JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

タグ:AA



 T1サテライト D Gatesに到着

15:18pm。
アメリカン航空が離発着で利用するターミナル1の
D ゲイツ サテライト コンコースに到着。

ここからトラムに乗ってターミナル1の
メインコンコース、バゲージクレームへ向かいます。
CIMG2743

お馴染みのスロットマシーンは、
喫煙者用スロットマシーンルームも設置され、
搭乗まで一攫千金を狙いながらプレイされている
方々もいらっしゃいます(笑)。

CIMG2742

 Blue Line Tram 乗り場前にホログラムガイドさんがご登場

そして、トラム乗り場の前には、今年5月に入社したホログラム
ガイドのジェニファーさんがいました♪

※ホログラムとは、レーザー光線などを利用して
映し出される立体的な映像、図柄の事

※現在、空港では、ジェニファーさんの他、
エイドリアンさん、アダムさんのユニットが活躍中
CIMG2744

早速、目の前に行ってみると、
You Tube などでもお馴染みの挨拶、

「あなたの荷物でダイスを振ってはいけません、
それらはカジノの為にとっておいて下さい云々」

の挨拶から始まり、

「バゲージクレームはトラムに乗ってアクセスして下さい」

などの案内もしてくれます。

残念ながら、日本語は通じませんでしたが、近い将来は、
マルチリンガルガイドさんへと成長されるでしょうか?

CIMG2746

 トラムでメインコンコースへ移動

ジェニファーさんに夢中になり、すっかりトラムの写真を
撮り忘れてしまったので(笑)、こちらは去年撮影の写真になります。

CIMG9632

15:30pm。
ターミナル1メインコンコースのバゲージクレームに到着。
飛行機を降りてからここまでの移動時間約10分。

CIMG2748

周囲のたくさんの広告パネルに交じって、
私の「Mr Wonderful」のコンサートパネルも貼られていました。

前回はスケジュールが合わず、今回は、この時まで、
彼の曲「Vente Pa' Ca ここにおいて!」を聴きながら、
「コンサート行く行く~!」とノリノリ状態でしたが、

結局、当日チケットUSD30~から発売されていたにもかかわらず、
カジノとバフェィの方を選択してしまいました(笑)。

CIMG2749

手荷物が出てくるのに時間がかかりそうだったので、
サックリ2FのAviation Museum(航空博物館)を覗いたり、

CIMG2751


CIMG2752

フィットネスセンターに入って行く人達の姿を見ながら時間を過ごし、

CIMG2753

15:55pm。
手荷物をピックアップ後、タクシーでホテルまで向かいます。

CIMG2755



 
 BOADING GATE

当初、デパーチャータイムは14:00pm、ボーディングタイムは13:20pm、
搭乗ゲートは閉鎖しているアドミラルズクラブ前の40だったのですが、

20179aa262
※画像はロサンゼルス国際空港HPから拝借



13:25pm。
搭乗ゲート前に来てみると、デパーチャー5分、ボーディング10分
遅れるとアナウンス。それでも、モニターをよく見てみると、
到着時間は約2分ほど早くなる予定です(笑)。

20179aa261
 
 FLIGHT SUMMARY

■Gate:40
■Airline:AA
■Flight Number:AA26
■Aircraft type:Boeing 737-823
■Cabin Class:Economy
■Schedule(local time):
LAX 14:05pm-LAS 15:20pm
■Flight Time:1hr14mins

残念ながら、ゲートから機材撮影は出来ませんでした。
CIMG2712

 SELECT AMERICAN AIRLINES SEAT

座席指定をする際、JALさんHP上では、エコノミー最前列の
座席表が表示されていなかった為、JALさんに問い合わせたところ、


JALさん:「最前列席は、現在、こちらから空席を確認出来ますが、
もし、指定出来なかった場合、現在ご指定されている非常口席の
確保は保証出来かねます云々」


ということで、予約番号を頂き、セルフでAAさんのHPから
エコノミー最前列席を予約しました。

11月16日のシステム刷新以降は、
このような手間もかからなくなるでしょうか?

201709amecom1

※画像はAAさんHPから拝借

20179laxlasaa1


 MAIN CABIN(ECONOMY)

13:35pm 。
優先搭乗で機内へ。座席配列は3-3。
こちらは自分達が指定した席の反対側7F,Eの写真になりますが、
思ったより足広に感じず、
CIMG2714

