮影も出来ますし。(*-艸・*)

seat1201609




 搭乗24時間前

JALさんからWebチェックインが出来なかった旨のメールを頂きます。

Webチェックインに関するお知らせ

以下の理由によりWebチェックインができませんでした。恐れ入ります
が出発当日、日本航空チェックインカウンターまでお越しください。
また、Eチケットお客様控は出入国手続きで必要となります。
お持ちでない場合は予めご用意ください。

【エラー理由】
・空港などにてお座席または予約記録を調整しているなどの理由で
処理できませんでした。しばらく時間を置いてもう一度最初から
やり直していただくか、最寄りの支店・営業所にお問い合わせください。


慌ててJALさんに電話するも、

「チェックインとお座席指定は、当日空港で受付けます。
大変申し訳ありません云々」


おーまいごーっど!∑(`艸´*)



せっかく気合を入れて72時間前からスタンバっていたのに、
もっと言うと、1年前からチケットを購入していたのに、
もしかして、席は隣同士は愚か、バラバラかも!?
という考えが頭をよぎります。


何故なら、この時のJALさんのHP上では、
エコノミーとビジネスは満席でプレエコ1席が
辛うじて残っている状態だったので。


それでも、もしかして!?
と淡い期待も抱きながら、、、


 搭乗3時間前


とりあえず、いつもは2時間前に来るところ、
1時間前倒しで成田第2ターミナルへやって来ました。

CIMG9104

シルヴァーウィーク前の平日なので、
空港もカウンターも空いています。

20169nrt1

結果、

2人共チェックインカウンターでプレエコを頂きました。
(´・∀・`)ゞ

20169pyt1

こういう事は初めての経験なので、
何とも言えませんが、

Webチェックインが出来ないと、
インボラの確率がUPするのでしょうか!?

それとも、やはり、私達以上に最後尾の座席を
必要としている方々がいらしたのかもしれませんね!?


↑このページのトップヘ