JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

タグ:Buffet



10:00am。
朝食を食べに1Fのレストラン「リヴァーサイド」へ。
受付で新聞を貰って店内へ。
CIMG1453

客入りは約7割りほど。

CIMG1454

このようなお席に着席。

CIMG1458

コンパクトなスペースながらも、
豊富なメニューが並んでいる
バフェィカウンターを端からチェック♪

シリアル。
CIMG1461

食パン、クロワッサン、バゲット、パン・オ・ショコラなど。

CIMG1462

各種ジャムなども用意されていますが、
こちらの宮古島 多良間産黒糖バターは、
黒糖風味爽やかなカスタードクリームみたいなお味。

激ウマです!!!ヽ(≧▽≦)ノ

CIMG1495

ホットミール。
手前からシュウマイ、

CIMG1466

沖縄県産紅芋、

CIMG1467

ソーセージとブロッコリーのソテー、

CIMG1464

スクランブルエッグ、

CIMG1465

鯖の塩焼き、

CIMG1470

焼きそばなど。

CIMG1469

沖縄郷土料理。
しりしり、モズク酢、ソーメンチャンプルー、

CIMG1485

島豆腐、白菜のシークワーサーマリネなど。

CIMG1492

沖縄そばや、

CIMG1471

キビまる豚など。

CIMG1487

お好みトッピングで
マイ沖縄そばが作れちゃいます♪

CIMG1496

その他、
ご飯、お粥、漬物など。

CIMG1475

フルーツ、サラダなど。

CIMG1474

テイクアウェイも可のコーヒー、お茶類、

CIMG1473

ジュース、そして、宮古島の希少種ハイビスカス
「あかばなあ」から生まれたスーパードリンク
『Beni』など。

CIMG1472

エッグステーション。
沖縄風オムレツ、プレーンオムレツ、目玉焼きOK。

CIMG1463

調味料もいろいろ。

CIMG1490

こんな感じで持って来ました。
緑黄色野菜が豊富で有り難いです。

CIMG1479


CIMG1480

そして、最初に焼いてもらった
プレーンオムレツが濃厚で美味しかったので、

CIMG1482

沖縄風オムレツもおかわりしてみたところ、
こちらもアーサー入りで激ウマ!!!

CIMG1494

帰りは入口付近に置かれている
自家製さーたーあんだぎーも1個づつ頂き、
満足感たっぷりの朝食となりました。

自腹で食べていたら1人≒2,000円(サ税込)。
ま、それくらいの価値は十分ある朝食内容だと思います。
CIMG1451

「リヴァーサイド」
朝食営業時間:
6:30am-10:30am 月ー金
6:30am-11:00am 土日祝
料金:1,700円++/人



ヴェガス滞在3日目12:30pm。
今回も旦那さんのマイヴェガスのポイントを
「ザバフェィ アリア1人分無料」のリワードに
交換してアリアへやって来ました。

ホテルロビーのハロウィーンデコレーション。
CIMG0111

カジノ内のプレーヤーズクラブカウンターで
リワードをM life Card に紐付けしてもらい、

CIMG0112

2階のThe Buffet at ARIAへ。

CIMG0209

最大収容人数765人を誇る巨大レストランです。

CIMG0208

レストランHPからパクらせて頂いた
営業時間&料金など。

Regular Hours & Pricing  
Breakfast: $21.99*
Monday - Friday 7:00 AM - 11:00 AM  

Lunch: $25.99*
Monday - Friday 11:00 AM - 3:00 PM  

Brunch: $31.99*
Saturday & Sunday 7:00 AM - 3:00 PM  

Dinner: $36.99*
Monday - Thursday 3:00 PM - 10:00 PM

 Gourmet Dinner: $41.99*
Friday - Sunday 3:00 PM - 10:00 PM


受付でM life Card を提示して
1人分のLunch料金USD25.99+Tax2.12
=28.11≒3,000円

を支払い店内へ。

CIMG0118

なお、飲み物のメニューは、終日+16.99+で
ビール、カクテル、ワインなど飲みホもあり。

ただ、受け取ったレシートの下に
"Thank you For Limiting Your Dining Experience to 2 Hours"

とプリントされていたので、
係りの方には特別何も言われなかったけど、
食べホも飲みホも2時間制と思われます?

