JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

タグ:JL



 BOADING GATE

11:00am。
ボーディングタイムに搭乗ゲート147番へ向かいます。
141~148番ゲート群は中央出国出口から約400~700m
離れているので、移動には余裕を持って10分ぐらい見て
おいた方がいいです。
20175jl372

搭乗ゲート前。
既に搭乗が開始されており、長蛇の列が出来ています。

CIMG9054

 FLIGHT SUMMARY

■Gate:147
■Airline:JL
■Flight Number:JL37
■Aircraft type:Boeing 777-200ER
■Cabin Class:Economy
■Schedule(local time):
HND 11:30am-SIN 17:35pm
■Flight Time:7hr 05min

CIMG9056



CIMG9053

 JAL SKY WIDER(新・間隔エコノミー)

■Seats:154
■Seating configuration : 3-4-2
■Seat pitch : 84~86cm
■Seat width : 47cm
■Personal monitor size : 10.6 inch

20175jl371

今回は、後方寄り2人席を指定してみました。
残念ながら、最後方席の指定は叶わず。

そして、最後方から2列の座席配列だけ2-3-2となっている為、
自分達は座らないのにチャッカリ写真だけ撮っちゃいました(笑)。

CIMG9061

進行方向左側2人席56A&Cの様子。

CIMG9064

足元幅など。

CIMG9065

他人様のシートを撮影した後、自分達のシートH&Kへ(笑)。

CIMG9066

着席。

CIMG9069

 TAKE OFF
 

10:39am。
予定よりやや遅れてプッシュバック。
CIMG9073

離陸後のベイブリッジ方面、

CIMG9083

富士山の頭など。

CIMG9094

離陸約1時間後。
旦那さんはビール、私はスクリュードライバーを頂きます。

CIMG9097

 IN-FLIGHT MAGAZINE & ENTERTAINMENT
 

■機内誌
CIMG9072

■エンタメ

今回は表紙の全米ベストセラー クライム小説を映画化した
「Live in Night」を鑑賞しましたが、メッチャ暗くて、
あと、私の感性が乏しいという事もあるのでしょうが、
いったい、何が言いたいのか?最後まで分からず、
観なければよかった観賞となりました。(-公- ll)

CIMG9071

 IN-FLIGHT MEAL(Lunch)

離陸2時間後。
旦那さんはかじき丼、
CIMG9099

私はハンバーグをチョイス。
相変わらず美味しく頂きました♪
CIMG9100

 LANDING

離陸約6時間後、現地時間17:00pm前。
映画鑑賞の後、少々爆睡してしまい、
機長のアナウンスでウェイクアップ。

チャンギ空港到着まで約30分との事。
CIMG9104

現地時間17:15pm。
眼下には、マレーシアのジョホール川
にかかるブリッジなどが見えてきました。

CIMG9108

そろそろ到着です。

CIMG9111

17:20pm。
着陸して駐機場へ。

CIMG9121

空港の拡大工事も着々と進んでおります。

CIMG9119

17:37pm。
ターミナル内へ。
遅れての出発でしたが、ほぼ定刻通りに到着出来ました。

CIMG9124




10:20am。
GW中日(なかび)の羽田空港国際線ターミナル。
今回も2泊3日シンガまでのチョイ旅です。

前日の段階で、搭乗する飛行機の空席がパラパラあった為、
多分、空港も混んでいないだろうと思ってやって来ましたが、
CIMG9015

4F江戸小路に上って、

CIMG9017

3F出発ロビーを。
GWの中日は料金も比較的安く、空いていてイイですね。

CIMG9018

手荷物を預けてチェックイン完了。

CIMG9021

イミグレをさっさと通過して、

CIMG9022

JALファーストクラスラウンジへ。

CIMG9025

ラウンジ内も空いています。

CIMG9028

早速、お目当てのガレットをオーダーしてから、
簡単にフードをチェック。

CIMG9029

筑前煮、ご飯のお供のお漬物など。

CIMG9030

カレー、ご飯、ホタテ粥など。

CIMG9031

コーンフレークやグラノーラなど。

CIMG9032

パン、サンドイッチなど。

CIMG9033

ピンチョス、

CIMG9036

スイーツ、ヴェジタブルなど。

CIMG9038

スイーツ:ミニ桜餅、ダブルチョコレートケーキ

CIMG9037

Champagne: Heidsieck & Co Monopole Silver Top
White Wine:kumeu village chardonnay 2015
CIMG9034

窓側のお席に着席。

CIMG9042

お天気はやや曇り。

CIMG9045

RED SUITEから持ってきた、
繊細な泡立ちでコク旨辛口のローランペリエと、
アツアツ焼きたてでライ麦の香ばしい匂いがプンプン漂う
ガレットの贅沢なシャンペーンブランチを頂きます。

CIMG9046

フードチェックをしておきながら、
私は今回もこの2つだけを食べ飲みホしてました。
(笑´・艸・)





