JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ:JAL搭乗記 国際線 > HANEDAーSINGAPORE



 BOADING GATE

11:00am。
ボーディングタイムに搭乗ゲート147番へ向かいます。
141~148番ゲート群は中央出国出口から約400~700m
離れているので、移動には余裕を持って10分ぐらい見て
おいた方がいいです。
20175jl372

搭乗ゲート前。
既に搭乗が開始されており、長蛇の列が出来ています。

CIMG9054

 FLIGHT SUMMARY

■Gate:147
■Airline:JL
■Flight Number:JL37
■Aircraft type:Boeing 777-200ER
■Cabin Class:Economy
■Schedule(local time):
HND 11:30am-SIN 17:35pm
■Flight Time:7hr 05min

CIMG9056



CIMG9053

 JAL SKY WIDER(新・間隔エコノミー)

■Seats:154
■Seating configuration : 3-4-2
■Seat pitch : 84~86cm
■Seat width : 47cm
■Personal monitor size : 10.6 inch

20175jl371

今回は、後方寄り2人席を指定してみました。
残念ながら、最後方席の指定は叶わず。

そして、最後方から2列の座席配列だけ2-3-2となっている為、
自分達は座らないのにチャッカリ写真だけ撮っちゃいました(笑)。

CIMG9061

進行方向左側2人席56A&Cの様子。

CIMG9064

足元幅など。

CIMG9065

他人様のシートを撮影した後、自分達のシートH&Kへ(笑)。

CIMG9066

着席。

CIMG9069

 TAKE OFF
 

10:39am。
予定よりやや遅れてプッシュバック。
CIMG9073

離陸後のベイブリッジ方面、

CIMG9083

富士山の頭など。

CIMG9094

離陸約1時間後。
旦那さんはビール、私はスクリュードライバーを頂きます。

CIMG9097

 IN-FLIGHT MAGAZINE & ENTERTAINMENT
 

■機内誌
CIMG9072

■エンタメ

今回は表紙の全米ベストセラー クライム小説を映画化した
「Live in Night」を鑑賞しましたが、メッチャ暗くて、
あと、私の感性が乏しいという事もあるのでしょうが、
いったい、何が言いたいのか?最後まで分からず、
観なければよかった観賞となりました。(-公- ll)

CIMG9071

 IN-FLIGHT MEAL(Lunch)

離陸2時間後。
旦那さんはかじき丼、
CIMG9099

私はハンバーグをチョイス。
相変わらず美味しく頂きました♪
CIMG9100

 LANDING

離陸約6時間後、現地時間17:00pm前。
映画鑑賞の後、少々爆睡してしまい、
機長のアナウンスでウェイクアップ。

チャンギ空港到着まで約30分との事。
CIMG9104

現地時間17:15pm。
眼下には、マレーシアのジョホール川
にかかるブリッジなどが見えてきました。

CIMG9108

そろそろ到着です。

CIMG9111

17:20pm。
着陸して駐機場へ。

CIMG9121

空港の拡大工事も着々と進んでおります。

CIMG9119

17:37pm。
ターミナル内へ。
遅れての出発でしたが、ほぼ定刻通りに到着出来ました。

CIMG9124




 BOADING GATE

22:00pm 搭乗ゲートへ。
今回も1人12,000マイルを消費してビジネスへアップ。
20173D36

 FLIGHT SUMMARY

■Gate:D36
■Airline:JL
■Flight Number:JL36
■Aircraft type:Boeing 777-200ER
■Cabin Class:Business
■Schedule(local time):
SIN 22:25pm-HND 06:00am
■Flight Time:6hr 35min

20173D362

 JAL SKY SUITE Ⅲ

■Seats:42
■Seating configuration : 1-2-1
■Max. bed length :198 cm
■Max. bed width : 74 cm 
■Seat width: 51–52 cm
■Personal monitor size : 17inch


過去2回、この新型ビジネス窓側席を利用させて頂いた為、
今回は2列並んだ中央席を指定してみました。
20173jl361

離陸約10分前におしぼりとお水が配布。

座ってみて、正直な感想は、

「お隣との距離感、めっちゃ近い!」

です。( ゚艸゚;)

20173jl363

パーティションを下げていても、
ちょっと覗けば、お隣の方の寝顔なども丸見え。

もっとも、こんな事するのは私だけでしょうが。(笑´・艸・)