CIMG0120

店内は明るくてとても開放感があります。
この時の客入り9割りほど。

真ん中辺りのお席に案内され着席。

CIMG0122

因みに、お庭やプールなどが眺められるお席もあり。

CIMG0185


CIMG0192

では、早速、Let's Have a Look ♪

CIMG0133

カウンター手前のスイーツ群から。
シュー生地で出来たシューケット、ポップコーン、クッキーなど。

CIMG0187

カップケーキ、アップルパイ、ブレッドプディング、
ビター&ミルクチョコレートディスペンサー、各種トッピングなど。

CIMG0134

ジェラート、アイスクリームなど。

CIMG0138

各種てんこ盛りのケーキなど。

CIMG0180

スイーツだけでお腹一杯になりそうなんですが、
各コーナーこんな感じで盛りだくさんです♪

CIMG0142

更に奥のフードコーナーへ。

CIMG0145

フレッシュ野菜やフルーツなど。

お料理も取りやすいように
小さな器やお皿に盛り付けされて置かれています。

CIMG0198

ハムやチーズなど。

CIMG0148

ピザ、

CIMG0155

パスタなど。

CIMG0195

スライダーや、

CIMG0170

巨大ローストビーフやソーセージ、

CIMG0169

ローストチキン、ヴェジタブルなど。

CIMG0172

フレッシュシーフードも盛り沢山♪

CIMG0152

ムール貝、カニ、シュリンプなど。

CIMG0153

茹でガニなどもございます。

CIMG0157

その他、こんな風にお洒落に盛り付けされたリゾットや、

CIMG0158

ザリガニ料理など。

CIMG0181

その他、中華、点心、
写っていないけどインド、ヴェトナム料理など。

CIMG0143

各種寿司ロール。

CIMG0197

フリーのお水、コーヒー、お茶類の他、
スイカなどのミックスジュースやThai Tea などの飲み物も。

CIMG0204

こんな感じで持って来ました。
総じて全部美味しく頂きましたが、とりわけ、
シーフードがフレッシュで美味しかったです。

CIMG0183

もし、正規のお値段USD28.11≒3,000円/人
を払って食べていたとしても、コスパが高いと
唸っていたと思います。

また、頑張ってマイヴェガスのポイント貯めないとデス(笑)。




ヴェガスリピーターの方にはおなじみの
オンラインフリーゲーム「MY VEGAS マイヴェガス」

ゲームで貯めたポイントをMGM系のホテル、レストラン、
ショーなどのリワード(特典)に交換できるので、
とても有り難いゲームですよね。

私はこの手のコツコツ貯めるタイプは苦手なのですが、
得意な旦那さんは、気づいたら軽くランチバフェィ4~5回
ぐらいフリーで食べれるポイントを貯めておりました(驚)。

