JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ:HONG KONG EAT&TRIP > TRIP




「1881Heritage ヘリテージ」
1994年、香港の建築物文化遺産として認定された
旧香港警隊前水警総部(水上警察署)の建物を中心に
お洒落なブティック、レストラン、高級ホテルなど
が立ち並ぶ尖沙咀の観光スポットです。

CIMG9511
季節ごとに飾られる広場の華やかなデコレーションが
訪れる人々の目を楽しませてくれます。
DSC03694
因みに、この時は1月上旬の為、
デコレーションはまだクリスマス一色。
CIMG9517
広場に飾られている様々なデコレーションを
パシパシ撮影していると、後ろから、
DSC03709
見るからにラブラブなカップルが

カップル:「あなたたちの2ショットを撮ってあげます~」
DSC03706

旦那:「えっ!?結構です(恥ずかしいので)」
DSC03713

カップル:「遠慮しないで~。撮ってあげます~」
heri111

Ginger:「そうですかぁ?じゃぁ、1枚だけお願いします~」
DSC03716
半ば強引に、見ず知らずのラブラブカップルから
2ショット撮影してもらう事に(汗)。
DSC03712

通りすがりの人:「いい歳して2ショットだって(笑)」
DSC03720

2枚程撮影してもらった後、


カップル:「じゃぁ、今度は私達を撮って下さい~」


その後、こちらが少々恥ずかしくなる程の
ラブラブショットを沢山撮影させられた事は
言うまでもなく。
heri222
「撮って下さい」
と最初から言ってくれたら良かったのに~(苦笑)。
heri555






金鐘からMTRで1駅、尖沙咀へやってきました。
CIMG9221
20:00pm前、
チムサーチョイ・ウォーターフロント。
相変わらず、凄い人だかりです。(ノ▽≦;)アチャー
CIMG9240
コンラッドのラウンジから見ても良かったのですが、
シンフォニーオブライツはやはり九龍でしょう?
CIMG9247
ショーが始まり約5分後、
スタークルーズの豪華客船が入って来ました。
DSC03561
間近で見る大きさと迫力に、辺り一面に歓声が沸き上がり、
皆様のカメラも自然と船の方へ向けられます(笑)。
DSC03568
と、今度は反対から
ディナークルーズ船バウヒニア号も。
DSC03578

辺り一面ピカピカの明るさに☆
CIMG9258

スタークルーズ、バウヒニア号、アクアルナの3ショットなど♪
DSC03583
結局、船ばかり追いかけていたら、
ショーはとっくに終わっていました(苦笑)。
CIMG9267
体感温度約10℃前後の寒い夜ですが、
中環までフェリーで戻る事に致します。
DSC03600
スターフェリー乗り場入口。

(運賃)
平日:HKD2.5/大人 HKD1.5/子供
土日祝:HKD3.4/大人 HKD2.1/子供
CIMG9275

船内の様子。
DSC03615

出発。
CIMG9281

西九龍の方など。
CIMG9303

約10分後、中環到着。
CIMG9318
今回は薄手のダウン1枚着用で来ましたが、
やはり、夜は寒かったです。

もう少し気温が高ければ、
年甲斐もなく移動遊園地を覗いていたかもしれません(笑)。
CIMG9316







4月25日(土)
16:00PM過ぎ。
「蓮香樓 Lin Heung Tea House」
で食べ過ぎた為、腹ごなしに
再び街歩き再開。

上環の
「新紀元廣場Grand Millennium Plaza」
に到着。比較的新しく出来た
ところですが(1997年)、
CIMG9599

広場のプチ・ヨーロピアンで
小奇麗な雰囲気が、市民の
憩いの場にもなっています。
cosco2

お昼寝している方々の
向こう側で、何かの
集会が開かれているので、
cosco1

近くに行ってみると、
警察の方々もお見えになり、
なにやら物騒な感じもしますが、
CIMG9610

皆様が主張されている事を
超簡単に直訳すると、

『STOP!むやみな街開発』

旅行者の私が言うのも
おこがましいのですが、
皆の言う通りだよなぁ~と。

個人的には、
街の景観にしろ、夜景にしろ、
近年の開発によって、
綺麗と言うよりはケバケバしく、
張りぼて感たっぷりにも
感じてしまいます。
CIMG9605

そんな中、昔と変わらない
フェリーに、久しぶりに
乗ってみたくもなりました。

上環から中環まで歩いて。
出来た当時は、
「ゲッ!なんだこれ?超パクリ~!」
と思った観覧車も、
見慣れて来ると、自分の中で、
早くも中環のシンボルになりつつ
あるのが自分自身寒くも感じます~。
CIMG0576_20150521131715c94