なんとなく、当初指定していた非常口シートの方が
足広の印象を受けました(苦笑)。

CIMG2715

機内誌など。

CIMG2716

 TAKE OFF

14:05pm プッシュバック。
周囲はオールアメリカンエアという、
アメリカンのファンの方々にはたまらない光景です。
CIMG2717

空港横のドックワイラー ビーチに向かって離陸。

CIMG2723

綺麗な海岸線を見ながら、しばし、うたた寝。

CIMG2724

気づいたら、もうヴェガス近郊でした(苦笑)。

CIMG2731

 LANDING

14:57pm。
ストラトスフィアタワーを中心にヴェガスの街並みをキャッチ。
CIMG2732

マッキャラン国際空港へ。

CIMG2733

15:07pm 着陸。

CIMG2737

滑走路すぐ近くのカジノホテル群を見ながら駐機場へ。

CIMG2740

この時は、まさか、この翌月に手前のコンサート会場で
惨劇が起ころうとは夢にも思いませんでした。

犠牲者の方々のご冥福をお祈り申し上げます。




T4アドミラルズクラブ一時的閉鎖

昨年も利用したT4のアメリカン航空のラウンジ、アドミラルズクラブ
エントランス前に来てみると、HP上のアナウンス通り、一時的に閉鎖
されており、T5で営業していると案内が出ていました。

T4のラウンジは、9月5日のクローズ後、8~10週間の工事期間を経て、
オーダー式ダイニングなどを兼ね備えた新しいラウンジに生まれ変わる
そうなので、オープン後に利用できる方は楽しみですね。
CIMG2695

さて、ボーディングタイムまで約40分。現在利用できるAAラウンジは、

・T4の小さな簡易ラウンジ、T5、アメリカンイーグルTの3カ所
・どこも上級会員用フラッグシップラウンジの併設無し
・シャワーはT5にあり

CIMG2696

シャワーを利用するほどの時間はなく、フライトで鈍った体を動かす為にも、
シャトルバスに乗ってアメリカンイーグルTのラウンジを覗いて見る事に。
なお、T4からT5への連絡通路もあり。

CIMG2697

ロサンゼルス国際空港ターミナル間シャトルバス案内MAP


※画像はJALさんHPから拝借
20179LAXT1

バス乗り場に着くと、バスが待機しており、次のバスが来ると
出発するシステムなので、往復とも待たずに乗ることが出来ました。

CIMG2698

乗車後、約5分でアメリカンイーグルTに到着。

CIMG2699

因みに、このターミナルからは、この後、テキサス州エルパソ、
ヒューストン、カリフォルニア州フレズノ、テネシー州
ナッシュヴィル行きの飛行機などが出発予定。

39

アドミラルズクラブ@アメリカンイーグルT

CIMG2700

営業時間:5:15am-22:15pm。

CIMG2701

受付でワンドリンククーポンとWiFiパスワードを貰って中へ。
想像よりかなりコンパクトですが、利用している人も少ないです(笑)。

CIMG2702

フードカウンター。
フードは小腹を満たす程度のメニューが揃っています。

CIMG2703


CIMG2710

バーカウンター。
こちらはスピリッツからワインまで、結構豊富に揃っています。
フリーアルコール1杯だけなのがチト痛いところです(苦笑)。

CIMG2704

シャワーは無くトイレのみ。

CIMG2709

蛇口はハンドドライヤーと一体型
ダイソン エアブレード タップ ハンドドライヤー。

CIMG2708

バーカウンターで2人とも辛口で軽やかな飲み口の
ミオネット(プロセッコ)をオーダーしてお席へ。

20分少々ゆっくりさせて頂きました。

CIMG2706






エクスプレス コネクション パス

11:40am。
飛行機から降りると、乗り継ぎ時間2時間前後の乗客用
「エクスプレス コネクション パス」が貼られています。

乗り継ぎ時間「2時間20分」の私達のパスも貼られていました。
20179exp1

国際線ターミナル内のショップを上から見ながらイミグレへ。

CIMG2685

大統領写真不在のイミグレ エントランス パネルを通過。

CIMG2686

パス所有者用審査官ブースで楽々入国

この時は、ちょっと混んでいましたが、半分以上の方々が
キオスク端末を利用して、列もスイスイ流れていました。

CIMG2688

キオスク端末入力後は、審査官がいるブースに並ぶのですが、
スタッフさんにパス所有者用審査官ブースの方へ誘導され、
パスポートを見せるだけで超簡単に入国完了。

イミグレ通過所要時間約10分なり(笑)。

CIMG2689

国際線ターミナル外へ

税関を通り、再び手荷物を預け入れた後、
外の空気を吸いに国際線ターミナルの外へ。

飛行機を降りてからここまでの所要時間25分。

次のボーディングタイムまで、まだ1時間半以上あります。

CIMG2690

■乗り継ぎ保安検査場を利用すれば良かった

時間の余裕もあった為、外の空気を吸いながら
ランドサイドからT4の保安検査場へ。

しかし、去年来た時より、
更にセキュリティチェックが厳しくなった印象を受け、

やはり、国際線ターミナル出口手前にある
「乗り継ぎ専用保安検査場」を利用すれば良かったと後悔。

CIMG2692

結局、セキュリティチェックを終え、
出発ロビーに入るまで25分も要してしまいました(苦笑)。

CIMG2694

それでも、飛行機を降りてから出発ロビーまで1時間で到着出来たので、
次回からは、なるべく2時間チョイの乗り継ぎ発券を心がけ、
パス利用で入国しようと思いました(笑)。