という事で、今回は貯めたポイントを
「1人FREE ザ バフェィ ベラージオ」
のリワードに交換して、

myvegas2
 
12:30pm。
ベラージオ カジノ内のM life Players Club
にやって来ました。

受付の方にスマホアプリ内のリワードコードとM Life Card、
パスポートを提示して、カードにリワードを紐付けしてもらい、

CIMG9894

The Buffet at Bellagioへ。
収容人数約600人を誇る巨大レストランです。

CIMG9896

●Lunch Buffet●
Mon-Fri:11:00am-15:00pm
$25.99+TAX2.12=28.11≒3,000円/人

これがマイヴェガスのリワードのお陰で
1人約1,500円のランチバフェィとなるので、
たかがフリーゲーム、されどフリーゲーム、
ほんと旦那様様です♪

営業時間&料金表。
CIMG9956

受付の方にカードを提示して、1人分の料金を払い、
約5分ほど待って店内へ。

CIMG9898

店内の様子。
入口から手前半円にシート、奥半円にバフェィカウンターが
広がっているレイアウトです。この時の客入りは約8割りほど。

CIMG9904

このようなテーブル席に着席。

CIMG9907

なお、こちらは帰り際に撮影したものですが、
ソファ席などもございます。

CIMG9954

では、早速、バフェィカウンターを Let's have a look♪

CIMG9909

手前のハーブ、フレッシュ野菜など。

CIMG9911

チーズ、ハム、

CIMG9933

フルーツなど。

CIMG9932

メインディッシュのサイドを兼ねた
マッシュポテト、ブロッコリー、ザワークラウトなど。

CIMG9914

メインのローストチキンや、写真には写っていませんが
ローストビーフ、スペアリブ、渦巻ソーセージなど。

CIMG9915

奥のオーブンでもチキンがゴロゴロ回転中。

CIMG9938

その他、各種スライダー、

CIMG9927

ベーコン、ソーセージ、エッグ料理など。

CIMG9930

更に奥へ。

CIMG9917

各種ピザや、

CIMG9918

パスタ料理など。

CIMG9920

シーフードはシュリンプのみ。

CIMG9919

和食コーナーの寿司ロールや

CIMG9936

手巻き寿司など。

CIMG9934

中華コーナーのお粥、焼きそば、炒飯、ワンタンヌードルなど。

CIMG9947

多種多様のスイーツなど。

CIMG9921


CIMG9922

こんな感じで持って来ました♪
個人的にはエビがフレッシュで一番美味しく頂きました。

CIMG9940

その他は全体的にそこそこ美味しく頂きました。

CIMG9941

今回1人USD14.055≒1,500円の支払いでは、
コスパの良いランチとなりましたが、

正規に1人USD28.11≒3,000円を払っていたら、
ちょっと割高に感じていたと思います。

やはり、マイヴェガス様様ですね♪
帰国後、面倒臭がり屋の私も早速アカウント登録をして、
毎日じゃないけどゲームでポイントを貯めるようになりました(笑)。 

 




宿泊にはデフォルトで朝食が付いており、
滞在中は毎日フル活用させて頂きました♪

Marvel Restaurant Breakfast 
Opening:6:30am~10:30am

CIMG9325

入ってすぐ横のオープンキッチン。

CIMG9619

入る時はグッドモーニング、帰る時はサンキューと、
毎回スタッフさん達が元気に笑顔で挨拶してくれるので、
こちらも朝からとても爽やかな気分になります。

CIMG9620

平日9:30am過ぎのレストランの様子。
お席は選び放題。

CIMG9364

バフェィカウンター近くに着席。
早速スタッフさんからメニューを渡され、
飲み物はコーヒーをオーダーします。

CIMG9326

朝食は、サラダやハムなどのコールドミール、
ローカルミール、乳製品、プチスイーツ、フルーツ、
パンなどが置かれたコンパクトなバフェィカウンターと、

CIMG9348

32品のオーダー式メニューから構成される
ハーフバフェィスタイルです。

その他、レストランが利用出来ない方用の
お持ち帰りメニューあり。

以下、単品メニュー一覧。

Western Style Meal。
CIMG9330


CIMG9340

Vetnamese Meal。
CIMG9337

Vegeterian Meal。
CIMG9334

Pancake。
CIMG9336

Take away 。
CIMG9328

オーダー式メニューだけでも十分な品揃えのところ、
カウンターのお料理も微妙に日替わりチェンジされ、
連泊でも飽きないように工夫されています。

初日のローカルミール。
ネム(揚げ春巻き)、野菜のフライなど。

CIMG9344

翌日の生春巻き、

CIMG9622

その翌日には韓国風キンパなども。

CIMG9787

こちらも、一応、インターナショナルコーナー
とでも言いましょうか?

前日はジャックフルーツサンド、
この日は野菜とフルーツのヨーグルト和え、ブルスケッタ、
翌日はクスクスなどが置かれていました。

CIMG9626

プチスイーツ。

CIMG9374

翌日のイチゴのジャムが挟まれたケーキなど。

CIMG9790

フルーツも日替わり。
どれもみずみずしくて甘いです。

CIMG9375

ミネラルウォーター、レモネード、スイカジュースなど。

CIMG9791

パンなど。

CIMG9625

こんな感じで持って来ました。

ジャックフルーツサンドなど。
ジャックフルーツと間に挟まれたココナッツミルクで炊いた
モチ米を一緒に食べると旨味が倍増しますね!

