JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

タグ:Singapore



20:30pm過ぎ。
カンタスの後、ブリティッシュラウンジへ。
CIMG1045

こちらも客入り3割り程。
閑散としていました。

CIMG1046

バフェィカウンター。
左から、サラダ、サンドイッチ、フルーツ、チーズ、スイーツ、

CIMG1047

カレー、パスタ、サテなど。
CIMG1048

バーカウンター。

CIMG1050

白ワインはニュージーランド、フランス産など。

Southbank Estate Sauvignon Blanc 2015,
Marlborough, New Zealand.

Chateau Roc Meynard,
Bordeaux blanc sec 2015 .

中央のソーヴィニヨン ブランを1杯頂きました。
フルーティーで飲みやすく、シーフードなどに合いそうな
デイリーワイン的なお味でしたが、私にはちょい甘でした。( ´゚m゚)

CIMG1049

フードはこんな感じで頂きました。

CIMG1051

今回はフード全体が乾燥気味でちょい残念。

28

ネットサーフィンなどをしながらチビチビ頂き、
あっという間にボーディングタイムとなりました。




16:00pmにホテルをチェックアウトした後は、
お隣のラッフルズホテルから
DSC07720

この時はまだオープン前だった、
ブギス駅直結の「アンダース シンガポール」辺りまで、
自分達には縁のない高級ホテル散策などをしながら過ごし、

CIMG1005

18:57pm。
MRTを乗り継いでチャンギ空港に到着。
ホテル最寄りのエスプラネード駅から
所要時間約50分、料金SGD1.69≒140円。

搭乗予定JL36便の出発まで約3時間もありましたが、
市内でお買い物をした分の税金還付所が混んでいた為、
その後、ラウンジでシャワーを浴びたり食事などをしたら、
結構丁度良い時間となりました。
20176changi1

免税店では、去年のグレート シンガポール セール期間同様、
香水のセールが開催されており、3つ購入するならお得な印象でした。

残念ながら、私の欲しかった香水は対象外だった為、購入には至らず。

CIMG1025

その代わり、ネイルブランド「O・P・I」さんから新発売された、
”塗るだけでジェルネイルのような輝きが最大10日持続します...”
などと謳われたマニキュアのベース&トップコート各15mlセット
SGD26.5≒2,200円と、

CIMG1030

マニキュア1本SGD16.5≒1,350円を試し買い。

帰国後、早速試してみましたが、
毎日キーボードをバンバン叩いている私の爪には、
補修しながら最大1週間しか持ちませんでした(苦笑)。

それでも、頻繁にネイルデザインを変えたい
セルフ派の方には結構お勧めの商品でしょうか。
CIMG1029

20:00pm。
カンタスさんのラウンジへ。

CIMG1031

この時、ラウンジ内は閑散としており、

CIMG1033

以降、フードなどのラインナップを写真で簡単に。

コールドミール。
CIMG1034

スイーツ。

CIMG1035

ホットミール一覧表。

CIMG1036

白ワイン&スパークリング。

CIMG1038

赤ワイン。

CIMG1040

この日は蒸し暑い日だった為、
シャワーを浴びた後、2人ともタイガービールを頂きました。

CIMG1041

この日のオーダー式メニュー。

・チキンラクサ(シーフード含)

・パリパリ豚バラ肉と燻製豆腐
 生姜&ガーリック ドレッシング添え

CIMG1037

こんな感じで頂きました♪

CIMG1043

殊の外、豚バラ肉&燻製豆腐は、
生姜の風味がよく効いた酸味あるドレッシングが、
お肉をさっぱりと、燻製豆腐を甘くまろやかにと、
それぞれの素材の美味しさを引き立てており、
とても美味しく頂きました。

CIMG1044

おかわりしたいのをグッとこらえて、
次の聖地・ブリティッシュラウンジへ移動します(笑)。



日曜日12:00pm。
グレートシンガポールセール期間中だったこともあり、
大方のお買い物を前日までに済ませて(残念ながら、
掘り出し物は見つけられず)、サンズにやって来ました。

