JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ: JAL搭乗記 国際線




11:20am。
前もって、約20分遅延の連絡を受けていた事と、
今回は奮発してプレエコ席という事もあり、
遅めにゲートへ向かったものの、
CIMG0389

搭乗開始はまだでしたわ~。

CIMG0391

 FLIGHT SUMMARY

■Gate:146
■Airline:JL
■Flight Number:JL37
■Aircraft type:Boeing 777-200ER
■Cabin Class:Premium Economy
■Schedule(local time):
HND 11:30am-SIN 17:35pm
■Flight Time:7hr 05min

CIMG0392

 JAL SKY PREMIUM 

■Seats:40
■Seating configuration : 2-4-2
■Seat pitch : 107cm
■Seat width : 48cm
■Personal monitor size : 12.1 inch



程なくして、優先搭乗で機内へ。
20176jl371

窓約1個分の足元幅があるプレエコ席、

CIMG0396

もうちょっと広いプレエコ最前列席など。

CIMG0400

そして、今回、私達はプレエコ最後列窓側2人席を予約していたので、
ついでに、すぐ後ろのエコノミー最前列席(2-4-3)の様子も撮影して
みたところ、

20176jl372

足元幅が窓2個分ぐらいあり、改めて、ビックリしました!

CIMG0406

なんとなく、思うところがありながら、
自分のお席に着席(苦笑)。

お席の上の枕、アメニティ、ブランケット、
ヘッドフォンなど。
CIMG0402

スリッパもあり。

CIMG0404

因みに、最後列席の窓は1つだけ。
それでも、座席のすぐ横に窓があるので、
暗いとか特別不自由な事はありませんでした。

CIMG0501

キャビンの様子。ほぼ満席です。

20176jl377

機内誌、エンタメ雑誌など。

CIMG0413

結局、約20分遅れで出発♪

CIMG0421

残念ながら、視界良好にあらず。

CIMG0438

離陸約20分後。
おしぼりが配布され、
ドリンクサーヴィス開始。

CIMG0441

旦那さん共々、シャンペーンを頂きます。

20176jl374

離陸約1時間20分後。
ランチの配膳スタート。

CIMG0442

メニューはこちらの2択。

CIMG0454

私はチーズチキン オニオンソースを、

20176jl378

旦那さんは牛すきごはんをチョイス。
2人とも美味しく頂きました。

CIMG0456

旦那さんが食べた食後のデザート。

20176jl375

私は食後にブラディメアリーを頼んだところ、

CIMG0470

初めて缶で頂きました。
今までセルフで作って飲んでいたものより、
全然美味しかったです(笑)。

20176jl376

そして、この時は、近くのお子様の
ノイズキャンセリングヘッドフォンを
通じても聞こえてくる号泣が止まらず、

運が悪かったと思い、エンタメは諦め、
自分の好きなバラードでも聴きながら
寝て行こうと試みるも、

今度は曲が良すぎて、
結局、眠れませんでした。(*-∀-)ゞ

20176malma

離陸約5時間後。

CIMG0490

軽食サーヴィスがスタート。
再び、シャンペーンとラタトゥイユパンを頂きます。
パンは普通に美味しかったです。

CIMG0489

そろそろ、着陸です。

CIMG0503

結局、当初の到着予定よりチョイ遅れで、
ターミナルに入った時刻は17:50pm過ぎでした。

CIMG0504

その後のホテルまで、滞在記などは
以下の記事に続きます。


ヒルトンガーデンイン シンガポール セラングーン
/ロビー、外観など Jun.`17





7:50am。
搭乗ゲートへ。GW後半という事もあり、
早朝便ながら、搭乗ゲート内は大変な混雑ぶり。
優先搭乗もあまり意味がありませんでした(笑)。
20175jl7122

 FLIGHT SUMMARY

■Gate:C22
■Airline:JL
■Flight Number:JL712
■Aircraft type:Boeing 767-300
■Cabin Class:Economy
■Schedule(local time):
SIN 8:10am-NRT 16:20pm
■Flight Time:7hr 10min

CIMG9362

 JAL SKY WIDER(新・間隔エコノミー)

■Seats:175
■Seating configuration : 2-3-2
■Seat pitch : 84~86cm
■Seat width : 47cm
■Personal monitor size : 10.6 inch

20175jl7121

今回はWEBチェックイン開始時にスタンバって、
最後方A,C側の2人席を確保出来ました。

こちらは斜め後ろの最後方3人席。
CIMG9364

中央席挟んで反対側のお席の様子など。

CIMG9365

着席。

CIMG9376

ほぼ定刻通りに出発♪

CIMG9372

チャンギ国際空港を上空から。
この時はまだ運用開始されていませんでしたが、
6月からは新しいターミナル4も試験運用が開始され、
2025年にはターミナル5も開業されるとの事。
By ウィキペディア

