JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ: AIRPORT国内




7:00am過ぎ。
飛び石連休初日の羽田空港国際線出発ロビー。

今回は、期限切れが迫ったANA陸マイルを利用した
初めてのベトナム・ハノイ旅行。

修行じゃないので、いつもよりチト長い3泊4日です(苦笑)。
CIMG8731
 
久しぶりのANAさんなので、改めて、カウンターの位置や、
事前に送っているスーツケースの受け取り場所などを地図で確認。

20168haneda1

ANAビジネスクラス チェックインカウンター前。
既に結構な列が出来ています。

CIMG8739

さて、毎回クレジットカードの特典「手荷物無料宅配サービス」を利用して、
事前にJAL ABCさん経由で宅配業者さんにスーツケースを集荷してもらい、
空港へ送っているのですが、


今回はANA便利用なので、ANA手荷物宅配カウンターへ伺うと、


受付:「お客さん、持っている伝票、ABCさんのですよ~」


私:「やっぱ、そうか~!」


この時まで、依頼した業者さんとは関係なく、
ANA便はANA、JAL便はJALの宅配カウンターで
荷物を受け取るもんだと思っていた旨を述べると、

受付の方、ただ付いて来た旦那さん共々、


ドン───( ゚д゚ )───引き~

CIMG8736

大急ぎで反対側のJAL ABC カウンターへ移動。
ε=ε=ε=┌(;゚д゚)┘

CIMG8740

奥の手荷物をかき分けて探して頂き、
なんとか、無事スーツケースをGet。

CIMG8744

結局、ロビーの端から端へと移動している間に、
チェックインカウンター前には長蛇の列が!

それでも、ANAスタッフさん達がキビキビ受付をこなし、
約10分で手荷物預入&チェックイン完了。

CIMG8745

出国手続き入口(中央)も結構な列が出来ています。

CIMG8749

ビジネスだから優先保安検査場(プライオリティ レーン)
が使えるかも?と来てみましたが、ANAステータス会員以外は、

『ファーストクラスの方のみご利用可』

私の飛行機全般に関する知識なんて、所詮こんなもんです。
皆様、偉そうにブログなんて書いちゃって申し訳ありません。
(T┏_┓T)

CIMG8752

それならばと、
いつも比較的空いている北側の出国手続きへアプローチ。

CIMG8754

やはり空いていました!

CIMG8753
 
ここまでドタバタあちこち移動しちゃいましたが、
ここからは自動化ゲートを利用して約3分で出国完了。




15:40pm。
15時にホテルをチェックアウトして、
往路と同じシャトルバスで伊丹まで。

ボーディングまで約30分あるので、
サックリ空港散策してみます。

CIMG5753

展望デッキへ。

CIMG5762

デッキはインテリアショップACTUS(アクタス)や、

CIMG5765

レストランなどが併設されており、

CIMG5757

飛行機を鑑賞しながら
お買い物やお食事が楽しめる
憩いの場になっています。

羽田ではお目にかかれない
リージョナルジェット機(100席未満)
も見かけたので、いくつかUPしてみます。

伊丹拠点のジェイエア―
機材:Embraer ERJ-170-100
座席数:76

DSC04963

日本エアコミューター
機材:Q400
座席数:74

DSC04967

ANAさんも。

DSC04970

ボーディングが近づいてきたので、
出発ロビーへ降りて来たら、

「あら!?いやだ!」

100円で銘酒飲み比べが出来る
『空港銘酒蔵』がありました♪

オープンしたのは2007年との事。

去年も伊丹を利用しておきながら、
この時まで、全く知りませんでした。(・∀・;)

CIMG5774

次回は、ここをメインに伊丹に来ないと。( *`艸´)