20173jl365

パーティションを上げた状態。

「私達、いつでも一緒じゃなきゃ嫌!」

という方には、是非、お勧めしたいシートです。(*≧∀≦)ゞ

因みに、既に睡眠モードに入っている旦那さんと
私には関係ないシートでした。(-公- ll)

20173jl364

それに比べて、
完全プチ個室空間を満喫できる窓側のお席。

次回は、やはり、
出来るだけ窓側席を指定しようと思いました。
20173jl362

 TAKE OFF

22:24pm プッシュバック。
やっぱ、窓がないと寂しいっすね。
CIMG0279

ルートマップ。
羽田まで約6時間のフライトです。

CIMG0282

 IN-FLIGHT ENTERTAINMENT

私も早く寝ないとでしたが、
私の映画の師匠sabunoriさんの記事を拝読して、

「龍眼日記 Longan Diary/寒戦2」

パート1から観賞するべし!のアドヴァイスに逆らい、
途中まで観た「冷戦2」を再び鑑賞する事に。

CIMG0283

  LATE NIGHT SNACK         

離陸約1時間後。

■Charles Heidsieck Brut Reserve N.V
シャルル エドシック ブリュット レゼルヴ

■アンディーブのブレゼ 鴨胸肉のスモーク添え
オレンジソース

■冷製パスタ

などを頂きながら、

CIMG0293

グイグイ、ストーリーと名俳優たちの演技に引き込まれ、

CIMG0286

チーズとエドシックをおかわりしながら観了。

パート1のコピーも家にあるんすけどね~、
結局、あまりのパート2の面白さから、
すっかりパート1を観る気なくなってしまい、
早くもパート3が観たくなってしまいました。( ´゚m゚)

あと、上の俳優、文 詠珊 (ジャニス マン)と
張 学友(ジャッキー チュン)の2ショットで
思い出した「赤道 ヘリオス」のパート2もね。
CIMG0295


 JAPANESE BREAKFAST

日本時間4:00am過ぎ。
約2時間ほど爆睡した後、朝食を頂く為、
私だけCAさんに起こしてもらいます。

CIMG0296

ミカンの果肉入りフレッシュジュースと
ギャレーから頂いて来たチョコでウェイクアップ。

CIMG0297

和朝食

果物盛り合わせ
玉子豆腐
香の物
鶏松風、焼き板、昆布佃煮
タコと胡瓜の土佐酢

台の物
鮭味噌柚庵焼き

炊きたてのご飯

味噌汁

コーヒー


ひさしぶりの和食という事もありましたが、
どれも美味しく、全部頂きました。(。-艸-。)
CIMG0303

とりわけ、美味しいご飯が入ったお茶碗は、
とても可愛らしく、手に持ちやすかったので、
ちょっと底を拝見。ノリタケさんでした。
CIMG0304

 LANDING

5:41am。
そろそろ到着です。
CIMG0309


CIMG0312

5:52am。
予定より少々早くターミナル内へ。
旦那さんはそのまま家でシャワーを浴びて職場へ、
私は家でやっている野良仕事へと再び日常へ舞い戻ります。

CIMG0315






今回のお正月休みのプレエコチケットは、
約2か月前の購入時点で、復路のマイルを
使ったビジネスアップグレード特典枠が、
なんと!17人待ちの状態でした。

電話で相談したJALスタッフさんも
「ちょっと厳しいかも〇✖△■%」
と言われたのですが、

ダイヤの威力は如何程?という好奇心から、
旦那さん共々、ウェイティングさせて頂き、

結果、搭乗3日前に2人ともビジネスへ
アップグレード出来ました。

たまたまかもですが、
やはり、ダイヤの威力は侮れないのでしょうか?