未だ、どうしてこの国が先進国入りしていないのか?
訪れる度に不思議に思います。
CIMG9379

エコノミー席の様子。

CIMG9381

機内エンタメはトリプルXのシリーズ3作目
「トリプルX:再起動」をチョイス。

CIMG9383

あられとコーラを頂きながら、
あまり期待せずに鑑賞をスタートしたものの、

CIMG9386

のっけから、甄 子丹(ドニー・イエン)の
素晴らしいアクションに、思わず、

「すげぇ~な!!!」

と驚きながら、このシーンだけ5回も巻き戻して
鑑賞してしまい、なかなか先に進めず(笑)。

CIMG9390

そして、映画前半のロケ地は、私の好きなラテン音楽、
メレンゲやバチャータなどの発祥の国・ドミニカ共和国で、
スクリーンに映った美しい夕日を見ながら、ますます
行きたい思いがつのり、

CIMG9395

あと、出てくる俳優さん達が、皆カッコいいんですよね!
因みに、こちらは、私の好きなオージー俳優ルビー・ローズ。

なので、この映画は、
早くも私の今年1番の映画となりました♪

個人的な前フリが長くなりましたが、
アクション迫力満載で、頭を使わず、
軽く鑑賞出来るおすすめ映画です。(笑´・艸・)

CIMG9409

機内食。
名前忘れちゃったけど、チキン料理。
CIMG9397

食後のコーヒーとハーゲンダッツ。

CIMG9400

着陸2時間前に頂いたピザパンとコーヒー。

CIMG9412

日本時間16:00pm頃、

CIMG9413

着陸態勢に入り、

CIMG9420

16:15pm。
駐機場に到着。

CIMG9424

最後方席からターミナル内に入った時刻は
16:25pmでした。

CIMG9425

今回、久しぶりにデイタイムの「新・間隔エコノミー」
に搭乗しましたが、やはり、フライト7時間ぐらいなら
余裕の乗り心地。お尻も痛くなりませんでした♪



 BOADING GATE

11:00am。
ボーディングタイムに搭乗ゲート147番へ向かいます。
141~148番ゲート群は中央出国出口から約400~700m
離れているので、移動には余裕を持って10分ぐらい見て
おいた方がいいです。
20175jl372

搭乗ゲート前。
既に搭乗が開始されており、長蛇の列が出来ています。

CIMG9054

 FLIGHT SUMMARY

■Gate:147
■Airline:JL
■Flight Number:JL37
■Aircraft type:Boeing 777-200ER
■Cabin Class:Economy
■Schedule(local time):
HND 11:30am-SIN 17:35pm
■Flight Time:7hr 05min

CIMG9056



CIMG9053

 JAL SKY WIDER(新・間隔エコノミー)

■Seats:154
■Seating configuration : 3-4-2
■Seat pitch : 84~86cm
■Seat width : 47cm
■Personal monitor size : 10.6 inch

20175jl371

今回は、後方寄り2人席を指定してみました。
残念ながら、最後方席の指定は叶わず。

そして、最後方から2列の座席配列だけ2-3-2となっている為、
自分達は座らないのにチャッカリ写真だけ撮っちゃいました(笑)。

CIMG9061

進行方向左側2人席56A&Cの様子。

CIMG9064

足元幅など。

CIMG9065

他人様のシートを撮影した後、自分達のシートH&Kへ(笑)。

CIMG9066

着席。

CIMG9069

 TAKE OFF
 

10:39am。
予定よりやや遅れてプッシュバック。
CIMG9073

離陸後のベイブリッジ方面、

CIMG9083

富士山の頭など。

CIMG9094

離陸約1時間後。
旦那さんはビール、私はスクリュードライバーを頂きます。

CIMG9097

 IN-FLIGHT MAGAZINE & ENTERTAINMENT
 

■機内誌
CIMG9072

■エンタメ

今回は表紙の全米ベストセラー クライム小説を映画化した
「Live in Night」を鑑賞しましたが、メッチャ暗くて、
あと、私の感性が乏しいという事もあるのでしょうが、
いったい、何が言いたいのか?最後まで分からず、
観なければよかった観賞となりました。(-公- ll)

CIMG9071

 IN-FLIGHT MEAL(Lunch)

