JUST A JOURNEY

HOTEL(SPG&Hilton)・AIRLINE(JAL)・CASINOなどが中心のTRAVEL BLOGです。羽田を中心に夫婦で飛んでいます。

タグ:VX




11:20am。
ボーディングタイムをちょい過ぎぐらいにゲートへ。
CIMG0429
 
ゲート前には、ヴァージンアメリカが昨年9月から試験的に
開始しているラスベガス発着便の搭乗1時間前から

”格安で座席アップグレードが出来るかも?”

オークションアプリ
「SeatBoost シートブースト」の広告など。

因みに、こちらは通常のエコノミーより
6インチ≒15cm広いお席との事。

通常のエコノミーの足元幅を実測してみたところ約30cm。
ま、プレエコ的なお席ですね。

CIMG0431

同じくファーストへもチャレンジ出来ます。

CIMG0432

そして、このフライトはガラガラの搭乗率。
もし、3時間以上のフライトならオークションに
参加していたかもしれませんが、

たかだか1時間のフライトなので、
予約通りエコノミーで出発です(笑)。

CIMG0485

シート前方など。
無料エンタメもたくさんありますが、
この時はカジノで負けた悔しさを噛み締めながら、
ひたすらフテ寝状態(苦笑)。

CIMG0482


CIMG0483

ルートマップ。

CIMG0490

LCCでも無料ドリンクサーヴィスがあり非常に有り難い。
ホットコーヒーとお水を頂きます。

CIMG0487

約1時間後、 サンフランシスコ国際空港に無事到着。
バートに乗ってホテルに向かいます。

04





VX(ヴァージンアメリカ)が発着する
マッキャラン国際空港ターミナル3
案内図。
CIMG1434
出発案内。
現在の時刻10:30am。
出発まで約2時間あります。
CIMG1422
出発ロビーの様子。
2012年にオープンした
綺麗で明るいターミナルです。
CIMG1438

DSC01199

VXチェックインカウンターへ。
CIMG1421
今回は時間も早い為、
無事、2人並びの席が取れました。
CIMG1425
本日空港のドル→日本円両替レート。
ムチャクチャ悪いです。
CIMG1427
因みに、今回滞在期間中の
市場為替レート平均120円。
クレジットカード平均123.5円。
キャッシング帰国後すぐ返済121円
(両国のATM手数料含む)でした。


セキュリティチェックでは
ワンちゃんも大活躍。 
CIMG1444
 
出発ゲートロビーへ。
CIMG1451
当分スロットは
ご遠慮させて頂きます。
(-公- ll)
CIMG1459
時間があったので、
BKで軽く朝食を頂く事に。
 CIMG1476

普通のワッパーセットを2人でシェア。
CIMG1477
飲み物のサイズだけ日本より大きく、
その他は日本と一緒。ちょっと失敗
しました。(´=ω=`)
CIMG1475
 
VX251便出発ゲート。
CIMG1479
 
機材は来る時と同じA320。
CIMG1478
サンフランの気温は16℃。
涼しくて有り難いわ~♪
と思ったのも束の間、
着いたら30℃前後ありました。
┐(´д`)┌
CIMG1481
搭乗開始。
シート、
CIMG1483
機内の様子。
ほぼ満席です。 
CIMG1489

CIMG1487
定刻通り出発。
窓からストラトスフィアなどを。
DSC01234

さよなら~。
DSC01236
懲りずにまた来ます~。
(´・∀・)ノ
DSC01239
離陸後約30分後に配られる
ドリンクサーヴィスの中から
コーヒーをチョイス。
CIMG1490
フライト約1.5H後、14:00pm、
サンフランシスコ国際空港へ到着。

到着ロビーで見かけた
機内でお世話になったCAさん。
グレーの瞳が印象的なとても
綺麗な方でした。((´∀`*))
CIMG1497
ヤッホー!
サンフランシスコ。ヽ(≧▽≦)ノ
CIMG1502




17:25pm。
ハリー・アップ!!!
と言われながら機内へ。

VX260便/SFO-KLAS
17:45-21:10(1H30)
CIMG9494
機材はA320。
クラス・シートの内訳は

・ファースト:6
・足長、前方:54
・エコノミー:84

無知なもので、

「LCCなのにファースト
クラスがあるんだぁ~!?」

など驚いたものですが、
スタイリッシュな機内を見て、
更に驚きます。
DSC00051
エコノミー席の様子。
シート配列は3-3。

比較的小さな機体ですが、
気流の騒音は、
来る時に乗ってきた
JL2便ボーイング777-300
と遜色ありません。

機内の照明は、時間帯ごと、
身体に良いカラーにチェンジ
するそうです。
CIMG9507
シートは黒の革張り。

短距離なら問題ありませんが、
3時間以上のフライトには、
クッションが必要かもしれません(笑)。
CIMG9598
着席。
目の前にペットボトル等
収納出来るホルダー2つあり。
CIMG9499