CIMG5780

搭乗予定のJAL126便は往路同様満席。
やはり、この路線はドル箱ですね。

20166itm1

優先レーンから保安検査を通過させて頂き、

CIMG5781

16:10pm過ぎに機内へ。

CIMG5784

帰りもJAL SKY NEXT 機材でした。

CIMG5786

ほとんど観光しなかったけど、
言葉も違って、東京で食べれない
美味しいものもいっぱい食べたので、
海外旅行感覚で楽しめました♪



5月28日(土)13:40pm過ぎ。
東京は曇りで涼しかったけど、那覇に着いたら既に夏!
CIMG5175
 
窓の外から日差しがジリジリ伝わってきます。

CIMG5179

普段、滅多にアイスなど食べない輩達ですが、
さすがにフラフラ~と空港内ジャルックス売店
に引き寄せられました(笑)。

CIMG5396

アイスの種類は、

・バニラ
・サトウキビ
・紅イモ
・チョコチップ
・塩ちんすこう
・バニラソフト

その他、
マンゴー果実スムージー580円(税込)
も捨てがたかったけど、

CIMG5180

やはり、ソフトクリーム320円(税込)を。

バニラにハチミツのアクセントが加わった
とてもリッチで濃厚なお味です!

ワッフルもサクサク香ばしく~、

それでいて、後味はスッキリしているので、
勿体無いけどあっと言う間に完食。(≧∀≦)

CIMG5185

こんなに美味しいと分かっていたら、
もっと早くに食べていれば良かったです。
(*-艸・*)




飛行機を降りて、
国際線ターミナル2Fの到着フロアへ来てみると、
GW前の4月27日(水)にオープンした免税対応の
ビッグカメラが開いていたので、
CIMG5071

どれどれ?と覗いてみたところ、

CIMG5074

私的には、ポイントを加味しても、
全体的に少々お高いお値段でした。(苦笑´・艸・)

ま、大方外国人向けなのでしょうが、
空港の一般エリアで家電を買う人は多いのかな?

CIMG5077

3Fの出発ロビーへ。
日曜午後なので結構混雑しています。

CIMG5078

展望デッキなどがある5Fへ。

CIMG5079

絶好の行楽日和でもある為、
デッキもたくさんの人々で賑わっています。

CIMG5080


CIMG5082

停泊中の飛行機の中で、
初めて見る中国東方航空の塗装機材を発見。

中国国営通信社「新華社」のWEBサイト
『新華社新華網』のURLとロゴが書かれています。

CIMG5085

同じ5Fの「はねだ日本橋」へ。
実は、いつも出発を先走ってしまう為、 
ここら辺は下から眺めているだけのエリアでした(苦笑)。

こうやって初めて来てみると、
総檜造りの重厚感溢れる橋と、

CIMG5095

高い見晴らしにビックリ。∑(゚Д゚ )

CIMG5096

橋を渡った所には、
絵馬がたくさん吊り下げられている広場があり、

CIMG5097

絵馬自販機も設置されています。

CIMG5098

絵馬の裏面はボーディングパス仕様になっており、

吊り下げられた絵馬にも
空港関係祈願が多く書かれておりますが、

CIMG5099

自分が独身だったら、
やっぱ、こんな感じっすかね(笑)。

早く彼女出来たらいいですね♪

CIMG5101

各航空会社のエアプレーンなど。

CIMG5102

フライトシュミレーター。

CIMG5104

4台設置されており、
お値段はモーション付きで5分300円。

CIMG5106


飛行機好きなご家族なら、
遊園地より楽しくて経済的な娯楽施設ですね♪




13:30pm。
函館駅前から空港までシャトルバスで移動します。
CIMG4453
 
料金は車内で前払い410円。

CIMG4420

時刻表。
15~30分間隔で運行しています。

CIMG4421

約20分後、函館空港に到着。

CIMG4456

チェックインカウンターで荷物を預けます。

CIMG4457

カウンター脇に飾られた様々な形の折り紙飛行機。

CIMG4464

2Fの展望待合室。

CIMG4467

木育コーナーなど。
辺り一面、木のいい匂いが漂います。

CIMG4469

利用しなかったけどカードラウンジもあり。

CIMG4480

ラウンジ インフォメーション。
各社殆どゴールドカード会員以上の方が
無料で利用出来ます。

CIMG4479

3F展望デッキ。

CIMG4476

立待岬方面が望めます。

DSC04819

帰りのJL586便。機材767-300。

CIMG4474

搭乗Gateへ。

CIMG4484

お見送りの方と搭乗までお話し出来るもしもしコーナーなど。

CIMG4485

帰りはJAL SKY NEXT 本革シートでした。
ふかふかゆったりとした作りで、
やはり座り心地が良いですネ☆

DSC04825


 

↑このページのトップヘ