離陸2時間後。
旦那さんはかじき丼、
CIMG9099

私はハンバーグをチョイス。
相変わらず美味しく頂きました♪
CIMG9100

 LANDING

離陸約6時間後、現地時間17:00pm前。
映画鑑賞の後、少々爆睡してしまい、
機長のアナウンスでウェイクアップ。

チャンギ空港到着まで約30分との事。
CIMG9104

現地時間17:15pm。
眼下には、マレーシアのジョホール川
にかかるブリッジなどが見えてきました。

CIMG9108

そろそろ到着です。

CIMG9111

17:20pm。
着陸して駐機場へ。

CIMG9121

空港の拡大工事も着々と進んでおります。

CIMG9119

17:37pm。
ターミナル内へ。
遅れての出発でしたが、ほぼ定刻通りに到着出来ました。

CIMG9124




 BOADING GATE

22:00pm 搭乗ゲートへ。
今回も1人12,000マイルを消費してビジネスへアップ。
20173D36

 FLIGHT SUMMARY

■Gate:D36
■Airline:JL
■Flight Number:JL36
■Aircraft type:Boeing 777-200ER
■Cabin Class:Business
■Schedule(local time):
SIN 22:25pm-HND 06:00am
■Flight Time:6hr 35min

20173D362

 JAL SKY SUITE Ⅲ

■Seats:42
■Seating configuration : 1-2-1
■Max. bed length :198 cm
■Max. bed width : 74 cm 
■Seat width: 51–52 cm
■Personal monitor size : 17inch


過去2回、この新型ビジネス窓側席を利用させて頂いた為、
今回は2列並んだ中央席を指定してみました。
20173jl361

離陸約10分前におしぼりとお水が配布。

座ってみて、正直な感想は、

「お隣との距離感、めっちゃ近い!」

です。( ゚艸゚;)

20173jl363

パーティションを下げていても、
ちょっと覗けば、お隣の方の寝顔なども丸見え。

もっとも、こんな事するのは私だけでしょうが。(笑´・艸・)

20173jl365

パーティションを上げた状態。

「私達、いつでも一緒じゃなきゃ嫌!」

という方には、是非、お勧めしたいシートです。(*≧∀≦)ゞ

因みに、既に睡眠モードに入っている旦那さんと
私には関係ないシートでした。(-公- ll)

20173jl364

それに比べて、
完全プチ個室空間を満喫できる窓側のお席。

次回は、やはり、
出来るだけ窓側席を指定しようと思いました。
20173jl362

 TAKE OFF

22:24pm プッシュバック。
やっぱ、窓がないと寂しいっすね。
CIMG0279

ルートマップ。
羽田まで約6時間のフライトです。

CIMG0282

 IN-FLIGHT ENTERTAINMENT

私も早く寝ないとでしたが、
私の映画の師匠sabunoriさんの記事を拝読して、

「龍眼日記 Longan Diary/寒戦2」

パート1から観賞するべし!のアドヴァイスに逆らい、
途中まで観た「冷戦2」を再び鑑賞する事に。

CIMG0283

  LATE NIGHT SNACK         

離陸約1時間後。

■Charles Heidsieck Brut Reserve N.V
シャルル エドシック ブリュット レゼルヴ

■アンディーブのブレゼ 鴨胸肉のスモーク添え
オレンジソース

■冷製パスタ

などを頂きながら、

CIMG0293

グイグイ、ストーリーと名俳優たちの演技に引き込まれ、

CIMG0286

チーズとエドシックをおかわりしながら観了。

パート1のコピーも家にあるんすけどね~、
結局、あまりのパート2の面白さから、
すっかりパート1を観る気なくなってしまい、
早くもパート3が観たくなってしまいました。( ´゚m゚)

