JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ:LAS VEGAS HOTEL > Paris Las Vegas



31階のお部屋(36㎡)の位置。

どちらかと言うと、スイートのコネクティングルーム
として利用される確率が高そうなお部屋です。

そのせいか、滞在中の騒音と言えば、
微かにスイートの方から生活音が響いている?
程度で、静かに過ごす事が出来ました。

もっとも、1泊だけの滞在で、
あまり部屋にいる事もなかったのですが(苦笑)。
CIMG9660

お部屋のキーカードと
Uber 初乗りディスカウントカードなど。

CIMG9693

お部屋に入り、バスルーム前から室内を。
なお、夜の到着の為、暗い写真が続く事をご了承ください。

室内はカテゴリーの名前の通り、ブルゴーニュ≒赤ワイン
=ワインレッドがアクセントのモダンヨーロピアン
クラッシックなインテリアです。

CIMG9663

バスルームは洗面、トイレ、シャワーブース、
バスタブの4ポイント。

CIMG9664

水回りもリノヴェされたばかりで綺麗です。
シャワーは固定ですが、水圧、水温など問題無し。

CIMG9666


CIMG9665

バスアメニティは世界各国のホテルで
採用されているイギリスのブランド
「GILCHRIST&SOAMESギルクリスト&ソームス」
シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディソープ。

フレグランスは弱い柑橘系。
ま、お肌に優しい成分なので万人向けなのでしょうが、
個人的には全くテンションが上がらないフレグランスです(笑)。

因みに、お隣BALLY'SとPlanet Hollywoodも
容器のロゴプリントが違うだけの同じバスアメニティです。

※歯ブラシ、シェーヴィングキット、綿棒、コットンの用意無し

CIMG9667

コンプリメンタリーのコーヒーなど。

CIMG9668

窓際からエントランス方向を。

CIMG9684

キングベッドを。

CIMG9672

ベッドメーカーは分からず仕舞いでしたが、
寝心地の良さは言うまでも無く。

CIMG9670

ベッドサイドには電話やアラームクロックの他、
ランプの足元にUSBポート、電源もあり。

ベッドに横になり、
スマホを充電しながら無料WiFi環境も良好でした。

CIMG9690

CIMG9691

ベッドからクローゼットの方を。
TVはPanasonic 42-inch LED Flatscreen。
NHK World 視聴可。

CIMG9673

開けた状態。
アイロン、セーフティボックス、カラの冷蔵庫など。

やはり、カラの冷蔵庫は有り難いですよね。
お隣のミラクルマイルショップに入っている
ABCストアで水1.5L=1USDやジュースなど
を買って来て入れてました。

CIMG9681

お部屋からの夜景はこんな感じ。
オフストリップ側、駐車場ヴューです(苦笑)。

CIMG9675

右側には、プールやバー、レストランなどが一体となった
ラグジュアリーなゴルフ打ちっぱなし練習場「Topgolf」
なども見えます。

CIMG9677

9:00am頃の窓からの景色。
この日は最高気温が29℃。
夜は昨日に引き続き肌寒い気温でした。

CIMG9810





「パリス ラスヴェガス」

・開業年:1999年9月
・建物階数:33階
・総客室数:2916室
・スタンダード:36㎡~
・スイート:65㎡~
・Check-in/out:16pm/11am
 

備考: 
・室内にカラの冷蔵庫あり
・BALLY'Sと館内直結
・Caesars Entertainment 社系 ロイヤリティプログラム
   TOTAL REWARDS トータルリワード(TR)
・TRとスターウッドホテル(SPG)会員アカウントのリンク可
・リンク後はTR系滞在でSPGの滞在実績とポイントも獲得可
 


到着が夕方だった為、
滞在翌日に撮ったホテル外観など。
 CIMG9882


03


初日の滞在は、昨年私がラスヴェガス2大カジノホテルグループ
( Caesars Entertainment 社、MGM Resorts International社)
の前者のプレーヤーズカード『Total Rewards トータルリワード』
で約10万円ぐらいローリングしたコンプ滞在です。

当初、別のホテルを2泊予約していたところ、
途中、エアーの都合で1泊に変更して、

訪米2週間前に再びトータルリワードHPを
チェックしてみたところ、それまで出て来なかった
Parisもコンプで出てきたので急遽チェンジ。

※トータルリワードHPからの宿泊予約は
現状3日前までキャンセル可です

TRcomp2016092

コンプと言っても、リゾートフィーと税金がチャージされるので、
予約した Classic Room 2 Queens Eiffel View 1泊の内訳は、

Subtotal: $0.00  Resort/Other Fees: $32.00  
Taxes: $3.84  Room Total: $35.84=3,778円

※クレジットカード会社レート:1USD=105.413

因みに、マーケットより約2円も高いレートです(苦笑)。

20169paris1


19:00pm頃、カジノの中を通ってホテルフロントへ。

約5分ぐらい並んでデスクへ伺い、
チェックイン完了までスタッフさんが端末を叩きながら
1人ブツブツ言ってた事を簡単に直訳すると、

「予約の低層階アイフルタワーヴューのお部屋は
もう埋まっちゃったし~、高層階のアイフルタワー
ヴューのお部屋はこのコンプでは無理だし~、
う~ん、本当はここもコンプでは泊まれないんだけど、、、
高層階のリノヴェしたばかりのお部屋にしてあげるわ」

CIMG9643

という事で、アサインされたのは31階。
因みに、新しいお部屋だから見晴らしは
我慢してくれとの事(苦笑)。

CIMG9651

31階に到着。

CIMG9652

エレヴェーターホールの窓からは、
お隣プラネットハリウッド越しにストリップ大通りが望めます。

CIMG9654

フロアロビーの様子。
改装前か改装後なのかは分かりませんが、
多くの大型カジノホテル特有の、
外観やフロントロビーなどの華やかな様子とは
裏腹な薄っぺらいインテリア感は否めません。

CIMG9697

ホテルは十字型建物なので
お部屋の廊下もロビーから四方に広がっています。

慣れるまで、あれ?どっちだっけ!?

状態でした(笑)。

DSC05824

お部屋の前に到着。

CIMG9658


↑このページのトップヘ