16:20pm。
ボーディングタイムに搭乗ゲートへ。
CIMG9464

FLIGHT SUMMARY
■Gate:46B
■Airline:AA
■Flight Number:AA1058,JL7516
■Aircraft type:Boeing 737-823
■Cabin Class: Economy
■Schedule(local time):
LAX 16:55pm- LAS 18:12pm
■Flight Time: 1h 17min 

CIMG9546

JALマイル&FLY ONポイント
※エコノミークラス運賃3(50%)、ツアープレミアム登録の場合

■マイル数:フライトマイル121+ツアープレミアム121
    +JMBダイヤモンド会員(130%)156=398マイル

■FLY ON ポイント数:521ポイント

どちらも少ない数ですが、想定していたより
FLY ON ポイントが稼げてチト嬉しかったです。

CIMG9461

機体は最新の照明などを使用したB737の第3世代の小型旅客機
2015年2月改良モデル。

CIMG9556

優先搭乗させて頂き機内へ。

CIMG9551

前方からパッと見の様子は、
JALさん国内線普通席JAL SKY NEXTと
旧型レカロシートを足して2で割ったような
印象も受けますが、

CIMG9561

目の前にモニターが付いている分、圧迫感はあります。

CIMG9552

シートバックの様子。
AC電源コンセント、USB ポートなど。

CIMG9555

Touch-panel monitor 。

AAさんのHPに記載されている通り、
様々な映画、TV番組、音楽などの
エンタメを楽しむ事が出来ますが、

簡単にチェックしてみたところ、
日本語番組、字幕はありませんでした。

CIMG9560

Inflight Magazine 。

CIMG9563

Food Menu。

CIMG9565

Wine, Spirits&Beer,
Complimentary Beverages。

CIMG9567

16:48pm。
定刻より少々早く出発。

CIMG9571

17:30pm。
コンプリメンタリーのドリンク(コーヒー)とピーナッツを頂きます。

CIMG9579

17:45pm。
早くもヴェガス上空にさしかかり、
眼下にストリップのカジノホテル群などが見えてきました。

CIMG9585

着陸して、滑走路から見えるカジノホテル群や

CIMG9615

本邦企業 Konami Gaming Inc など。

CIMG9612

18:05pm。
飛行機の扉が開き、降りる準備スタート。

実は、今回のフライトは、
2列先に座っているご家族の赤ちゃんの
爆泣きからスタートしたのですが、

不思議とお母さんが子守歌を歌うと
ピタッと泣き止むので、

 ”赤ちゃんの爆泣き⇔お母さんの子守歌”  

のループフライトとなりました(苦笑)。

途中、疲れたお母さんに代わって、
お父さんが歌ってあげたりもしてたけど、
お父さんではダメでしたわ~(笑)。

いやはや、お母さんお疲れ様デス。  

そして、私事で恐縮ですが、
このフライトがJAL便100フライト目。  

いろいろな意味で、
また忘れられないフライトの1つとなりました。(*ノv`)b

CIMG9618

18:10pm。
マッキャラン国際空港ターミナル 1
コンコース D Getes ロビー内へ。

CIMG9624

BLUE LINE に乗ってバゲージクレームへ。

CIMG9632


CIMG9635

荷物が出て来るまで
こんな風にスロット台で待機して、

CIMG9637

18:40pm。
タクシーに乗って、今宵のお宿Parisまで向かいます。
外気は20℃前後と少し肌寒いくらいです。

CIMG9640

乗車時間11分後、ホテルに到着。

・料金:USD14.31
・空港通行料(空港から市内のみ課金):USD2
・運輸サーヴィス税3%:USD0.49

・トータル:USD16.8なり。

20169taxire1

ここにチップ15%~20%を加えた支払いとなるのですが、
今回、運転手さんにチップを渡そうとしたところ、

「いいよ~、いらないよ~」

って。

今まで何回もヴェガスへ来ていますが、
初めてチップの受け取りを拒否られました。(・∀・)

セコイ輩達なので、一瞬、

(やった~!)

なんて思っちゃったりもしたんだけど、
それまで車内で会話も無かった分、
逆に、こっちも気持ち悪くなり
(もしかして、お互い様かもだけど)、

無理やりUSD2渡して降車。

それでも少ない金額(約12%)のところが、
やっぱセコイっすね(笑)。
 

↑このページのトップヘ