あと、上の俳優、文 詠珊 (ジャニス マン)と
張 学友(ジャッキー チュン)の2ショットで
思い出した「赤道 ヘリオス」のパート2もね。
CIMG0295


 JAPANESE BREAKFAST

日本時間4:00am過ぎ。
約2時間ほど爆睡した後、朝食を頂く為、
私だけCAさんに起こしてもらいます。

CIMG0296

ミカンの果肉入りフレッシュジュースと
ギャレーから頂いて来たチョコでウェイクアップ。

CIMG0297

和朝食

果物盛り合わせ
玉子豆腐
香の物
鶏松風、焼き板、昆布佃煮
タコと胡瓜の土佐酢

台の物
鮭味噌柚庵焼き

炊きたてのご飯

味噌汁

コーヒー


ひさしぶりの和食という事もありましたが、
どれも美味しく、全部頂きました。(。-艸-。)
CIMG0303

とりわけ、美味しいご飯が入ったお茶碗は、
とても可愛らしく、手に持ちやすかったので、
ちょっと底を拝見。ノリタケさんでした。
CIMG0304

 LANDING

5:41am。
そろそろ到着です。
CIMG0309


CIMG0312

5:52am。
予定より少々早くターミナル内へ。
旦那さんはそのまま家でシャワーを浴びて職場へ、
私は家でやっている野良仕事へと再び日常へ舞い戻ります。

CIMG0315






 FLIGHT SUMMARY

■Gate:7
■Airline:QF
■Flight Number:QF35
■Aircraft type:Airbus A330-200
■Cabin Class:Economy
■Schedule(local time):
MEL 12:20pm-SIN 17:25pm
■Flight Time:8hr 05min


カンタスファーストラウンジ内の反転フラップ式出発案内。
CIMG0162
 
 BOADING GATE

12:00pm。
ボーディングタイム11:35amのところ、
ラウンジでTVなどを観ながらすっかり出遅れてしまい、
普通に並んで機内へ。

CIMG0169


CIMG0170

 A330-200 ECONOMY CLASS

Seating configuration : 2-4-2。
ほぼ満席状態です。

BlogPaint

今回も、往路SYD-MEL線同様、エコノミー最前列、
足広シートの1つ後ろの2人席に着席。

CIMG0173


CIMG0172

ひょいと頭を上げると、ビジネスクラスの様子が伺えます。

CIMG0174

普通のエコノミーシートの足元幅は、
身長170cmちょいぐらいの方が座って、
ややゆとりが出来る間隔です。

CIMG0178

 TAKE OFF

12:20pm。
定刻通りプッシュバックがスタートしたところ、
CIMG0179

いきなり、足広中央席にお座りの赤ちゃんが
「おぎゃ~」と泣き始めます。

ま、離発着時の際はよくある事ですが、なんと、この赤ちゃん、
この後、ご両親や周りの方々、そしてCAさんなども加わり、
一生懸命あやしたのにもかかわらず、結局、フライト中、
半分以上泣いておりました(苦笑)。

将来は飛行機嫌いになりますでしょうか?

CIMG0180

離陸。

CIMG0181

Ta-Ta, Melbourne!
短い滞在でしたが、お世話になりました!

CIMG0183

 IN-FLIGHT ENTERTAINMENT

9インチ タッチスクリーンはパナソニック製。
日本語字幕、放送番組も多数あり。

CIMG0186

だいぶボケましたが、フライトマップ。

CIMG0191

  LUNCH

離陸約2時間後、ランチの配膳スタート。
その前に振る舞われたウェルカムドリンクは、
個人的にはイマイチなお味の為、丁重にお断り致しました。
CIMG0192

旦那さんがチョイスした
「Peri peri chicken with roast potato wedges, zucchini and mint
ポルトガル風スパイシーチキン、ポテト、スッキ―二、ミントなど」

辛口スパークリングワイン Jacob's Creek 、
その他、チーズ、クラッカーなどと一緒に美味しく頂いたとの事。

CIMG0194

私がチョイスした
「Tandoori vegetable biriyani with basmati rice,fried onions and naan
インド風野菜炊き込みご飯、フライドオニオン、ナン」

こちらは、ご飯パサ気味で味もまばら。
選択を誤ってしまいました。(-公- ll)

CIMG0196

ランチの配膳から約1時間後に、
スニッカーズアイスが配られます。

CIMG0197

 LATER IN THE FLIGHT

離陸5時間後に配られたフルーツケーキ。
こちらもお味は微妙でした。(-公- ll)
CIMG0200

機内の様子。

CIMG0202

 PRIOR TO ARRIVAL

着陸約1時間前に配膳された
「Stir fry noodles with vegetables and honey sesame dressing
野菜ヌードル with 蜂蜜&胡麻ドレッシング」

こちらもお味は微妙。おまけに、うっかり、
麦茶テイストのコーヒーと一緒に頂いてしまい、

結局、私が今回のフライトで一番美味しく頂いたのは、
スニッカーズアイスという結果になりました(苦笑)。
CIMG0206

 LANDING

現地時間16:50pm 着陸態勢。
CIMG0209

窓の外には、シンガポールの街並みが見えて来ました。

CIMG0215

だいぶボケましたが、拡大してサンズなど。
CIMG0213

17:15pm。
予定より10分以上早く到着し、ターミナルの中へ。

CIMG0216

カンタスさんのA330-200のエコノミーシートは、
JALさんの新・間隔エコノミーシートに比べると、
クッションがやや硬く、お尻が少々痛くなりました。

↑このページのトップヘ