旦那さんは臭いと言っておりましたが。。。

CIMG9369

アラブ料理のクスクスなど。
ま、正直、カウンターのお料理は、
フルーツ以外、特筆するものはありません(笑)。

CIMG9792

ここからは、単品オーダーメニューを
独断と偏見で勝手に評価させて頂きます。

こちらは13番のチキン フォー(フォー ガー)。
具材の鶏肉はパサ気味、スープは科調入りながら
最後まで飲み干せる薄味で美味しいお味、
えぐみの無いフレッシュな香菜、つるつる喉越し爽快な
フォーなど、滞在中に食べた朝食の中で一番美味しかったです。

15番の牛肉のフォー ボーも食べましたが、
個人的にはチキンの方に軍配。

CIMG9371

こちらは旦那さんがオーダーした
18番の牛肉入り焼きそば。

ヴェトナムでは焼きそばの定番とも言える
乾麺を茹でたもの。

私も1口頂いてみたところ、

意外と麺にコシがあり、緑黄色野菜と共に歯ごたえもシッカリ。
全体的に中華ダシ、オイスターソースなどで薄く味付けされた
ヘルシーで美味しいインスタント焼きそばです。

入っている牛肉は、どちらかと言うと、
クジラ肉のようなお味でしたが(苦笑)。

ま、積極的にはお勧めしませんが、
話のネタに食べてみるのも良いかもしれません。

CIMG9380

お次は旦那さんがオーダーした9番の目玉焼き、

CIMG9634

5番のベーコンオムレツなど。
卵料理はまだまだ改善の余地が十分ありそうなお味です。

CIMG9636

こちらは旦那さんがオーダーした30番のマンゴーパンケーキ。

少しマンゴーの酸味があるものの、
生地はそば粉が入ったもっちり香ばしいお味との事。

CIMG9631

こちらも旦那さんがオーダーした
12番のブリオッシュフレンチトースト。

私も1口頂きましたが、見た目と違い、
口当たりふわふわでバターの風味豊かなリッチなお味。

旦那さんはこのフレンチトーストが
一番美味しかったそうです。

このオーダー式メニューのお陰で、
一気に滞在コスパが高くなったと言っても過言ではないでしょう。

お陰で毎日、今日は何のメニューにしようかな?
など選択を楽しみながら美味しい朝食を頂く事が出来ました。

CIMG9799

朝食時のバルコニー。
この時間でも簡単なカフェコーナーが設けられています。

CIMG9350

バルコニーからの眺め。
朝10時過ぎにして既に気温は35℃超。
タバコを吸う人も早々に撤退するほどの蒸し暑さです(笑)。

CIMG9386






翌朝8:30am頃、朝食を食べに1階のオスカーへ。

朝食はラウンジと2択ですが、
ついつい種類の多いオスカーへ来てしまいます♪

朝食時間:6:00am~10:30am
バフェィ料金::SGD43+(≒3,600円税込)

CIMG6834
 
店内の様子。

CIMG6837


CIMG6838

この時は結構混雑しており、
約10分待ちでお席に案内されました。

CIMG6844

中華系ホットミール、

CIMG6863

洋食系ホットミールなど。

CIMG6857

エッグステーションでは、
旦那さんはミックスオムレツを、

01

私はポーチドエッグを作ってもらいました。
相変わらず美味しいデス。(≧▽≦)b Good !

51

その他、
お粥(プレーン、チキン)、薬味など。

CIMG6856

フルーツ、ヨーグルトなど。

CIMG6859

フレッシュじゃないけど
フルーツジュースなど。

CIMG6864

コールドミールなど。

今回は毎回美味しく頂いている
お刺身が無くてチト残念。

左のスモークサーモンは、
やはり少ししょっぱかったです。

CIMG6869

パンなど。

CIMG6848

シリアル、

CIMG6850

クッキーやワッフル、ジャムやソースなど。

CIMG6854

ブラウニーやアイスクリームなどのスイーツなど。

CIMG6851

こんな感じで持って来ました。

毎回思うのですが、
全体的に種類も多くそこそこ美味しいです。

CIMG6870

もっとも、お値段も結構張るので、
自腹じゃ来れないところなのですが(苦笑)。


そういう意味でも、
今回、個人的には、ラウンジのレイトチェックアウトプランや
お酒が終日飲めなくなったりなどの改悪もありましたが、


やはり、まだまだラウンジの価値やヒルトンゴールドの価値は
高いホテルだと思います。



↑このページのトップヘ