JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

カテゴリ: SINGAPORE EAT&TRIP



20:00pm。
今宵のディナーを求めて、滞在ホテル
「ヒルトン ガーデンイン シンガポール セラングーン」
近くのインディアン レストランがずらりと並んでいる
レース コース ロードまでちょいブラ。所要徒歩時間
約2分といったところです。

ホテルを出てすぐ横のチャンダーロードにも、
ローカルの方々御用達の美味しそうなお店が並んでいますが、
1見客にはかなり敷居が高そうです(苦笑)。

因みに、この周辺は、遅い時間でも女性の1人歩きの方々を
結構見かけたので、治安は大丈夫です。
CIMG0559

シンガポールでもお馴染みになりつつある、
路地裏の綺麗な壁画アートなどを鑑賞しながら、

20176li1

あっという間にレースコースロードに到着。

CIMG0622

メジャーなインディアンレストランの数々をチラ見しながら、

CIMG0566

今宵のお店、北インド料理レストラン
「Delhi Restautant 」さん本店前に到着。
※近くのブロードウェイホテル内に支店あり

どうして、ここのお店を選んだのかというと、
ここら辺周辺のお店のHPをチェックした際、
唯一、ここのお店だけ、メニューに「お酒」の
まぁ、良心的?なプライスが表示されていたからです(笑)。


CIMG0573

さほど広くない店内の中は、まだ宵の口のせいか、
ローカル客らしきグループが3組ほどお食事中。

私達はこのような奥の席にアテンドされ着席。

CIMG0579

因みに、22時頃、トイレを利用した際に
お店の奥から入り口方向を撮った店内の様子はこんな感じ。

CIMG0617

ついでに、トイレ(ビデ付き)も綺麗です♪

CIMG0613

お席に着くと、お店のオーナーの娘さんらしき方が、
早速、日本語メニューを持ってきてくれて、

CIMG0586

ちょっと変な訳だけど、i Pad メニューもどうぞ!
と渡されます。

因みに、この方、めっちゃ優しいです!

CIMG0578

その後、サーヴィス料10%に含まれているであろう、
お通しセット(オニオンスライス、コリアンダー
ヨーグルトソース、インド風揚げ煎)がサーヴ。

CIMG0580

ソースはフレッシュ コリアンダーの匂いプンプンで、
後で頂いたカレー料理に混ぜて食べると、爽やかな
風味が増してとても美味しかったです。

もっとも、パクチーが苦手な方は難しいかもですが。

CIMG0618

テーブルの上に置かれた100均にも売られているような
電気ろうそくがやや物悲しくも感じますが、

CIMG0594

天井に飾られた傘のランプシェードはお洒落です。

CIMG0595

旦那さんは、早速、タイガービアピッチャー
SGD26++≒2,500円を、

CIMG0592

私はお店の娘さんお勧めの辛口白ワイン
継承SGD42++≒4,000円を注文。

CIMG0590

正式名はサウスイースタン オーストラリア産 
Redvale Chardonnay 2015。

正直、ちょい甘に感じるテイストでしたが、

CIMG0605

このようにキンキンに冷やしてもらい、
美味しく頂きました。

CIMG0601

お料理は激辛料理をリクエストしたところ、
チキンティッカSGD14++≒1,300円、
チリプラウンSGD19++≒1,800円を勧められ、

一緒にガーリックバターナン
SGD3.5++≒350円をオーダー。

どれも、結構、ボリューミィーで、

CIMG0597

メチャ激辛ながらも、
奥の深いスパイスマジックに悩殺されました!

激辛料理を注文しておいて言うのもアレですが、
殊の外、ナンがもっちり香ばしく美味しかったです(笑)。

CIMG0604

もっと辛口のワインも追加♪

CIMG0611

私はもうお腹一杯でしたが、学生時代、よく友達と
安くて腹持ちするからと、下宿先で揚げて食べていた
南インド料理「pappadum パパダム」SGD3++≒280円も注文。

その当時にスーパーで買っていたものより、
遥かに美味しいお味ですが、コスパはスーパーに軍配(笑)。

CIMG0607

なんだかんだと、こんな感じで頂きました。
内7割りが酒代なので(笑)、お酒を控えれば、
日本語メニューもあり、サーヴィスも良く、
良心的なお店だと思います。

20176li2



Delhi Restaurant Singapore HP







19:00pm。
ホテルをチェックアウト後、再び街中のセールなどを
冷やかしながら、マリーナベイサンズへやって来ました。

CIMG7153
 
この時点でシンガポールドルの所持金
約SGD200(≒15,000円)しか無いのにもかかわらず、

「チェックするだけだから」

とカジノへ(苦笑)。

エントランスに列が出来ていなかったので、
場内は空いているのかと思いきや、

CIMG7155

やはり、週末の夜という事もあり、
場内は大盛況!