201701jl361

FLIGHT SUMMARY
■Gate:D36
■Airline:JL
■Flight Number:JL036
■Aircraft type:Boeing 777-200ER
■Cabin Class:Business
■Schedule(local time):
SIN 22:25pm-HND 06:00am
■Flight Time:6hr 35min

CIMG8262

今回は往路と同じ機材という事と、
深夜便は非常に撮影難易度が高い為、
簡単に流させて頂きます。

機内の様子。
CIMG8269

窓側のシートに着席。

CIMG8267

22:18pm。
おしぼり配布。

CIMG8278

22:22pm。
予定より少々早くプッシュバック開始。

04

出発。

CIMG8282

機内の様子。

CIMG8290

離陸40分後。
インドネシア、アナンバス諸島上空にさしかかった頃、

CIMG8293

ドリンク(シャルル・エドシック)と一緒にスナック、

お休み前の軽食:
・蒸し鶏と梅風味山くらげ
・海老の茹でワンタン

などを頂きます。

その他、お好きなときに
JALオリジナルカップヌードルメニューあり。
CIMG8292

約3時間程眠らせて頂き、
到着約2時間前、徳之島上空にさしかかった頃、

CIMG8294

朝食を頂く為にCAさんに起こしてもらいました。
私は洋食をチョイス。
CIMG8276

どれも手の込んだ品々で、

CIMG8295

スモークサーモンパテも生臭みなく香ばしく、
美味しく頂きました。

CIMG8300

フレッシュオレンジジュースは果肉入りの濃厚な美味さ。

CIMG8301

旦那さんは和食をチョイス。

CIMG8275

ちょっと焼けた写真ですが、
御飯もふわふわ、総じて美味しゅうございましたとの事。

27

そして、私は食事ですっかり目が覚めてしまったので、
豪華キャスト勢揃いの香港映画「寒戦2」を観る事に。

パート1も観ていないのに、めっちゃ面白く、
ぐいぐいストーリーに引き込まれるも、

CIMG8304

いいとこキター!
のところで羽田に到着。┐(´・∀・`)┌

CIMG8305

ターミナルに入った時刻は、
予定よりチョイ早い5:50amでした。

CIMG8334

目下、寒戦パート1を観ようか、2の途中から観ようか、
未だ検討中です(苦笑)。
 




10:24am。
中央イミグレ出口から約120m
歩いたところにあるゲート114へ。
201701jl373

今回は、搭乗約2か月前に区間マイル100%が貯まるチケット
「JALプレミアムエコノミースペシャル東南アジア99,000円~」
を購入したのですが、お正月休みにもかかわらず、まだビジネス
アップグレード枠が空いていた為、またまた贅沢にビジネスへ。

片道1人12,000マイルの消費(浪費)なり。

201701jl371

FLIGHT SUMMARY
■Gate:114
■Airline:JL
■Flight Number:JL037
■Aircraft type:Boeing 777-200ER
■Cabin Class:Business
■Schedule(local time):
HND 10:50am-SIN 17:30pm
■Flight Time:7hr 40min

CIMG7676

JAL SKY SUITE Ⅲ 
■Seats:42
■Seating configuration : 1-2-1
■Max. bed length :198 cm
■Max. bed width : 74 cm 
■Seat width: 51–52 cm
■Personal monitor size : 17inch


新型ビジネスシート窓側、
CIMG7699

中央、

201701jl378

後方からの様子。
シートはサイドに座った人の顔が見えない造りになっており、
また、斜めを向いて配置されている為、前方からも対面する
事無く、コンパクトながら非常に個室空間性が高いです。

CIMG7746

窓側のお席へ着席。
正直、最初に座った時は、
やや閉塞感がありタイトかな?
という印象を受けたのですが、

201701jl375

収納スペースが多く、
窓側の収納扉の裏には大きなミラーも付いているので、

201701jl3711

サイドテーブルに化粧ポーチを置きながら、
周囲を気にせずお化粧直しなどが出来たり、

CIMG7794

角度調節可の17インチモニターや、

CIMG7688

可動式のテーブルなどなど。
さしずめ、自分はさして動く事無く、
所要を済ます事が出来る秘密基地のような印象も(笑)。

CIMG7757

モニター下のオットマン。
奥に行くほど狭くなっていますが、
身長198cmの方でも寝心地無問題でしょうか!?