この時間、館内や、
CIMG0969

カジノ内は閑散としており、

CIMG0966

周辺で混んでいるところといえば、やはり、ここぐらいでした(笑)。

CIMG0971

旦那さんが連敗中という事もあり、本当は、カジノ禁止旅でしたが、
今回、私は勝つ予感があった為、最初、私だけのつもりが、やはり、
そうはならず、なら、勝っても負けても軍資金1人SGD500≒40,000円、
制限時間1時間と決めて、各自勝負に挑む事となりました(苦笑)。

CIMG0968

ライヴゲームマシーンのいくつかのチャートを覗いてみると、
私の好きなタイ(引き分け)の後に出目が反転しているものが
2つ出ているチャートを見つけて、暫く様子を伺う事約15分、
3つ目のタイがやって来ました。

3度目の出目反転を狙って、ファーストベットSGD250を賭けて、
一気に+SGD250を確保。

その後は、ちょこちょこ賭けて、約1時間後、
なんとか軍資金を倍に増やす事が出来ました。(≧∀≦)

久しぶりに、ちょっとお洒落なレストランで
お食事でも出来るかしらん♪

など、あれこれ考えているところに旦那さんが登場し、

一言、

旦:「いいねぇ~、そんなに勝っているんだ~」

期待はしていなかったものの、旦那さんに

私:「いくら負けたの?」

と聞いてみたところ、

旦:「ほぼ全部」

私:「!?」

その後、よくよく計算してみたところ、
2人トータルでわずかSGD2≒160円勝っている事が判明。

上記のやり取りは、今、淡々と文章に書いていますが、

実際は、

私:「〇×▽■%∴etc...ヽ(怒*`3´)ノ」

旦:「・・・・・゚・(゚うェ´゚)・゚・」
20176sans1

それを見ていた通りすがりの方々

子:「ママ、あのオバちゃん、めっちゃ怖い!
大きな男の人がすんごく小さく縮こまっているよ!」

母:「見ちゃダメ!あの人達は可哀そうな人達なんだから。
それにしても、あの男性もあそこまで女性のレベルを下げなくても、
もっといい人がいるだろうに・・・」

父:「こらこら、よそ様の悪口はいかんよ。
いずれも、私達には関係ない人達だから。
でも、僕の奥さんは優しい人で良かったなぁ~(笑)!」

など言われていたような気がします(苦笑)。

注:カジノ内に子供はいません

20176sans2

なお、彫刻は、マリーナベイ周辺に数多く点在する、
シンガポールを代表する著名な彫刻家
Chong Fah Cheong(チョン・ファー・チョン)氏
の作品から勝手に拝借させて頂きました。m(_ _)m。

CIMG8145

結局、この日のブランチも
ホテルのラウンジで済ます事となりました(苦笑)。





8:00am。
宿泊プランに付いている朝食を頂きに
ビーチロードキッチンへやって来ました。

収容人数約200人を誇る巨大なレストランです。

以前から美味しいとの評判を聞いていたので、
1度訪れてみたいと思っていました。

CIMG0900

朝食バフェィSGD42++≒4,000円。

マリオットゴールド会員特典では有料となる為、
宿泊パッケージなどでお得に利用したいところです。

CIMG8194

結構混んでいる中、

CIMG0907

このようなテーブル席に案内されて着席。
早速、コーヒーを頂きます。

CIMG0908

アウトサイドのお席もあり。

CIMG0952

こちらのジュース、水などは、
ラウンジで提供されているものと同じですが、

CIMG0909

違う点といえば、ジューサーミキサーで
好みのジュースをその場で作って頂ける事で、

CIMG0935

この日のジュースメニューなども用意されています。

CIMG0958

早速、上記のミックスジュースを作って頂いたところ、
見た目と違って、とてもフレッシュで甘くて美味しかったです!