CIMG7159

最初はスロットへ。
目新しい新機種も無く、全体的にあまり出ていない感触。

その中で、初めて見る機種があった為、少々試し打ち。

数秒後マイナスSGD100(≒7,600円)。(´゚Д゚`)


私:「このままでは帰れないから、ライブゲームで取り返さないと!」


旦那:「チェックだけって言ってなかったけ?」


ま、いくつになっても学習能力が無いアホです。(・∀・)


ライブゲームへ。
混雑している中、シートをやっと見つけて着席。
バカラのミニマムベットSGD20~(≒1,500円)。

なかなか、ローローラーには敷居が高い設定です。
おまけに、キャッシュ残高SGD100(笑)!

これが無くなったら打ち止めという事で、
旦那さんとSGD50づつシェアして勝負スタート。


数分後。

私:+SGD48
旦那:+SGD+40
トータル:マイナスSGD12(≒900円)

私の1手前のバンカーベットが、
プレイヤー:0
バンカー:2

とセコい勝ち決めをした時点で、

「今回はもういいや!」

と思った次第です。

ま、こんなやる気が無い時も”たまに”あるんですよ(笑)。


★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★


20:10pm。
サンズの表に出てみると、
丁度、光と音の噴水ショー
「ワンダー・フル」が絶賛開演中。

CIMG7160

フロントは人!人!人!だらけで、
迫力ある映像は遠くからしか見れない為、
この時は、「やっぱ、自撮り棒が欲しいなぁ!」
とも思いました(笑)。

CIMG7163

数分後、次回の開演予告を流しながらショーは終了。
ほとんど、まともな映像は見れませんでした。(´゚Д゚`;)

CIMG7182

さよなら演奏までしてくれるバックオーケストラの方々。

02

人々が去った後のベイフロントから、
左側の高層ビル群シェントンウェイ方面など。

CIMG7183

正面のフラトンホテル、マーライオンなど。

CIMG7190

右側のリッツ、マンダリンなど。

CIMG7186

右側のライトアップされているへリックス ブリッジを渡って、
マーライオン辺りまで歩いてみる事に。
所要時間徒歩約20分の距離です。

CIMG7192

橋を渡り始めたら、丁度、花火が打ち上がり始めました。

CIMG7193

聞くところによると、
2016年8月9日(火)独立記念日(National Day)
に向けてのリハーサル花火との事。

CIMG7214

リハーサルですが、ちょっと得した気分に。(。 ゝ艸・)

DSC05187

さて、へリックスブリッジを渡って、
ベイフロントの遊歩道で開催中のライブや屋台などを見学しながら、

CIMG7250

マーライオンに到着。

涼しい時は良い散歩になりますが、
この時はちと蒸し暑かったです(大汗)。

DSC05215

マリーナベイサンズを。
何回観ても、この迫力に圧倒されます♪

DSC05194

残念ながら、そろそろホテルで荷物をピックアップして、
空港へ向かう時間となりました(涙)。



17:00pm。
昨年2015年11月にオープンした
シンガポール最大の東南アジア近代美術館
「ナショナル ギャラリー シンガポール」へやって来ました。
CIMG7121

美術館は、かつての旧市庁舎と最高裁判所が入っていた歴史的建造物を
改装して造られた為、市庁舎ウィングと最高裁判所ウィングに分かれた
地下2階ー地上6階、敷地面積64,000㎡ と、超巨大な広さを誇ります。

シンガポールや東南アジアの現代アートが好きな人などは、
1日じっくり時間をかけて楽しむ事が出来る事と思いますが、
私達みたいなド素人は、サックリ流して小1時間程楽しむ事が
出来ました♪

CIMG7085

実は、本当は、ここを見る気はなかったのですが(汗)、
たまたま美術館前を通りかかった時、

「今日は通常SGD20の入館料が無料ですョ~」

という勧誘に飛びついて見学する事になったという、
なんともセコイ訪問です(恥)。

※シンガポールの祝日とイヴェント開催時は
全ての人が入場無料になります

CIMG7059

1階のエントランス横にあるギフトショップや、

CIMG7062

撮影スポットなど。

CIMG7057

館内では無料案内ツアーや、
様々なワークショップなども開催されています。

CIMG7066

この時は、丁度、階下で民族舞踊ライブも開催中。

CIMG7091

衣装からして、マレーシアの民族舞踊だと思うのですが?

CIMG7077

階段も撮影スポットになっています。

CIMG7132

大きなスクリーンに流れている館内所蔵作品の数々。
私達ド素人は、殆どこちらで館内を観た気に!?

