JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

タグ:Intercontinental




2月9日(日)7:30AM頃、お部屋の窓。
IMAG1237_1


届けられた新聞。

CIMGincotipaper1

こちらも、日本ほどではないですが、
相変わらず、ミストが降っていて、
外はとても寒そうです(気温10℃以下)。
CIMGincotiout1

それでも、外では頑張って
走っていらっしゃる方々も。
CIMGincotijog1

gingerも、屋外のジャグジーか
プールへ行こうかな?
と考えましたが。
それ以前に飲み過ぎました。(´-ω-`)ゞ



9:00AM前後。
クラブ・ラウンジ内。
この時が一番、他のお客さんを見かけました(笑)。

昨日と同じお席にアテンドされ、コーヒーと
オレンジ・ジュースを持って来てもらいます。
CIMGincloungem1

階下の誰もいないラウンジ。
普段の賑わっているイメージが強い分、
別の場所のようにも感じます。
incoloungm2


さて、朝食を「撮り」に参りましょう♪

incoloungm3

パン類は、マフィン、デニッシュ、プチ・バーガーなど。
右の茶色の布の下には、スライスされた食パンが置いてあり、
お好みでトーストも。
incolm4


シリアル。

incolm5

ホット・ミール。
ハム、ソーセージ、卵料理、点心等々。
あとサラダ類など。
incolm6

お粥と味噌汁。
炊飯器の中に入っています。
普通の白米のご飯もあります。
incolm7

日本食コーナー。
納豆、海苔、漬物等々。
incolm8

後は、昨日のカクテル・タイムの時と同じ、
ハム類&ドライフルーツ。
incolm9


チーズなど。

incolm10


フルーツ。

incolm11


乳製品。

incolm12


フレッシュ・ジュース。

incolm13


こんな感じで持って来ました。

incolm14


普通に美味しいです♪

incolm15


このココットは、卵とベーコンのお味が濃厚。

incolm16


和朝食。

incolm17


この牛肉粥は、時間が経ち過ぎて、
赤飯をお粥にしたような味に感じました(苦笑)。

incolm18


食後に紅茶を頼んだら、鉄瓶の急須に入って登場。

incolm19

その他、頼みませんでしたが、
オーダー式のメニューもあります。
卵料理、ステーキ、ニシンの燻製など。
incolm20


~勝手に編集後記~
クラブラウンジ(1人1万円)を利用して、
個人的に良かった点は、

・やはり「景色」
・広い空間で空いていた事
・シャンペン飲み放題

飲んだらあまり食べれないタチなので、
元が取れたかは微妙なところですが、
逆に、旦那さんはここの食事だけでは
物足りないと言ってました(笑)。





20:00PM前。
お土産などをサッサッと買い込み、
やって来ましたよ~、ここに♪
CIMG5423

天気が悪いから、そんなに人がいないかも?
の目論見は見事「はずれ」ました。
CIMG5440

天気が悪い以前に、gingerには、
煙のような光が限界でした(苦笑)。
CIMG5445

お部屋に戻ると、
6号(18cm)ぐらいの大きさの
バースデー・ケーキ(Cheese Cake)が、
ガラスの蓋をされて置かれていました☆彡
CIMG5499


メッセージ・カード付。
CIMG5501

写真ではお伝え出来ませんが、
お部屋からは、香港島のイルミネーションが綺麗に見え、
CIMG5415


ちょっと(いっぱい)奮発した甲斐があったかな?
と思いました。ヽ(≧▽≦)ノ




18:00PM前。
日が暮れて、香港島のイルミネーションも
ポツポツと目立つようになってきました。
iniv1



iniv2


☆゚。。゚*カクテル・タイム*゚。。☆
18:00PMー20:00PM

他のお客さんの姿も
パラパラと見られるようになり、
ginger達も早速シャンペーンを頼みます。

この時の銘柄は
「ペリエ・ジュエ・グラン・ブリュット」
きめ細かな泡立ちと、軽やかで繊細な果実味が
口の中一杯に広がり、飲みやすいので困ちゃいます(笑)!?
iniv3

因みに、この後行ったシティ・スーパーでは、
HKD470(約6,300円)で売られていました(笑)。
iniv4

カウンターに並べられた
オードブル達をサックリと。

野菜スティック。
iniv5


パン、クラッカー、ナチョスなど。

iniv6

ボルシチに使われる「赤ビーツ」のマリネ
クリームチーズを挟んだもの。
iniv7


生ハムみたいなカモの胸肉とメロン&チーズ。

iniv8


フォアグラのムース黒トリュフのゼリーがけ。

iniv9


オリーブ&ピクルス、ハムやドライフルーツなど。

iniv10


チーズなど。

iniv11


こんな感じで持って来ました♪
野菜スティックとアヴォガド・ディップ。

iniv12


ホット・ミールのフライやお魚、

iniv13


点心などもありました。

iniv14

「おつまみ」として各テーブルに置かれる
「ノリ塩チップス」は、日本のものより
ヴィネガーの味がきいてサクサクです♪
iniv15

真ん中の「ウィン・マカオ」のパネルも目立つようになってきました。
こうやって見ていると、なんか呼ばれているような気がしたのですが、
全くの勘違いでした。ヾノ・ω・`) 
30分でHKD2,000の寄付(笑)。
iniv16