CIMG9502
因みに、
前のお席に座られている
身長160センチ前後の方の
足元スペース。
CIMG9596
足元に手荷物を置いても
ゆとりのスペースです。
CIMG9505
前方スクリーンは9インチ・タッチ。
CIMG9577
アームレストには
コントローラーもあり。 
CIMG9508
離陸前、ヴァージン・アメリカの
「機内安全ヴィデオ」がスタート。
 CIMG9509
歌あり、ダンスあり、
ノリノリな安全確認です。

ヴァージン・アメリカの本拠地は
サンフランシスコですが、
ヴィデオは親会社の
イングランド・スピリッツ満載です。
CIMG9517

CIMG9525
でもね、2回目見たときは、
少しウザく感じましたよ。(´-ω-`)
CIMG9529
定刻通り離陸。
ボケましたが
サンフランシスコの夜景。
CIMG9537
前方スクリーンでは、
無料のミュージック・ヴィデオ、
ニュース、情報番組などの他、
有料ムーヴィー、お食事などが
チョイス出来ます。
CIMG9549
有料のお食事メニュー。
CIMG9572
無料のソフトドリンク・サーヴィス
の中からホットコーヒーを頂きます。
有り難いですね~。
CIMG9548
久しぶりに、こんなヴィデオを
チョイスしてみました♪
CIMG9551

CIMG9552
正直、昔は
「大好き」でした。(・∀・)
CIMG9565
フライト1H30Mもあっという間。
ヴェガスの街並みも見えてきました。
CIMG9579
相当ボケましたが、
ストラトスフィア・タワーも。
CIMG9584
マッキャラン到着♪
CIMG9604


自分のプアーな
LCCに対する概念が、
すっかり覆されるフライトでした☆






17:48pm。
イミグレはメチャ混みです~。
 CIMG9436
一方、ESTAを利用して
2度目以降の入国の方々は、
マシーンでスピーディに入国完了。
CIMG9438
18:32pm。
無事入国を果たし
バゲージクレイムへ。

結局、イミグレ通過に
「約40分」も消費して
しまいました。(-公- ll)
CIMG9442
乗り継ぎ便搭乗時刻まで約1時間。
ターミナルも違う為、急がねば!

「Connecting Flights」
の矢印を道なりに
24H空港間ターミナルを結ぶ
Air Train乗り場のある3階まで
移動します。
CIMG9443
 
CIMG9446
 Air Train乗り場。
CIMG9453
今いる「International Terminal」
から「Terminal 2」へ移動します。
この場合「Blue Lane」に乗車。
所要時間約5分。
shattlesfo1
車内の様子。
CIMG9454
「Terminal 2」に到着。
CIMG9474
搭乗予定のVX(ヴァージン・アメリカ)
さんのカウンターも見えます。

初めて乗る飛行機なので、
少しドキドキです♪
CIMG9476
無事にチェックインを済ませて、
座席指定はと思ったら、
時間が遅かった為?
搭乗ゲート脇のカウンターで
受け付けますとの事。

お席は早い者勝ちですって~。
ε=ε=ε= ヘ( `Д´)ノ

正直、JALさんかVXさんで座席
指定をしてくれているもんだと
思っていました。(・∀・;)


再びセキュリティ・チェックを受けた後、
CIMG9477
搭乗ゲート54Aへ向かいます。
出発時刻まで約30分。

マジ急がねばデス。
ε=ε=ε=┌(;゚д゚)┘
vxgate54
ターミナル2内の様子を
サックリと。
DSC00048
スーパー。
CIMG9483
スパ、マッサージ・ショップ。
CIMG9486
フードコート。
CIMG9487
コーヒー・ショップなど。
CIMG9488
19:18pm。54Aゲート横
@ヴァージン・アメリカ・カウンター

係りの方曰く、
私達がJALさんから購入した
エコノミー・クラスのチケット
「ダイナミックセイバー」は、
本来、非常口横の足長シート
にも「空いていたら」座れる
との事ですが、

なんせ、出発25分前、
エコノミー席もわずか数席。
当然、旦那さんとも離れ離れ
のお席を有り難く頂きます(苦笑)。
vxboardingpass1

来る前は、

「サンフランで乗り継ぎ2時間も
何していようかなぁ~?」

など考えていましたが、
2時間でギリでした(汗)。

ESTA利用初めての方は、
最低2時間の乗り継ぎ時間が
必要だと思いました。


 

↑このページのトップヘ