CIMG7098

その他、中華丼を重ねた作品や、

CIMG7126

インドネシアの影絵など。

CIMG7129

L5のルーフガーデンギャラリーへ。
周囲にはレストランの他、休憩スペースなども設けられていますが、
この時は夕方でも爆熱の為、サッサとスル―致します。≡≡≡┏(^o^)┛

CIMG7117

L6の展望デッキへ。
展望デッキの他、お洒落なスカイラウンジ、
喫煙スポットなども設けられています。

CIMG7101

スカイラウンジからの眺め。
デイ&ナイトと迫力ある素晴らしい景色を眺めながら
お食事やお酒などを楽しむ事が出来ます。

CIMG7120

展望デッキへ。
まさか、こんなにマリーナ地区が一望出来る
ビュースポットがあるとは思いもしませんでした!

CIMG7104

眼下のシンガポールクリケットクラブなど。

CIMG7106

次回はもう少し涼しい時期を狙って、
夜のラウンジ目的で訪れてみたいです♪

DSC05103

アクセスは最寄駅MRTのCity Hall駅から徒歩5分。


NATIONAL GALLERY SINGAPORE
1 ST. ANDREW’S ROAD SINGA­PORE 178957

OPENING HOURS SUN – THU,
PUBLIC HOLIDAYS: 10AM TO 7PM
FRI – SAT, EVE OF PUBLIC HOLIDAYS: 10AM TO 10PM






11:30am。
サンテックシティモールの中を歩いていたところ、

このような日本食マーケットの案内に遭遇。

そういえば、来る前に、
2015年10月末にマリーナスクエアに
新しく日本食専門スーパーが出来た
って記事を見たっけ!?

という事で、急遽、
サックリ見学がてら向かってみる事に。
CIMG6894

案内に沿ってビルの中を進み、約2分後、
「EMPORIUM SHOKUHIN エンポリウム食品」
マリーナマンダリン側のエントランスに到着。

CIMG6898

お店の場所。
ちょっと分かりづらい地図で申し訳ありませんが、
(Click 拡大可)
CIMG6961

お店の外観はこんな感じで、

CIMG6959
 
すぐ目の前には、ドリアン型の建物で有名な
「エスプラネード シアターズ オン ザ ベイ」
があります。

CIMG6955

こちら側のエントランスから改めてお店の中へ。

CIMG6958

営業時間
日~木:10:00am~22:00pm
週末、祝前日、祝日:10:00am~22:30pm

CIMG6999

店内マップ。
(Click 拡大可)
CIMG6913

店内へ入ると、まず、大きな水槽がたくさん置かれた
LIVE SEAFOOD MARKET に驚きます。

CIMG6905

水槽の中には、
ボストンロブスターや、

CIMG6914

アラスカキングクラブなどなど。
高級甲殻類や鮮魚がたくさん販売されています。

CIMG6917

水槽の周りにも、
いろいろな産地の貝類や、

CIMG6916

新鮮なお魚達が並んでいます。

いやぁ~、都内のデパ地下や高級スーパーにも無い品揃えです。

もっとも、あったとしても買えませんが。(苦笑´・艸・)