CIMG7716

通路側の可動式アームレスト。
小物入れとして利用可。

CIMG7696

フルフラット対応。

CIMG7782

10:40am。
おしぼりとお水が配布されます。

201701jl376

3Gルートマップ。

CIMG7788

最新版の機内エンタメ設備「MAGIC-VI」では、
スマホのように操作しながらフライト情報や、

CIMG7749

だいぶボケましたが、
あらゆる方角からのビューなどを楽しむ事が出来ます。

01

数分遅れて出発。

CIMG7730

クリアな東京湾やベイブリッジ、

CIMG7733

富士山などをキャッチ♪

CIMG7736

機内エンタメ&雑誌。

CIMG7708

今回は同世代という事もありBJパート3をピックアップ。
出来過ぎのストーリー感は否めないものの、
セリフが面白くて一気に鑑賞。

実際、中年にもなると、子供が出来たというだけで、
付き合いもせずに結婚する事ってあるのだろうか!?
とちょっと真剣に考えちゃいました(笑)。
CIMG7718

離陸1時間後。
シャルル エドシックとスナックを頂きます。

CIMG7762

程なく、ランチの配膳スタート。
私は洋食をチョイス。

■オードブル
ブランダード(鱈とジャガイモのピューレ)
のミルフィーユ

CIMG7763

お次は、メインのお肉に合う赤ワインを
チーフパーサーさんに選んで頂きました。

シャトー・シマ―ル2004。
CIMG7773

■メイン
和牛サーロインステーキ グリーンペッパーソース

ジューシーな和牛にまろやかな飲み心地の赤ワイン。
オードブルも含めて全部美味しく頂きました。

CIMG7775

こちらは旦那さんがチョイスした和食。

※メニューはJALさんHPより拝借
20171jl37jap1

プチおせち満載メニューです。

39

お料理に合わせてお酒は
伯楽星 純米大吟醸を。

1口頂きましたが、
華やか軽やかで飲みやすく、
とても困っちゃうお味です。(。 ゝ艸・)
CIMG7777

■台の物
鰻の蒲焼
和風牛タンシチュー

など。

DSC06925

■甘味
カステラ 日向夏ジャムを添えて

55

袋に入ったジャムをのせて。

06

こちらは洋食のデザート。

■デザート
山田農園のほうじ茶プリン

シェフのご実家で現在は従兄弟さんが継いでいらっしゃる
農園で自然農法栽培されたほうじ茶を使用。

CIMG7779

こちらのアイスも含めて、
スイーツは全部旦那さんが美味しく完食。

そろそろ本気でダイエットに
取り組まないとでしょうか。(;´-∀-`)ゞ

40

着陸態勢に。

CIMG7802

窓の外。
3Gマップのお陰で、今自分がどこの上を飛んでいるのか、
土地勘が無くてもなんとなく把握出来るのが嬉しいですね!

CIMG7803

この時は約30分ほど早く到着。
ターミナルに入った時刻は17:10pmでした。

CIMG7809


 




FLIGHT SUMMARY

■Gate:C22
■Airline:JL
■Flight Number:JL38
■Aircraft type:Boeing B767-300
■Cabin Class:Business
■Schedule(local time):
  SIN 01:50am- HND 9:50am
■Flight Time:7h

CIMG7328

1:30am過ぎ。
優先搭乗をさせて頂き機内へ。

タイトル通り、
今回は殆ど爆睡搭乗記となる事をご了承下さい。

定刻通り出発。

BlogPaint

フライトマップ。

クッション性の高いシートのお陰で、
今回も約4.5Hほど快適に爆睡させて頂き、
沖縄辺りで起床。(。ゝ∀・)ノ

CIMG7337

TVのニュース。

去年からポンドのショートポジションを積んでいた人達は、
果たして、どれだけ儲けたのだろうか!?
と思ったり(笑)。

CIMG7343

機内食。

メインはスープストックの野菜がたっぷり入ったミネストローネスープ。

CIMG7339

体に優しいマイルドなお味なので、寝起きでもサックリ頂けます。

CIMG7342

9:30am頃。
シートベルト着用サイン点灯。

CIMG7345

眼下のディズニーシ―など。

CIMG7349

日曜という事もあるのでしょうが、朝から凄い人でビックリ!

CIMG7350

スカイツリーなど。

CIMG7355

9:40am着陸。

CIMG7363

9:45am頃。
シートベルト着用サインが消え、飛行機を降りる準備スタート。

CIMG7364

ターミナルに入ったのは9:48am頃。
少し早い到着となりました。

CIMG7367

新型エコノミーでの7Hぐらいのフライトは、
余裕でこなせるようになってきたので!?

いつか、10H以上のフライトに挑戦してみたいなぁ!
など思っているのですが、、、

現状、マイルやFLY ON ポイント単価を考慮すると、
コスパ悪すぎて躊躇してしまいます。苦笑_〆(´Д`ll)

 

↑このページのトップヘ