13:20pm 搭乗ゲートへ。
CIMG0719

羽田まで2時間15分のフライト。

jal9082

機材はB777-300。

CIMG0720

普通席シートマップ。

今回、私は怪我していた為、前もってJALさんに

「後ろの2人席が空いていたら、そちらに変更をお願いしたい」

とリクエストをあげておりました。

因みに、この後方シート一画は、JALさん曰く、

「ここを必要とするお体の不自由な方などの為に、
普通の予約の段階では開放されないお席です」

との事。

その後、怪我も良くなったからと、搭乗1週間前に
リクエストの取り消しをJALさんに連絡しておいたのですが、


jal908seat1

この時は、JALさんのご厚意で、
後方2人席をあてがって頂きました。m(_ _)m

CIMG0722

「団体旅行のお客様の中ですが」

の1言付きでしたが(笑)。

どうやら、後方席は団体さん用にも
確保されているようですね。
20174jal9084

シートはJAL SKY NEXT 仕様の本革。

20174jal9083

足元幅。
短距離線なら全然問題ない余裕の広さです。

CIMG0727

着席。

CIMG0731

出発がやや混みあっていた為、
約10分遅れでプッシュバック。

CIMG0732

ありがとうございました~!

CIMG0734

ゆっくり滑走路を移動。
後方からは、北大東島行きRAC847便
ボンバルディア (DHC8-Q400CC/JA81RC)が続いています。

CIMG0742

離陸。
港には大きなクルーズ船も停泊中。
あいにくの曇り空で船名までは撮影出来ず。

CIMG0745

そして、今回はフライト中、ほとんど寝ていたので、
シールを貰い忘れてしまいました(トホホ)。

約2時間後。

東京の天気は結構クリアで、周囲の方々が皆、

「あっ!スカイツリーだ!etc...」

と大はしゃぎの声でウェイクアップ(笑)。

CIMG0753

そろそろ羽田へ。

CIMG0758

着陸。

CIMG0762

ゲートへ向かう途中、辛うじて、
スターウォーズ機材 R2-D2™ ANA JETを撮影出来ました。

CIMG0764



12:30pm 那覇空港へ。
CIMG0673

本日搭乗予定のJAL908便は満席。

CIMG0671

手荷物を預けた後、早速、2月28日(火)に
リニューアルオープンしたサクララウンジを訪れてみます。

CIMG0684

営業時間。

CIMG0686

セキュリティチェックをチヤッチャと済ませて、
レセプションで受付イン。

CIMG0689

ラウンジ内見取り図。

CIMG0690

ダイニングエリアへ。

CIMG0702

ダイニングエリアからシーティングエリアを。

CIMG0699

以前よりすっきり洗練されたインテリアになっています。

CIMG0700

こんな中央カウンターテーブル席に着席して、
更に奥のお席の方を。

ただ、以前に比べて顔が差すようになったというか、
カウンターに向かい合って座っている人達同士、
距離感が近く、顔も丸見え状態なので、なんとなく
落ち着かない空間になったような印象も受けました。

CIMG0715

旦那さんはビールを、私はジュースを1杯ずつ頂き、
そそくさとお暇する前にトイレをチェック。

男女トイレマークがついている木製ドアに
手をタッチして自動スライドオープン。

CIMG0703

女性用トイレの中。
トイレは2室あり、室内は木の香りプンプンです。

CIMG0713

そして、洗面には見た事ない蛇口があるので、
てっきり、両サイドに広がっている羽のような
先端から水が出て来るのだろうか!?と思い、
手をかざしてみたところ、両サイドから強烈
な風が「ぶわぁ~!」と飛び出してきて、
超ビックリしました(大汗)。

CIMG0709

よく見ると、カウンターの上に
小さな説明書が置かれていました(恥)。

蛇口はDyson製。

因みに、「男性トイレには無かったよ」
と旦那さんから聞いたので、試験的導入なのでしょうか?

CIMG0710

ラウンジ内からゲート方面のエントランスへ。
途中にできた喫煙ルームなど。

CIMG0717


CIMG0718

綺麗になったラウンジですが、個人的には、
いつも3袋ぐらいお土産で持って帰っていた
小さな袋入りハッピーターンが無くなって、
悲しかったりもしました(苦笑)。




先週末、JAL羽田国際線ファーストクラスラウンジ
RED SUITEを訪れた際、
CIMG0362

ジョンロブのシューマイスターさんとお話しする機会があり、

「今まで提供されてきたローラン・ペリエ ブリュット L・Pが、
ちょっと中身もお値段もよくなってリニューアル新発売された
ローラン・ペリエ ラ キュベに順次切り替え提供される事になりました」

と教えて頂きました。

CIMG0363

現行品:ローラン・ペリエ ブリュット L・P(右)
新発売:ローラン・ペリエ ラ キュベ(左)

CIMG0364

運良く、丁度、新発売の方の抜栓にもあたり、
早速、一杯飲んでみたところ、

現行品より更に飲み口スッキリ辛口で美味い!

CIMG0366

結局、この後のフライトの事を考え、3杯ほど頂きましたが、
普段、滅多に飲めないお酒なので、もっと飲みたかったです。
飲み過ぎセーヴが大変でした。(T┏_┓T)


↑このページのトップヘ