「天星小輪 Star Ferry」
乗り場へ到着。
CIMG0578_201505211318480d5

チム(尖沙咀)まで乗船。

今日は土曜日なので
お1人様HKD3.4(約50円)
CIMG0583_20150521131847e8d


船内の様子。

CIMG0589_20150521132002e61



201505211442023a7

乗船時間約6分ですが、
しばし至福の船旅へ。
CIMG0596

チムに着いて、
これを書いている現在、
香港で絶賛上映中の映画
「赤道 HELIOS」の広告を見ながら、
CIMG0613_20150521175217abb

「海港城 Harbour City」
へ行って見ると、
館内の「City Super」横に
「109」がこの秋にオープン!
とパネルが貼られていました。
良い歳して、未だ買い物を
している地元のお店なので(汗)、
個人的には微妙な感じです。
CIMG0623

18:50PM。
「海港城 Harbour City」
の上で、丁度、サンセットが
見れました。もう少し歩いて
ダイエットをする事に~。
CIMG0626

19:30PM頃。
西九龍地区
「圓方 Elements」
上層のマンション群。
CIMG0637

そこから香港島を。
下は思いっきり工事現場。
どうしても、クレーンが入って
しまいました(笑)。
CIMG0653




マカオ・タイパからフェリーで約1時間後、
中港城(チャイナ・ホンコン・シティ)内の
中國客運碼頭(チャイナ・フェリー・ターミナル)に到着。
CIMG7350


e-道でサッサと香港へ。

CIMG7355

中港城1階のクリスマスツリー。

気温も涼しかった為、
ここから歩いて九龍駅まで向かう事に。
時間が無い方はタクシーが無難です。
HKD40(約600円)以下で行けますから。
CIMG7359

中港城から九龍駅まで「徒歩ルート」を
グーグル・マップで検索してみると、
1.8km、所用時間約25分です。



MTR柯士甸(オースティン)駅まで歩けば、
駅ナカのエレベーター、リフト、歩道橋(屋根付き)
を利用して、比較的楽にアクセスする事が出来ます。
(クリック拡大可)
CIMG7379

オースティン駅まで約7分で到着。
交通量のある大きな道を渡ったりするので、
ここまでが一番ハードルの高いポイントでした。
CIMG7364

駅ナカの地図に沿って、
左上の九龍駅、圓方(エレメンツ)の方向へ。
ele-aus1


暫く進むと、こんなエスカレータが見えてきます。

CIMG7370

そして、一旦、外に出て、歩道橋を進んでいきます。

外の歩道橋から完成予定が現在「未定」
の「西九龍駅」の工事現場を。
CIMG7376

約30分後、九龍駅に到着!
やっぱり、ちょっと疲れました~って、
トランク引いて来たのは旦那さんなんですが。
(・∀・)感謝!
CIMG7393


とりあえず、インタウン・チェックインを済ませます。

CIMG7396





ハーバー・シティの中は、
冷房が効いて涼しい~!
汗ばんだ体もクールダウン。

とりあえず、ハーバービュー
ポイントの1つ、4階の
「The Patio」へ上ってみます。
CIMG0297

「The Patio」入口到着。
西側なので、サンセットも綺麗でしょうね~。
スタークルーズ客船も停泊しています。
(現地15:50PM)
CIMG0304

横にあるイタリアンのお店
「Spasso」の広告。

本当にこんな綺麗な夜景が
ここから眺められるのか!?
CIMG0302

The Patioからの香港島
の眺めは、駐車場が下半分
を遮ぎり、フル・ハーバービュー
にはなりません。
CIMG0306

スタークルーズは出港準備中。
ホテルからも見れるかも?
CIMG0310

ここからは、
ICCビル方面の方が、
遮るものが無く、
夜景は綺麗そうですね。
CIMG0308

無料のテーブル席も
設けられていますが、
外はジメッと暑く、
従業員さん達の
「喫煙&休憩所」化
しています。
CIMG0305

さて、中に戻って、
「シティ・スーパー」で
エコバックを買う事に。
CIMG0316

エコバック群の1部。
(クリックで拡大可)
CIMG0330

お土産用ですが、
自分用にもついで買い。
CIMG0683

お値段は、
どっちかがHKD21、
もう一方がHKD23。
CIMG0684

底&横幅が結構あり、
大きなスーパーの
袋が丸ごと入り、
肩からかける事も可。

こちらは、
外ポケットがサイドに
2つ付いており、
お値段はHKD30。
CIMG0691

バックが入っていた袋が、
内ポケットにもなり、
エコバックの進化を感じます(笑)。
CIMG0695

会計前の行列。
自分の買い物なら、
とっくに買うのを諦めていますが、
頑張って並ぶ事に。
(現地16:25PM)
CIMG0332

再び、シェラトン香港へ到着。
(現地16:55PM)
CIMG0262



↑このページのトップヘ