CIMG6925

それでも、サーモンなどの切り身はSGD8前後。
面倒なので1SGD=80円で計算しても650円ぐらい。

デパ地下よりややお安めです♪

おまけに、とっても美味しそう。(。ゝ∀・)b

CIMG6922

お寿司もカラフルで美味しそうです。
盛り合わせ1パックSGD10.9≒900円。

ちょっとお高いですが、デパ地下やスーパーみたいに、
夕方や閉店間際の半額ディスカウント販売などがあれば、
私でも少し心を大きくして購入する事が出来ます(苦笑)。

CIMG6946

ウナギも販売されていて、
1パックSGD17.5≒1,400円。

産地のチェックをし忘れましたが、
お値段からして日本産ではないですね。

CIMG6943

GOURMET GROCER 総合食品売り場へ。

CIMG6936

日本の納豆やたまごはお高く、

納豆1パックSGD2.4~≒200円~。

CIMG6929

たまご1パックSGD4.6~≒370円~。

CIMG6931

フルーツは、

・レモン1個:SGD1≒80円
・アプリコット1パック:SGD4.9≒400円
・ベリー1パック:SGD6.9≒560円

など。

CIMG6933

ジャパニーズスタイルの緑茶ブランド「OISHI おいしい」
のペット緑茶は3本でSDG2≒160円∴1本=54円

コンビニより安いです♪

CIMG6940

ビールはアサヒスーパードライ500ml SGD4.9≒400円。
因みに、地元タイガービール500ml SGD5.9≒480円。

やっぱ、高いですね~。

CIMG6941

その他、品数は少ないですが、
台湾や

CIMG6935

韓国などの食材も置かれています。

CIMG6928

店内には日本食レストランも入っており、
こちらの焼肉グリル「GYUU+ ぎゅう」さんでは、

CIMG6901

ランチ:11:30am~15:00pm Daily

・ガーリックチキン丼セットSGD16.9≒1,350円
・オーストラリア牛(200g~220g)ステーキセット
 SGD18.9≒1,500円

など。

お店の名前通り、ダントツ、
ステーキセットの方がお得そうですね。

CIMG6903

2016年5月3日~6月30日までは、
A5 宮崎牛90分食べ放題も絶賛開催中でした。

月~木
大人:SGD63.3++≒6,000円
子供:SGD34.5++≒3,200円

週末、祝前日、祝日
大人:SGD70.5++≒6,600円
子供:41.7++≒3,900円

ま、A5ランクなだけあり、ちょっとお高いですが、
たまにはリッチにガッツリ行きたい時などにはイイですね♪
shoku20166tabe1

その他、シーフードワインバー「UMI+VINO」さんでは、

CIMG6952

夜は生演奏カラオケステージが設けられ、
お客様が熱唱しておられました。

お世辞にもお上手とは言えませんでしたが(笑)。

CIMG7264

上の階から食品売り場を。

このような日本の食材がギュッと詰まった高級スーパー、
さぞかしお客さんは日本人ばかりと思いきや、
この時は殆どローカルの方ばかり。

CIMG7265

結局、これだけ写真をUPしておきながら、
何も購入しないで帰っちゃったのですが(苦笑)、

1人あたりのGDPが日本より遥かに高い
シンガポールの豊かさを垣間見る良い機会となりました。



訪問から時間が経過していますが、
自分の覚書としてUPさせて頂きます。


2015年10月24日(土)20:00pm過ぎ。
宿泊先コンラッド シンガポールのお隣、
サンテック シティにあるスペアリブ専門店

「Morganfield's モーガンフィールズ」へ。


前回のあまりの美味しさに再訪してしまいました。
ヽ(≧▽≦)ノ

入口では既に待っている方々もおり、
お店の方に「約10~20分待ち」と言われ、
ウェイティングリストに名前を記入。

CIMG4524

お店の前に掲げられた平日ランチ+フリードリンク
お得メニューSGD12.9++。

SGD12.9に消費税7%+サーヴィス10%が加算されるので、
個人的には全然お得に感じません。(#・∀・)

この時のレートで≒1,300円(税込)なり。

CIMG4527

待つ事約10分、お店中央の席へ。

席からエントランス方向を。

因みに、反対側は満員御礼状態。

CIMG4539

お店定番のスペアリブ メニュー。
サイズはハーフと2種類あり。

(Click the menu to enlarge)
CIMG4531

その他、シーフード、チキンなどのメニュー。

(Click the menu to enlarge)
CIMG4533

アルコール メニュー。
ビックリするくらい高いので、
クリックしない方がいいかもです(苦笑)。

CIMG4537

今回はHappy Hourを逃した為、
一番安いカールスバーグのパイント(568ml)
SGD13.9++≒1,400円を1杯ずつオーダー。

アルコールはコンラッドのラウンジで
終日頂けるので、これにて打ち止め。

CIMG4546

そして、前回予想外にヒットした
「Beer-Battered Fish Fillets フィッシュ&チップス」
SGD19.9++≒2,000円をオーダー。

大きな白身が3切れ入っています。

CIMG4553

熱々のカリッとした衣にサッとレモンを絞るだけ。
新鮮な甘みある白身の旨さが味わえます。

やはり、奮発して来た甲斐がありました。(*≧m≦)

CIMG4557

スペアリブの方は、前回定番のヒッコリーを頂いたので、
お店の方曰く、2番目にお勧めの

「Garlic BBQ Spare Ribs ガーリック スペアリブ」
Half サイズSGD26.9++≒2,800円をオーダー。

DSC02400


こちらは、ガーリックの味が強すぎて、
お肉やその他スパイスの風味があまり味わえませんでした(苦笑)。

ガーリック好きの方にはたまらないお品かと思います。
翌日までガーリック臭は残りますが(笑)。

個人的には、やはり定番ヒッコリーの方が美味しかったです☆


MORGANFIELD’S

Suntec City  (Next to Promenade MRT)
 3 Temasek Boulevard, Suntec City Tower 4,
#01-645 Singapore 038983  
T: +65 6736 1136

Opening Hours: 11am – 11pm (Sun – Thu)
11am – 12am (Fri, Sat, PH Eve) 


↑このページのトップヘ