ディナー・バフェィを食べながらクルーズが出来る
「バウヒニア号」がやって来ると、辺り一面がピカピカに♪
iniv17

19:00PM。
既に2人でボトル2本分のシャンペーンを消費(笑)。

自分達の飲むピッチが速いせいか?
グラスが空かないうちからどんどんビールのように
シャンペーンを注いでもらったのは、初めての経験でした。
多謝~o(≧▽≦)o
iniv18


旦那様が久しぶりという事なので、
チムの街へと繰り出します。
gingerはもう少し飲んでいたかったのですが。




時計を見ると17:00PM前。
アフタヌーン・ティーは
15:00PM-17:30PMまで。
おおっ!急がないと。
inaf1


エレベーターで2階へ。
エレベーターを降りると、すぐにラウンジの入り口が見えます。

inaf4


入り口を入ってすぐには、旧正月の飾り付けの1つ、
良縁を招くと言われている「桃の花」が綺麗に飾られています。

inaf5

ハーバー側のお席に♪
時間帯もあるのでしょうが、広いラウンジ内、
殆ど「貸切」状態です。

inaf6

座って入り口の方を。
フロントで「混んでいない」と言われましたが、
まさか、こんなに空いてるとは思いませんでした(笑)。
inaf7

土曜日だけど、
下のラウンジも空席がチラホラ。
旧正月明けで天気も悪いからかな?
inaf8

それにしても、次から次へと、
いろんな船がやって来て、
inaf9


見てて飽きないですね~。

inaf19

とりあえず、館内は暖かいので、
アイスコーヒーを2つ頼み、
いざ撮影!と行きたいところですが、
inaf10

こうもお客さんがいないと、
逆に緊張しちゃって、全然撮れないです(汗)。

以下、不鮮明な写真が続く事をお許し下さいませ。

細長いカウンターの上には、ケーキが5種類ぐらい並べられ、
inaf11


他、フルーツ・サラダ、サンドイッチなど。

inaf12

ハーバーと反対側の窓からは、ホテルエントランスと
高級車をいっぱい見る事が出来ます(笑)。
inaf13

カウンターをUターンして、
サンドイッチは3種類ぐらい。
inaf14


温められたペストリーと点心が少々。

inaf15


カウンター1周して戻って来ました。

inaf16


こんな感じで♪

inaf17


結構、サンドイッチだけでもお腹が膨れます。

inaf18


特にケーキ類が濃厚で美味しゅうございました。
このままカクテル・タイムへ突入致します。




バス・ルームとクローゼットが広い分、
お部屋は狭く感じます(笑)。

デスクから入り口方面を。
CIMG5215

TVはシャープの
アクオス37インチLCD。
サウンド・システムはBOSE。
IMAG1048

旦那さんがお部屋などの
説明を受けている間、
のんびり写真を撮っている
アホなgingerを見かねて、
スタッフさんが、

「後、45分でラウンジの
アフタヌーンティが終わりますから~」

おー!すっかり忘れていました(感謝)。

スタッフさん達が去って、
バタバタ撮影。┌(o゚ェ゚)┘

結局、お部屋から頼む
「ウェルカム・ドリンク」や、
CIMG5237

頂いたドリンク券も
利用出来ませんでしした。
頼めないくらいラウンジで飲んでしまった訳だけど(笑)。
CIMG5675

TVの下のミニ・バー。
CIMG5234

冷蔵庫の中は、
シャンペーンこそ
入っていないものの、
アイス・ペールまで
入っていてビッシリです。
CIMG5236

グラス類など。
IMAG1259


IMAG1262


IMAG1265

椅子は体をすっぽり
包んでくれるような座り心地の良さ!
デスク周りが狭いのが惜しまれます。
IMAGincotidesk1

デスクも彫刻が
施されて高級感プンプン♪
incotidesk2

デスクからベッドを。
CIMG5212

ベッド・サイドのスイッチで、
カーテン2枚の開け閉めが出来ます。
IMAGincotibed1

ベッドはシーリー社製。
寝心地もフカフカ。
incotibed2

ただ、ベッドからTVまでは
少し離れていています。
CIMG5243

16:50PM前後の窓の外。
気温は10℃前後の肌寒い日。
CIMG5213

翌2月9日(日)
11:50AM前後。
濃霧注意報発令(笑)。
CIMG5687


とりあえず、これから
ラウンジへ行ってみます。


↑このページのトップヘ