CIMG0956

以降、全部は到底撮影できなかった、
膨大なフードメニューの1部をアップしていきます(笑)。

ハムやチーズなど。
20176br5

ペストリー、ドーナッツなど。

CIMG0933

ワッフル、フレンチトースト ステーションでは、
旦那さんがそれぞれその場で作って頂き、
どちらもとても美味しかったそうです。

CIMG0961

ヴェジタブル、

CIMG0943

フルーツなど。

ラウンジと同じものもありますが、品数は圧倒的にこちらに軍配。

20176br4

ヤクルト、牛乳、豆乳プリンなど。

CIMG0947

インディアンミールカウンター。

CIMG0910

いろいろ珍しいメニューもありましたが、
その他ジャンルのメニューも多かった為、
頂くことが出来ませんでした(苦笑)。

20176br3

点心、中華系。

20176br2

行列のエッグステーション横の巨大ハム。

CIMG0939

その隣の各種ウィンナーやベーコンなど。

CIMG0926

ピザ、キッシュ、パイ、クロワッサンなど。

CIMG0914

グラタン、玉子料理など。

CIMG0916

ヌードルステーションでは、
横の棚に置かれた各種ヌードル、具材からお好みをチョイスして、

CIMG0942

マイヌードルを作ってもらえます。

CIMG0931

その横のお粥ステーションでは、
プレーンとダックの2種が類提供されており、
どちらもメチャ美味でした。

CIMG0932

お菓子など。

CIMG0930

こんな感じで3回転ぐらい、
どれも総じて美味しく頂きましたが、
到底、全ジャンル制覇には及ばず、

「あぁ~!せめて胃袋が3つあったらなぁ!」

という感想となりました。(´>∀<`)ゝ

また、機会を見つけて、是非、訪れてみたいです♪

CIMG0928

Beach Road Kitchen
Buffet Breakfast ($42++)  or A la carte 
6:30 to 10:30am, Monday thru Friday 
6:30 to 11:00am, Saturday and Sunday




17:30pm。
2Fのエグゼクティヴ ラウンジのエントランス前には、
インフォメーションパネルが新たに掲げられていました。
CIMG0799

フードプレゼンテーションは以下の通り。

■BREAKFAST:6AM TO 10.30AM

■AFTERNOON TEA:2.30PM TO 5PM

■EVENING HORS D'OEUVRE:5.30PM TO 7.30PM

■EVENING COCKTAILS:5.30PM TO 21.30PM



この時、ラウンジ内は空いており、
CIMG0803

各自、バーで好みのお酒を注いでもらい、
窓際のお席に着席。

CIMG0805

ワインのラインナップは、シャンペーンが無くなった以外、
オープニング当初とさほど変わらず以下の通り。

どれもちょい甘に感じるものの、飲みやすいので、
個人的飲み過ぎ要注意指定銘柄となっています(笑)。

スパークリング
Piccini Prosecco Extra Dry,Veneto, Italy.

白ワイン
Louis Latour Bourgogne Chardonnay, Burgundy, France.
Brancott Estate Sauvignon Blanc, Marlborough, New Zealand.

CIMG0829

赤ワイン
MICHEL LYNCH Bordeaux 
Merlot Cabernet Sauvignon, Bordeaux, France.

など。

CIMG0834

フードラインナップは以下の通り。

スイーツ。
1部アフタヌーンティーから提供中。
CIMG0808

チーズ、ハム、パンなど。

CIMG0806

コールドミール、ヴェジタブルなど。
緑黄色野菜が豊富で有難いです。

CIMG0818

ホットミール。
手前からロブスタービスク。

CIMG0814

エビ餃子。

20176jwml1

チャーシューまん。

CIMG0817

ピザ、パイ、マッシュルームの詰め物など。

ラウンジのフードは、どれも無くなる前に追加され、
時折、新たに別のメニューが提供されたりもします。

CIMG0843

お隣のライヴキッチンカウンターでは、

CIMG0804

スライダー(プチバーガー)が大絶賛提供中。

CIMG0822

バンズはふわふわ、
パテはミディアムでとてもジューシーでした!

CIMG0824

その横のヌードルステーションでは、
自分の好きな具材をボウルに入れて、
好みのヌードルを作ってもらえます。

この日のスープはチキンとラクサ。

CIMG0809

私はチキンを、

CIMG0831

旦那さんはラクサを、
それぞれ美味しく頂きました。

CIMG0840

18:30pm。
この頃には、ラウンジ内はお客さんでいっぱいに。

CIMG0837

19:00pmまでは、
12歳未満のお子様も利用出来ます。

BlogPaint


今回も、また食べ飲み過ぎてしまいました。
(*-艸・*)

↑このページのトップヘ